ちむどんどん第98話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」20週目第98話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

ちむどんどんの第97話「」では、ストーリーの予定です。

ちむどんどんの第98話「」では、ストーリーの予定です。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年8月24日(水)放送
第20週サブタイトル『』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「ちむどんどん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第98話のネタバレあらすじ

ここからは、8月24日に放送される朝ドラ「ちむどんどん」第98話のあらすじをまとめたネタバレです。

ちむどんどん98話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーの予定です。

ここまでが、8月24日に放送される朝ドラ「ちむどんどん」第98話のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第99話のあらすじを知りたい方は、第99話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『ちむどんどん』第98話の予告感想

朝ドラ「ちむどんどん」第98話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第98話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

突然の同居生活

光枝が帰ってきた、一平が帰ってきた、千代が帰ってきた、それだけです。いきなり同居を始めたのには驚きました。

今までは、お千代ちゃんとお客さんとして一緒に過ごしていたのかもしれませんが、今はどちらかというと、お千代ちゃんもお客さん側です。

つまり、一平と同じ立場!?

今後、思わぬ展開になるのでしょうか!

500円

金額を聞かれた輝夫は500円と答えました。

私だって、このアホンダラ~~~~~と言いたい。

前回の倍以上じゃないですか?

前回と同じように利息分が500円膨らんでいるだろうから、実際に借りたお金はもっと少ないと思うのだが、そもそも貸す側は返済能力がないことを見抜いていないのだろうか、そうではないだろうか。

貸し手は貸し手!?と言いたいところですが、返せないのを承知で借りる照夫が一番悪い!!(笑)。

大矢さん

それに比べて、大家さんの理解力は早いですねー。

天海僧正が亡くなった時も、千代さんがクビになった時も、すぐに子供たちの気持ちを理解して寄り添ってくれました。

今回も、何か理由があるとすぐに察知して、かくまう手伝いをしてくれたので、安心して任せられます。

さすがは何でも当てる道頓堀の殿様です。

ウィロ

今日も朝食を一緒に食べる千代。

でも、今日は一平ちゃんも岡安家の夕食に参加!?

本当は、ご褒美にみんなとご飯を食べたいと言ったあの時の感動を取り戻したいのですが、今日はナスの漬物にスポットが当たっています

千代ちゃんからナスの浅漬けをプレゼント。

ナスの漬物をワイロにして小細工をするのがとても好きな子です。

仙吉を回収!

今日は一昨日の話からです。

仙吉は入院していましたが、やっぱり逝くパターンでしたね。

昨日の話はイサムとのあの会話でほぼ回収できたけど、靖子がアメリカに行くなんて。

木島夫妻が後から知ったのか、ロバートが知らせに来たのか、どうやって知ったのか少し知りたかったです。

話を端折るのは結構だが、娘が嫌いと言ったからといって、アメリカに行こうと思う親はいないはずだ。

それだけ靖子が弱いということなのでしょうが、それだけで娘を手放さなければならないとしたら、今までの靖子の意志の強さは何だったのだろうと思いました。

私だったら、何があっても娘のそばにいる。

タイ

今日はいよいよ道頓堀に舞台を移した芝居茶屋「おかやす」のスタートですが、朝一番から「タイ」「タイ人」という言葉が飛び交っていますね。

というのも、岡安の店主・岡田将生を演じるのは、ネプチューンの名倉潤。

もうお察しの通り、名倉潤はタイ人に似ているとことあるごとにイジられている。

それもあって、SNS上では「タイ人が出てきた」と話題になっていましたw

私も心の中で同じことを思ってました・・・。

ツンデレ!

今日の千鳥さんは、ずいぶん柔らかくなったような気がします。

単なるツンデレにしか見えないのは僕だけでしょうか?

嫌がらせと言い張るところが、完全にツンデレですね!(笑

もっと迷惑かけろ」って、どんなツンデレなんですか?

さて、新聞の間違いを集めたところで、家の周りを2周させた間違いをどう集めるか楽しみですね!?

キョトン!

久しぶりの京都!

大阪と京都は近いですが、朝ドラ「エール」のような瞬間移動を体験するのは久しぶりです。

朝ドラ「エール」では、登場人物が豊橋と東京を頻繁にフツーに行き来し、移動のシーンが全くなかった。

そのためか、簡単に行けると錯覚していた。

京都編の冒頭では、大阪と京都がすごく遠くに感じられたのに、今回はすごく近い! って思いましたよ。

キャリアアップ

暗い中にも、明るい話題が!

なんと、浩二は銀行で出世して、今では営業本部の部長になっているのです!

というか、気仙沼支店の支店長だったとは驚きですが…。

一日中仕事してるような人だから、出世しないダラダラした銀行員かと思ったら、エリートコースだったんですねー。

京では驚きのニュースだった。

しかし、このたび本社営業部長就任を発表したのは、ある種のフラグではないだろうか。

私の予想では、りょーちんが船を買うと言っていたので、ローンを組むのに浩二が協力するのではないでしょうか。

重苦しい雰囲気

和やかで明るい雰囲気だったのに、百音さんが来ると重苦しい雰囲気に……。

24時過ぎに桃音の誕生日であることに気づいた浩二は、「おめでとう」と声をかけるが、その返事はそっけないものだった。

しかも、何もしていないとのことですが、「何かしなきゃ!」という気持ちに縛られすぎていたようです。

気持ちも行動もちょっと独りよがりになってしまったようで、残念です

情報量

朝ドラ「おっさんずラブ」第6話の15分を改めて見てみた感想は、「情報量が多すぎる!」です。

あっという間でしたが、小ネタも多く、ぎゅっと詰まった15分でした。

コメントでは「シナリオが安っぽい」という批判もありましたが、さすが笑いの都・大阪で作られた番組、そこに妥協はないようです。

未来の夫が登場!

そして、最後の最後に自分の想像上の夫が登場しました!

雰囲気的には、朝ドラ「おっさんずラブ」の義男に似ています。

おばちゃんはどこだ?” というか、おばさんをほじくり返すとか、そういうのじゃないのかもしれませんね。

しかも、いきなり “娘さん?”って。って態度悪すぎじゃないですか?

まあ、第一印象が劇的に悪いというか、朝ドラ?

千代を騙した旦那もそうでしたね。(旦那の名前忘れました)。

時代劇好きなひなただけに、ちょっと親近感が湧くかな。と感じた朝ドラ「みんなおいでよ」第71話でした。

セールスウーマン!

瑠衣は早速、完成品を小暮に手渡す。

仕上がりがいい!」。値段もいい!

しかも毎月の契約が取れた!

瑠衣さんは、実は優秀な営業ウーマンなのでは!

男と女で分けるとジャンダーみたいなのが出てくるかもしれませんが、優秀なのは間違いないです。

毎月の契約で安定したお金が入ってくるのですから、かなりの大口顧客です。

仕事さえしっかりやって、切られなければ、確実に儲かる。

クリーニングの全国展開も夢ではないので、日本全国制覇を目指します(無理か!)。

おかえりモネ

そしてもうひとつ、タイトルの回収です!

見事に、橋を渡って気仙沼に帰ってきました!

まさに「おかえりモネ」w

モネが気仙沼に帰ってきたのは2019年11月ですが、現実にはその数ヶ月の間にコロナ災害がやってきます。

2年以内に結果を出さないといけない、つまり現実の世界で何か成果を出していないとクビになるのです

タイトルは回収されたものの、苦難の未来を知っているだけに、手放しでは喜べない今日の回…。

楽しいと思いませんか?

TALK OF MISTAKE」のリハーサルが始まりました。

カオスだけど、意外と楽しいんじゃない?

みんな前職のクセが強すぎて、それだけで笑えるんだけど、歌舞伎出身者とか加藤のコントみたいな感じだった。

同じベクトルを向いていないのも問題ですが、そもそもみんなの芝居のテイストが違いすぎる!(笑)。

みんな自分のクセを強調しすぎて、話自体は頭に残らないけど、やっぱり面白い。

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第20週目第98話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、ちむどんどん第20週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第20週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

ちむどんどん第20週目のネタバレあらすじ

98話放送のちむどんどん第20週「」のあらすじは、ストーリーとなっています

第20週のあらすじを一気に知りたい方は、ちむどんどんの第20週「」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。