カムカムエヴリバディ第8週のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第8週(36話~40話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

 

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2022年1月10日(月)~12月10日(金)放送
第8週サブタイトル『』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見たい方は、「U-NEXT」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第8週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第8週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第8週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

 

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第8週『』一覧
放送回放送日

 

ここまでが、1月10日~12月10日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第8週のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第9週のあらすじを知りたい方は、第9週『』へ読み進めてください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第8週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第8週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

我慢大会でモネと涼ちんを見つけ、喫茶店に入った。

なんと、りょうちんの想像上の会話だったのです。私が寝てしまうとすぐに「寝ないでください」と言っていました。

“これは何かのフラグですか?それよりも、喫茶店の営業が気になります。

寝てはいけない喫茶店の名前も気になりますが、10時までには間に合うとのことなので、そんなに遅い時間ではないと思います。

というか、この2日間の時間軸はどうなっているんだ?午前中だと思っていたけど、10時前ということは、菅波先生はあまり早く来ないのか!?本当は1分1秒単位で説明してもらいたいんですけどね。

これでは何もわからないですね。

ちょっと精神的に弱っているようなので、ちょっとショックを受けているのかな。お姉さんに言われた意味深なことを、彼女はそんなに気にしていないと思うんです。姉が言った意味のあることを、彼女はそんなに気にしていないと思う。

私はこれをどうしたらいいのかわからないけど、将来的にはいいことがあると思うわ。

付き合い始めの続き田中さんから付き合い始めの続きを聞きましたが、田中さんのお母さんに対するイメージが大きく変わりました。

今の彼女は変わらないが、音楽的な音色には影がない。

断片的な話ではありますが、どちらかというと田中さんがいかにディスられたかという話でした。私はそれを見て、「ああ、そうか」と納得した。一昨日は、今にも消えてしまいそうな顔をしていたが、昨日、今日はとても生き生きとしていた。

これで今週の放送は終わりましたが、ちょっとやりすぎたかなという気がしました。

会えないというのは想定内でしたが、そこに親御さんを入れて、最後に盛り上げて終わるというのは、ちょっと無理があったのではないでしょうか?もし、そこに元妻たちが来ていたら、完全にミスリードだったと思います。

来週は、彼らが来た理由を聞けるといいですね…. いや、300年はすごいけど、たった1本の木なんだよね。その木を能の舞台にするというのであれば理解できますが、ただ切り倒すというのであれば、ちょっと大げさかなと思いました。物語の中では、柱を返すのは数十年後だと言ってモネにプレッシャーをかけていましたが、彼の心はそこにはありませんでした。

誰もがモネに山の後継者として期待しているが、彼女はどうなるのだろうか…. そう言われると、東京に行きたいってことですよね?そういうことなんだよ。

誰が見てもそうなることはわかる。

でも、モネはその先にあるもの。

気象予報士をあきらめる!?いやいや、そんなことはどうでもいいんです。!!!!私は気象予報士をあきらめる!?なんて言ったらいいのかわからない。

どうして、どうしてそのような結論になったのか、本当に聞いてみたいのです。

どうやってその考えに至ったのか、彼に聞いてみたいと思います。きちんと訂正する菅波さんは、相変わらずの正論の持ち主ですが、今日の会話の流れは本当に悪いと思いました。そうなんですよねー。他に道はないんだから。

まっすぐな道だよねー。私の言っていることは、きっと理解してもらえると思いますよ。

私は、そのように考えています。しかし、私は、そのようには考えていません。というか、あの距離では聞こえていないはずだし、菅波先生には私の姿がバッチリ見えているのだから! でも、彼女の声を聞いてしまったからには、彼女を送り出さなければならないと思っているのでしょうね~ それは、気象予報士の資格を取った後のモネの話でもあります。

今回は学校にも通っているので、次の試験に合格するまでの過程になるのでしょう。

その時、彼女がどのように切り出すか見ものですね。盆栽って何?盆栽ってなんだろうと思っていました。

地域によってやり方が違うのですが、宮城県では「盆踊り」として行われていることを初めて知りました。

テレビで紹介されている食べ物って、どうしてあんなに食べたくなるんでしょうね。個人的にはキンツバよりもカキを食べたいですね。

そんな家庭を夢見ていましたが、現実には朝は戦争!?捨て犬のコウジが外に出ると、ミツオとぶつかる。

捨て犬のような目をしていたが、その目を見たら拾うしかないだろう。

しかし、話し合ったのかと思いきや、チラッと見られただけ!?それを見て、私は「これはいい」と思いました。辞めた理由は、母が学校の先生をしていることを聞いたことがなかったからです。

二人の娘が辞めた理由を推測したところ、答えは「教育委員会とのバトルがあったから」でした 私は、「これはフラグではないか?私は、”これはフラグではないか?”と思いました。でも、彼女が祖母の介護に疲れていたのも、年齢的にも理解できる気がします。

体力の限界!?昔、「体力の限界だ」と言ったお相撲さんがいましたが、その言葉の意味がわかったのは、大人になってからでした。

教育委員会とのバトルの話は発展しないと思いますが、母親の過去の話はそのうち出てくるかもしれませんね…。

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第8週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。