『ふたりっ子』野田麗子役は菊池麻衣子!蕎麦打ちの名人だった!?

NHK朝ドラ「ふたりっ子」で、野田麗子役を演じるのは、菊池麻衣子さんです。

こちらでは、ふたりっ子のキャスト・菊池麻衣子さんに関する情報をまとめています。

  • 菊池麻衣子さんが演じる野田麗子の役柄
  • 野田麗子のモデル
  • 菊池麻衣子さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

菊池麻衣子演じる野田麗子の役柄は?

ふたりっ子のキャスト・菊池麻衣子演じる野田麗子は、野田家の双子の姉です。

成績優秀で、小学校では学級委員を務めるほどの優等生です。

天下茶屋での生活を窮屈に考えており、もっと広く豊かな世界に憧れ、京都大学を受験し、見事合格します。

京都大学に入学すると、海東壮平と運命の出会いをし、彼のステイタスにひかれ接近しますが、いつしか心から愛するようになります。

しかし、お嬢様育ちと偽っていたことがばれると、手ひどくフラレることに。

一時的に、一時は森山史郎にひかれるものの、いつもそばにいてくれたマサの愛の大きさに気づき、二人は結婚します。

それからは、『野田とうふ店』の運営に力を注ぎますが、手を広げすぎて窮地に立たされます。

野田麗子のモデルは?

朝ドラ「ふたりっ子」のキャスト・菊池麻衣子さん演じる野田麗子のモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「ふたりっ子」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

菊池麻衣子さんのプロフィール

こちらでは、ふたりっ子のキャスト・菊池麻衣子さんのプロフィールを紹介します。

名前菊池麻衣子(きくち まいこ)血液型O型
生年月日1974年7月19日身長160cm
星座かに座出身地東京都板橋区

野田麗子役を演じる菊池麻衣子さんは、1974年7月19日生まれの東京都出身で、パーフィットプロダクション所属の女優です。

中等部から慶応義塾に所属するお嬢様育ちであった彼女は、モデルとして芸能活動も高校生の頃から取組みはじめました。

女優デビュー

女優デビューを果たしたのは、1992年に出演した映画「薄れゆく記憶の中で」とされています。

その後、大学入学と同じタイミングで、「たけし逸見の平成教育委員会」のレギュラーとなるなど、多方面で活躍し始め、徐々に芸能活動を本格化させていきました。

1996年には、代表作となるNHK朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」で岩崎ひろみとともに、ヒロインを好演し、一躍知名度を上げました。

その後も、山村美沙サスペンスや、佐々木譲サスペンスなどのサスペンスものをメインに、数多くのドラマ、映画、舞台で活躍しています。

一方で、多忙を極めていたこともあり、2006年に舞台「おふくろさん」へ出演中に、急病のため、途中降板するなど、心身共に疲弊していたとされています。

無類の蕎麦好き

菊池麻衣子さんは無類の蕎麦好きで、年末には自ら蕎麦を打って食すそうです。

蕎麦打ちの腕前もプロ並みかもしれませんね。

当時の年齢と現在の年齢は?

朝ドラ「ふたりっ子」が放送された1996年当時の菊池麻衣子さんの年齢は、21才です。

あれから25年経っていますので、菊池麻衣子さんの現在の年齢は、46才(2021年現在)になります。

今何してる?

菊池麻衣子さんは、現在も女優業を続けています。

テレビドラマや映画での最近の出演作品は見当たりませんでしたが、ブログでは出演情報を発信しています。

直近の出演でいえば、テレビ東京のよじごじDays『香川の今をカメラマンリポート&カインズを調査』でVTR出演していたそうです。

彼氏は?結婚してる?

菊池麻衣子さんに、現在彼氏がいるのか?結婚はしているのか?について調べたところ、2007年にコンサルタント会社社長と結婚し、2008年には第一子となる長女を授かっていました。

プライベートでも結婚し、子供を設けたこともあり、落ち着くかにみえた彼女ですが、不幸にも、2010年に離婚してしまいます。

これは、2009年に元夫が、彼女名義でインサイダー取引を行ってしまい、金融商品取引法違反のため、後に逮捕されてしまったことが大きく関係しているとされています。

普通の人であれば、ここで非常に落ち込むところですが、ここからが彼女の芯の強さを魅せてくれる時期となっていきます。

シングルマザーとして子育てをする一方で、ドラマだけでなく、バラエティにも出演し、より仕事に邁進していきました。

出演したバラエティは、「ペケポン」、「Qさま」、「ごきげんよう」、「バイキング」、「有吉反省会」など有名番組に多数出演しており、現在は、テレ東「よじごじDays」にイレギュラー出演ながら、コンスタントに各メディアで活躍してくれています。

さらに、ブログ「菊池麻衣子のmaiblog」で近況を報告したり、仕事の合間を縫って、愛玩動物飼養管理士1級、訪問介護員養成研修2級過程を修了したりするなど、几帳面な努力家であると言える人物です。

今後も、努力をいとわずひたむきに芸能の仕事に向き合ってくれることに大いに期待できる人物となっています。

所属事務所は?

菊池麻衣子さんの所属事務所は、パーフィットプロダクションで、愛未さんやかたせ梨乃さん、西川貴教(T.M.Revolution)さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、ふたりっ子のキャスト・菊池麻衣子さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
朝ドラ「ふたりっ子」野田(黒岩)麗子
ドラマ「別れさせ屋」第4話 (2001年1月)山口 加南子
浅草ふくまる旅館谷村香織
水戸黄門藤の方
走馬灯株式会社杉浦由実
宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー諸岡久子
WATER BOYS小野川静香
忠臣蔵~決断の時お艶
朝ドラ「芋たこなんきん」
大河ドラマ「葵 徳川三代」
大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」
大地の産声が聞こえる~15才いちご薄書~
乱歩R
愛の流刑地
ドンウォリー!
新・お水の花道
整形美人。
ほんとにあった怖い話 「注文の多い幽霊」
朝ドラ「芋たこなんきん」黒沢絹子
記憶捜査~新宿東署事件ファイル~
映画
忠臣蔵外伝 四谷怪談お可留
エルマーの冒険エルマーの母
夏ノ日、君ノ声高代喜代美
薄れゆく記憶のなかで琴澄香織
She’s Rainユウコ
さわやかに風吹く町
RAMPO映画女優
リストラ代紋竹内亮子
裁判員~選ばれ、そして見えてきたもの岡崎久美子
舞台
8人で探すリア王
女の居場所
ハロー、グッバイ
お父さんの恋
WEL-COME to パラダイス
ローズのジレンマ
女の居場所
母に捧げるバラード
いい日、僕なり

朝ドラ「ふたりっ子」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「ふたりっ子」のキャスト一覧です。

「ふたりっ子」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『ふたりっ子』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「ふたりっ子」のキャスト(出演者)一覧
出演者モデル関係・役柄
野田家
野田香子岩崎ひろみ

(少女期:三倉佳奈

野田家の双子の妹
野田麗子菊池麻衣子

(少女期:三倉茉奈

野田家の双子の姉
野田千有希手塚理美香子と麗子の母親
野田光一段田安則香子と麗子の父親
有沢家
有沢英之高島忠夫千有希の父
有沢理佐子香川京子千有希の母
有沢可奈丹阿弥谷津子英之の母
天下茶屋・新世界の人々
黒岩政夫伊原剛志バーバー黒岩の息子
佐伯銀蔵中村嘉葎雄大田学真剣師
オーロラ輝子河合美智子叶麗子演歌歌手
谷武蔵河島英五たこやきビリヤードのマスター
梅屋音吉夢路いとし通天閣将棋センターの席主
金子(カネヤン)多賀勝一新世界将棋センターの常連さん
海東壮平山本太郎海東財閥の御曹司
将棋界の人々
森山史郎内野聖陽

(少年期:武田克巳、伊藤譲二)

プロ棋士
米原公紀桂枝雀棋界のドン・永世名人
米原桂子三林京子米原永世名人の妻
猿渡夏彦國村隼新進棋士奨励会の幹事
雨宮秋彦田口浩正奨励会員
羽柴秀明茂山宗彦天才的な若手棋士
織田信雄岸部一徳「飛将」のタイトル保持者