ひまわり第38話のネタバレあらすじ!意欲を燃やす

こちらでは、朝ドラ「ひまわり」7週目第38話のあらすじのネタバレや、ひまわりと原作の比較、感想をまとめています。

ひまわりの第37話「弁護士になる」では、のぞみが弁護士になるといいだすストーリーでした。

ひまわりの第38話「意欲を燃やす」では、弁護士になると宣言するが周囲の冷たい態度に意欲を燃やすストーリーとなっています。

朝ドラ『ひまわり』
1996年5月14日(火)放送
第7週サブタイトル『二兎を追うもの一兎も得ず?』

ひまわりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ひまわり』第38話のネタバレあらすじ

ここからは、5月14日に放送された朝ドラ「ひまわり」第38話のあらすじをまとめたネタバレです。

ひまわり38話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

赤松(奥田瑛二)は、「やめとけ」と言う。星野(上川隆也)は、「弁護士とは知らなかった」と言います。

(上川隆也)と言いながら、「弁護士だなんて知らなかった。

ここまでが、5月14日に放送された朝ドラ「ひまわり」第38話のあらすじのネタバレです。

ひまわり第39話のあらすじを知りたい方は、第39話『返す言葉』へ読み進めてください。

朝ドラ「ひまわり」第38話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ひまわり」第38話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

 

 

あれもこれも!?

 

12月から売り上げが落ち込んでいて、瑠衣は原因究明に苦慮している。

そして、その原因が判明した! テレビで放送された「およげ! たいやきくん” で、たいやきくんの人気で回転焼きの売り上げが落ちているんですね。

というか、もうこの時代まで時が流れているんですねー。

もう知っている時代に入ってきたと思うと、泰子時代が懐かしくて仕方ありません。

一時期ベリーが流行ったそうですが、多分これからも流行るでしょう。

今はそんな大人気商品ではありません。

もう40年以上前の話ですしw

侍になりたい!

 

ひなたは、ついにモモケンに会うことができました。

サイン会にはお友達を連れてきてくれたのですが、まさか「サムライになりたい!」と言い出すとは……。ひなたがお土産に渡した回転焼きつながりで、モモケンとつながれることは重要だと思いますが、売上激減の問題をモモケンで解決するパターンもありそうですね。

モモケンが美味しいと言えば、また人気が出るに違いない! 回転焼きとひなたのモモケンの急接近で売上がどうなるのか、また明日お会いしましょう

早起き

 

朝6時半から英語の授業があると聞いて、ひなたは「え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

本人はどう思っているのかわかりませんが、やってみようという気持ちにはなっているようです。

翌朝、彼女は予想通り寝ていたが、一番驚いたのは、ジョーが早起きだったことだ。

怠け者のジョーは朝ものんびり起きるのかと想像していたが、早起きするだけでなく、出席カードまで作るやる気満々の男であった。

それはちょっと驚きだった。期待を裏切らないようなら、次の朝はパパが起こしてあげるよ!」。翌朝、ジョーは起きず、瑠衣が起こしたのだが、私はいい意味で期待を裏切られた。

なんて非常識なことをするんだろう。

 

そして、英語の授業が始まりました。

日向さんは、何を言っているのか全然わからなくて困っていました。

私も正直、あれだけ言われたらどう勉強すればいいのか途方に暮れていました。

非常識」というパワーワードは、使うべき言葉ではないと確信しました。

三角関係

 

そして、この日のベストシーンは、小夜がビリーを連れてきて、三角関係が繰り広げられたところです。

三角関係というより、小夜ちゃんがひなたを魅せるシーンでしたね。ビリーの取り合いになったら、それはそれで楽しい展開になりそう!!!!

さだけつ!

 

城一郎の過去が明らかになりましたが、まさか貞一さんが亡くなっていたとは…。ご冥福をお祈りいたします。

さて、城一郎の過去ですが、貞一さんが名前をつけたことが判明しましたね! 大月にちなんで「大月」、貞一にちなんで「丈一郎」。どちらも簡単ですが、丈一郎が気に入れば問題なし!?これで貞一の繋がりは終わりかな?もしかしたら貞一さんが生きていて、瑠衣が靖子の話を聞かされるのかと思いましたが、その展開もなくなりましたね。

可能性があるとすれば、貞一の復員した息子がいますが、こちらは可能性がかなり低そうです。

 

さすがベリー

 

丈一郎が東京に行ってから1ヶ月が経ちました。

そこでのんびり待っていた瑠衣に、ガツンと一発! ベリーの話を聞いていて、「木綿のハンカチーフ」という歌を思い出しました。

あの曲は、遠距離恋愛中の女性が、東京に行く彼氏をずっと待っているんだけど、彼は東京で楽しすぎて、自分のことを忘れてほしいと思っている。丈一郎の場合はそうならないと思いますが、ベリーの言う通り、丈一郎に近づいてくる女性がいるのでしょう。

自己アピール

 

いよいよヒナタの自己アピールの時が来ましたね。何を言うのかドキドキしながら見ていましたが、最後はまさかの実家紹介!?私、回転焼き屋の娘です。

場所はあそこって言ってたけど、それしか知らないの?ちょっと微妙でしたが、司会者から応募理由を聞かれ、「時代劇と映画村が好きだからです!」と答えました。で、終わりでした。

朝ドラ「Come Come Everybody」の74回目の放送で、ヒロインなのに他の応募者に比べて紹介シーンが少なかったので、ちょっと驚きました。

コント「時代劇

 

そして、いよいよ演技審査へ 審査内容の前に、和子さんが着物のマナーを教えていましたが、あれは役に立ったのでしょうかね。ヘリを踏んじゃダメ!とか。歩き方くらいは覚えられたと思いますが、どちらかというと、子供の頃から鍛えた剣術の方が印象に残っています。

集団に襲われたところを、イケメンが助けに来てくれるシーン。

しかも、そのイケメンが彼女のことを知っていて、結婚を申し込んでくるなんて、無理がありすぎ!?そのイケメンが無愛想な男だと知った日向は、演技に集中できず、告白を断り、最後は彼を切り殺してしまう…完全にコントですね。~~~~~w

 

 

浅岡さんは、”状況が変わったら、最適なプランBを用意する必要がある “と言った。みんながプランBを考えてくれました。

私は選考会の3日前まで、「プランBが来る」と思っていましたよ。3日でプランBを代入するとは、なかなかの勝ち組軍団ではないか。しかし、これは本来、監督の仕事ではないでしょうか?気象予報士の仕事ではないと思うのですが…。そもそも、昨日の朝ドラ「おかえりモネ」の感想でも指摘しましたが、監督はいないのでは?応援している写真を見たことがありますが、まだ一度も見たことがないのです。それに鮫島さんにも、せめてコーチやマネージャーがいれば、印象が変わると思うのですが。

鮫島さんの印象が変わってしまうのは、私の中では仕方のないことだと思っています。選考会の日の出席者がモネだけだったというのはどういうことですか?写真に写っている人たちは嘘をついているのですか?いや、あの人たちが応援に来なくても、朝岡さんたちが来てくれればよかったのに~ いくら気象データを見るためとはいえ、外で確認するのはどうかと思いますよ。

朝ドラ「おかえりモネ」は、役に立たない人間を完全に排除するためにやってきた。

コロナのせいか知らないけど、モネさんがバイトだということを忘れていませんかw信じるか信じないかはあなた次第ですよ。プランBが発表された時、浅岡は「私たちが考えた最高のプランです」と言って、最終的な判断を鮫島に委ねていました。

その時、鮫島さんが留守だったように感じたのは私だけでしょうか?これで行こう!」と。これで行こう」ではなく、最終的には鮫島さんに決めてもらいたいのです。ちょっと冷たい感じもしますが、明日はB案に変更して選考に臨むことになるでしょう。

風のフェティッシュ真の意味での百音の初出勤日。

まずは、自己紹介から始まりましたね。

内田さんは相変わらずのオタクキャラ、というか風フェチというポジションです。

なぜ「フェチ」という言葉をつけるだけでエロくなるのかわかりませんが、紙飛行機をたくさん飛ばしておいて管理人さんに怒られたからでしょうかね。飛ばしてしまったものは、きちんと回収しないといけません。と言われてしまいましたが、それはそれでいいと思います。菅波先生とクレジットされていれば、きっと明日も会えるはず!?いや、ここで宣言しちゃいます。

宣言しているのではなく、ここで宣言しているのです。

私はこれをどうしたらいいのかわかりませんが、きっといいアイデアだと思います。リオ五輪の時期なのかどうかはよくわからない。私はそれを作るために何をすべきかわかりませんが、私はそれが素晴らしいものになると確信しています。

ゲリラ豪雨 ゲリラ豪雨で地下道が冠水し、1名が意識不明の重体となった。

そのため、モネは危険性を訴えるメッセージを伝えることになったのだが、それはあまりにも極端ではないだろうか。危険を知らせるのはいいことですが、西島さんをかばうまでになったのは、まだバイトなのかなと思いました。まだまだバイトなんだなと思いました。

バイトといっても仕事ですから、そういう態度をとるのはいいことですが、あまりにも極端で子供じみていました。

医者の親バカのコウジは、「東京の医者、医者と聞いて驚くな」と言っていましたが、まだ付き合っていないんですよね。お医者さんはまだまだ地位が高いようですが、東京のお医者さんはもっとお金持ちと思われているのでしょうか。あと、モネに彼氏がいると聞いたとき、どっちかわからない絶妙な表情をしていたのがとても印象に残っています。

それってやっぱりモネのことが好きってことなのかな?と思っていたのですが、実際にはそうではありませんでした。

よくわからないんだけど。お坊さんも来ていたということは、たぶん南さんの供養のつもりだったのでしょうが、最後に涼ちんが東京に来たということは、何もかもが嫌になったということなのでしょうね。

多分、シンジが死んだことを認めたくないというか、嫌な予感がしてきたんじゃないかと思っています。

本当はりょうちんが苦しむことが目的で、りょうちんに幸せになってもらいたい。

モモンと先生が会うことになったことを知ったすーちゃん。

今回ばかりは、彼女の言い分に賛同します。!!!! 気持ちを伝えないというのはどういうこと?相手が告白してくるのを待つパターンなのか、それとも恋愛しなくてもいいパターンなのか。

それとも、気軽に童貞を捨てるつもりなのか?と思ってしまうのですが、これはどうなんでしょうか?世紀末なのか、久々にアバンを見た!という感じです。私は、この記事を読んだときに、この記事の内容を知っていました。人手が足りないということで、モネさんが派遣されてきたんです。

私は、このようなことがあってはならないと思っています。

 

 

以上が、朝ドラ「ひまわり」第7週目第38話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。