ひまわり第60話のネタバレあらすじ!和解を決意

こちらでは、朝ドラ「ひまわり」10週目第60話のあらすじのネタバレや、ひまわりと原作の比較、感想をまとめています。

ひまわりの第59話「和解の説得」では、医師への恨みに悩む内海に、妻・真弓が和解を受け入れるよう説得するストーリーでした。

ひまわりの第60話「和解を決意」では、内海が和解を決意するストーリーとなっています。

朝ドラ『ひまわり』
1996年6月8日(土)放送
第10週サブタイトル『可愛い子には旅をさせよ?』

ひまわりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ひまわり』第60話のネタバレあらすじ

ここからは、6月8日に放送された朝ドラ「ひまわり」第60話のあらすじをまとめたネタバレです。

ひまわり60話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

透は希のアパートを訪ねるが、二人の溝は埋まらない。

内海は彼女との和解を決意する。

望は南田家に戻り、2度目の司法試験を受ける。

ここまでが、6月8日に放送された朝ドラ「ひまわり」第60話のあらすじのネタバレです。

ひまわり第61話のあらすじを知りたい方は、第61話『合格発表の日』へ読み進めてください。

朝ドラ「ひまわり」第60話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ひまわり」第60話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

久しぶりのアバーン!

久しぶりの世紀末ではなく、久しぶりのアバーン!

アバーンについて言及するユーザーはかなり多く、私もその一人ですw。

未だに深刻な状況で、今日だけアバンがあるのは、時間調整をミスったに違いない! W?

モネは人手不足と言われて連れてこられました。

二人とも場の空気を読めないところがあるので、何をしでかすかわからないのがちょっと神経を使いますね。

浅岡さんが機材をどうするのか気になるところです。

マリアンナは今日も志を正しています。

朝岡の「お天気キャスターを辞める」発言で空いた席を狙っているのは間違いないようだ。

前向きな姿勢は嫌いじゃないし、すぐに高村さんに相談してキャスターの座を確約させようとする姿は印象的だった。

それにしても、高村さんと浅岡さんが飲み仲間だったなんて、大人げないでしょう?

そうであれば、二人が結婚してもおかしくないし、さらに面白い事態になりそうだ。

お気づきになられましたか?

そして、皆さんはお気づきでしょうか?

クレジットが武井千代に戻ってたんです!

これは、すでに離婚届が受理され、法律上2人は他人ということです。

それを見た瞬間、ああ、この二人の関係は本当に終わってしまったんだなあと感じました。

あと、今日、東子さんを見ましたが、また出てきたら天海東子さんになるのでしょうか?

それはちょっと見たくないですね、、、

セーラームーンとゲームボーイ

まさに1990年代!

ところどころで一世を風靡したものがありましたね…。

まずは、セーラームーン!

なぜ休憩所でセーラームーンの曲が流れているのかは謎ですが、まさにセーラームーンの時代でしたね?。

そして、桃太郎がラジオを聴いていた時の写真の子供たち。

その子供たちが手にしていたのは、まさにゲームボーイだったんですね~。

いやぁ~、懐かしすぎる!

本当に知っている時代だからこそ、そんなところを探すのが楽しくなるのが朝ドラ「カムカムエブリバディ」ですw

納得いかない。

昨日は、菅波先生が納得してくれませんでしたね~。と言って終わりましたが、今日その理由がわかりました!

東京の人口は1300万人です。

確率から言えば、偶然に出会うことはありえない。

それが、菅波先生が納得しない理由なんですけどね!

さすがに、ちょっとめんどくさい先生だと思いました。

そこは、ありえない偶然に素直にキュンキュンしてください!という感じです。

しかも菅波先生は、生活圏が近いという理由で、4ヶ月もすれ違うことに納得がいかないようです。

過去に2回もすれ違ったことがあると知れば、さらに納得のいかない顔をされるのだろうが、そのことを知らせたい気持ちもある。

今日は昨日の林間学校の続きです。

木が多いと光が入らなくなるとのことですが、そもそも植えなければいいのでは?と思っていたのですが、木の選別をしているのでしょうか?

あと、木を植えると土砂崩れが防げるので、それを子供たちに聞かせたいので、録画しておこうと改めて思いました。

アバンがない。

ここ数日、ほとんどアバンがない状態からスタートしています。

それだけ情報が多いということでしょうか。

基本的にアバンギャルドがないのは深刻な状況や重い空気の時によく見られる光景ですが、今日はまた災害の話なので、そのせいでアバンギャルドがないのかもしれませんね。

なぜ謝る!

なぜ優は自分が悪かったとなぜかゆきぎんに謝っているのでしょうか?

そして、なぜゆきえは謝らないのでしょうか?

ここからわかることは、ゆきえはプライドの高い女性だということです。

優の言ったことは間違っていないし、女中が口出しすることでもない。

あそこで謝ったことで確かに優の株は上がったが、優は悪くないと思うし、もう一度謝るシーンがあってもよかったと思うのだが。

さすがにね。

ミカンちゃん?何かを捕まえたりするシーンがありましたが、菅波先生はさすがにキレッキレですね~。

右脳機能が弱いという自己分析も予想通り。ただ、本当はつぶす方が難しいので、実際に運動ができるのかもしれませんw。

あと、食べ物を投げるのはNGです。

焼酎ハイ

あ、シンジくん結構飲んだみたいですね。

500mlのストロング系焼酎を何本あけたかという話だ。

奥さんが亡くなって悲しいのはわかるけど、息子さんが頑張っているのに、そんなにガリガリばかりではいけないと思うんです。

補足ですが、この時点では美波さんの生存について直接的な表現は全くありません。

それでも、雰囲気からして亡くなったことは間違いないようで、その悲しみが痛いほど伝わってくる。

この後も「話す相手がいない」などの言葉がありましたが、「死んだ」という明確なキーワードは出てこないので、推測するしかないのでしょう。

以上が、朝ドラ「ひまわり」第10週目第60話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。