ひまわり第67話のネタバレあらすじ!福島へ

こちらでは、朝ドラ「ひまわり」12週目第67話のあらすじのネタバレや、ひまわりと原作の比較、感想をまとめています。

ひまわりの第66話「弁護士を目指した理由」では、星野がのぞみに、自分が弁護士を目指した理由を語るストーリーでした。

ひまわりの第67話「福島へ」では、のぞが7月から、法律の実務を勉強するために福島に行くことになるストーリーとなっています。

朝ドラ『ひまわり』
1996年6月17日(月)放送
第19週サブタイトル『縁は異なものアジなもの?』

ひまわりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ひまわり』第67話のネタバレあらすじ

ここからは、6月17日に放送された朝ドラ「ひまわり」第67話のあらすじをまとめたネタバレです。

ひまわり67話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

のぞみ(松嶋菜々子)は7月から法律実務を学ぶため、福島に行くことになった。

それを知ったうらら(佐々木すみ江)は、先に福島に戻るために南田家を出て行く。

ここまでが、6月17日に放送された朝ドラ「ひまわり」第67話のあらすじのネタバレです。

ひまわり第68話のあらすじを知りたい方は、第68話『司法修習』へ読み進めてください。

朝ドラ「ひまわり」第67話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ひまわり」第67話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

居住者

そして最後に、明かされているのかいないのか、謎の住人「宇田川」。

宇田川といえば、朝ドラ「花子とアン」の宇田川光代先生ですよね!?

そう、今再放送の真っ最中で、リアルタイムみたいですが、もし執筆とかしていたら、まさに宇田川本人のものw

さらにめんどくさい作家だったら、光代さんみたいになっちゃうよ!?

そもそも、隠す必要があったのでしょうか?

だって、もともと住人を探していたのではないのですか?

一人くらいいてもおかしくないと思うのですが。

でも、他人の娘2人を預かっておいてその話はしないのはどうかと思いますが…

寒そうですねー。

ドラマの中の温度は伝わりにくいところもありますが、流星丸の口から出る息は白かったですよね?

息が白いということは、現場はものすごく寒かったんだろうなと思います。

それなのに、あの衣装はかなり風通しが良さそうで寒そうです…

花嫁修業中

みつえちゃんは「どこにでも嫁に行けるようにしないと」と言いながら、意外としっかりしてるんですよね。

しずちゃんはこうなることをわかっていて言ったのだと思いますが、まさか福助の言うような世の中になるとは…

Movement!

今回はちょっと感動しました。

それは、三戸なつめが動いた!ということです。

序盤で動くシーンがあったかは覚えていませんが、今までは照男と一緒に写っている写真しか見ていなかったので、ここで三戸なつめが動いたことにちょっと感動しました。

千代は皆の前で謝った。

洋子は「うまい話などない」と冷めた態度をとっていたが、それこそ自分に言い聞かせるように言っていたのかもしれない。

昔は撮影会にも出ていた女優だが、今はすっかり影が薄くなり、売れない女優になってしまった。

まるで黒木にそれほど積極的に近づかなかったかのように振舞っているが、もしかしたら彼女自身もそうだったのかもしれない。

洋子もそれを感じて、「ごめんね、ごめんね、ごめんね」と言ったのかもしれない。

マリアンナは高村さんに自分の失敗を謝るのですが、そのシーンはとても感動的でした。

あのシーンは本当に感動しました。

いいチームだと思いました。

久しぶりの英語

久しぶりの映画です!

落とし前をつけた日向がうっとりしている相手は、外国人のビリー。

英語で話しかけられても何も話せなかったヒナタですが、まさかサヨコが英語を話せるとは…!

小夜子、すご~い。

小夜、なんと稔の代役を務める。

靖子と稔の件がまたいい感じですねー。

ひなたは、そんな完全なる離人症ですが、妄想癖もあり、それがまた引き金になります。

その妄想癖は完全に瑠衣に受け継がれていますね~。

でも、妄想癖があるのに、なんで杏子が好きなんだ?と質問していますw

ベリーは合コン!

今日、ベリーの結婚が発表されましたね!?

最初はTommyかも!?と思っていたのですが、まさか家族のお見合い結婚になるとは!

これって相手になるのかなぁ?

相手も一流の家を持っているので、今後DVカウンセリングとかあるのかもしれませんね。

それはともかく、ベリーさん、ご結婚おめでとうございます。

もう夕方

よく倒れるということは、もしかして病気とかじゃないですよね?と少し心配になりましたが、ただ横になっているだけだったんですね!?

もう夕方なんですねぇ。

いやいや、急に寝落ちするのはちょっとおかしいので、やはり病気説は捨てましょう!!!

朝ドラ「カムカムエブリバディ」は何気ないシーンから色々回収していくので、突然眠れる小五郎のようになった原因が明らかになる日が来るはずですw

それくらい演技が変わるんです!

そしてもう一つ驚いたのが、すみれちゃんの演技!

あんなに棒読みだったのに、あんなに棒読みなのに、どうやったら克服できるんだろう?

お芝居の前より良くなってるんじゃないですか?

これでは、ちょっと目立ちすぎです。でも、千代之介!って思っちゃう。ということで、恋人役の人はそのまま続行しましたw

算数サンタクロース!

いよいよ今日、算盤という名前の理由が判明しましたね

まさか、クリスマスにマッタが帰ってくるとは思いませんでした。

まさにサンタクロースの帰還ですが、そこで算命学という名前がつきました!

そこから算太にしたのなら、金太は算太を決めた後の金太ということになりますね。

これは、お父さんもまさかキンタという名前になるとは思っていなかったケースですねw

写真軍団

今日は出演者に(写真)が多い一日でした。

そこで懐かしく思ったのは、なんといってもこの人たち。

きっと集合写真だろうと思っていたら、かなり昔の写真でした。

そしてそこに花さんがいたことで、いよいよ最終回が近づいてきたんだなぁと感じました。

牡蠣養殖の講演会

今日初めて、牡蠣の養殖コースについて詳しく説明されました。

温水処理は手間暇かかりそうだし、子持ちを買って養殖しないといけないのか~!?

美味しい牡蠣ができるね!おばあちゃん、食べられちゃうよ!?

以上が、朝ドラ「ひまわり」第12週目第67話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。