ひまわり第87話のネタバレあらすじ!瑞穂を預かる

こちらでは、朝ドラ「ひまわり」15週目第87話のあらすじのネタバレや、ひまわりと原作の比較、感想をまとめています。

ひまわりの第86話「瑞穂の来訪」では、殺人未遂の罪に問われている鷹男の娘・瑞穂が竹永の事務所を訪れるストーリーでした。

ひまわりの第87話「瑞穂を預かる」では、のぞみが瑞穂をうららの家で預かることにするストーリーとなっています。

朝ドラ『ひまわり』
1996年7月10日(水)放送
第15週サブタイトル『子はかすがいじゃないの?』

ひまわりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ひまわり』第87話のネタバレあらすじ

ここからは、7月10日に放送された朝ドラ「ひまわり」第87話のあらすじをまとめたネタバレです。

ひまわり87話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

瑞穂は両親が離婚し、一人暮らしをしている。

望はうらら(佐々木すみ江)の家で瑞穂の面倒を見ることにする。

ここまでが、7月10日に放送された朝ドラ「ひまわり」第87話のあらすじのネタバレです。

ひまわり第88話のあらすじを知りたい方は、第88話『佳織の証言』へ読み進めてください。

朝ドラ「ひまわり」第87話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ひまわり」第87話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

石材

今日はダンさんの優しさが垣間見えましたが、まさかの石!?

私は食べたことがないのですが、石は痛いとよく聞きますね。

ストレスが溜まっているのでしょうか?

岡安の実態は全くわかりませんが、一時期は副業を考えていたくらいです。

以前、芝居茶屋が減っていくシーンがありましたが、岡安もかなり厳しい状況なんだろうなと思いますね。

團さんは優しいけど、ちょっと体が弱いみたいだから、ゆっくり休んで元気になってほしいなー。

生まれたものは幸いである

地球祭の日にやってきたトウコさん。

自分が恵まれた環境で生まれたことを伝えたいのだそうですが、恐ろしいですね。

謝ったら、祝福されたことになるんですか?

一平ちゃんもそうだけど、自己満足の謝罪ほど虚しいものはない。

行動指針

一方、島では、みーちゃんの進路が話題になっている!?

そんなギリギリで進路はどうなんだ?

お父さん、そんなのダメだよ!

無理してない?と少し心配になりますが、これも震災と関係があるのでしょう。

正直、モネちゃんよりずっと頑張っているみーちゃんに共感してしまいます。

モネはこれからかもしれないけど、みーちゃんの今までの頑張りは半端じゃない。

二連覇なるか!

そして、なんとか間に合いました!

でも、かなりギリギリでしたね。

トミーの次がジョーって、そんなにギリギリなんですか?と叫びそうになりましたw

その後、出演者2名で票が割れた。

審査員が何人いて、何に対して何人なのか、すごく気になるところです

というか、審査員がいたんですねー。

私は社長と社長の娘さんの2人しか見ませんでしたが、2人で割ったということでないことを祈ります。

ともあれ、明日には優勝者が決まりますが、個人的にはダブル優勝があるのではと思っています。

予告ではネタバレしていますが、ジョーが東京にいるので、ジョーが勝つのは間違いないのですが、トミーにも何か起こるはずだと思うのです。

子だくさんな家族

先週は、お父さんとお母さんの紹介で終わったので、どんな風に紹介されるのかちょっと気になっていたのですが、「はじめまして」しか言ってくれませんでしたね。

ま~、数が多いからしょうがないとは思っていましたが、まさか朗読の時に名前の由来を全部紹介するとは!?

東海道線の駅が由来とは、かなりガチな事件ですねw

そこが面白いんですけどね。このような大家族は、今でこそあまり見かけませんが、昔は結構あったのかもしれませんね。

私の知っているある家族は、8人兄弟、8人のおじさん、おばさん、そして数え切れないほどの孫がいました。

それだけ兄弟が多いと、年齢差もかなりあり、甥っ子なのに私より年上という不思議な現象が起きています。

今は教育費も価値観も変わり、大家族はテレビ番組でしか見られませんが、大家族というのはなんだかほっこりしますよね。

規則正しい?

この1週間、道頓堀と京都を行ったり来たりするトウコのシーンが続いていますが、セリフがないにもかかわらず、毎日登場します。

今日もトウコが登場し、レギュラーに!?同じこと考えてた!」とツイートしてくれた方がいました。と言ってましたw

全部一平ちゃんのせいなんだけど、なんていうか役不足なんだよね、

Eighty

涼ちんが唯一頼りにしているのは、妹のモネちゃんです。

ついにみーちゃんが八つ当たりを始めたが、ちょっと小学生レベルの八つ当たりだった。

みーちゃんは、りょーちんのことが好きなのはわかるけど、りょーちんの気持ちを一番わかってあげないといけないという思いが、ちょっと強すぎるんじゃないかと思います。

はたから見たら、りょーちんの気持ちは視聴者でもわかるレベルだし、二人きりで話すシーンもそんなに多くないので、情報量もそんなに変わらないんじゃないかと思います。

それに、率先して手放そうとしたわけではなく、声をかけられるのを待っていただけのような気がします。

それなのに、百音に八つ当たりするのは、ちょっと見当違いじゃないですか?と思ったのが正直なところです。

その点、すーちゃんは大人だった。

本音は百音ちゃんにしか言わないとわかっていたし、何でも知っていて、いつも冗談で笑っているすーちゃんに憧れるようになった。

最初のころは、すーちゃんは能天気な人だと思っていて、どうして流れにまかせて上京できるんだろうと思っていました。と思っていたことを謝りますw

確定

モネが受験に全落ちしたのは確定!

前回のお話では、試験を全部落ちたのか、受けなかったのか、定かではありませんでしたが、予想通り、全部落ちたようです。

父親の勧めで受けたようですが、勉強するシーンが全くなかったので、不合格は間違いなさそうです。

以上が、朝ドラ「ひまわり」第15週目第87話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。