芋たこなんきん第68話のネタバレあらすじ!法事の相談

こちらでは、朝ドラ「芋たこなんきん」12週目第68話のあらすじのネタバレや、芋たこなんきんと原作の比較、感想をまとめています。

芋たこなんきんの第67話「法事の提案」では、町子が健次郎の亡き妻・澄子の法事をしようと提案するが、晴子に反対されるストーリーでした。

芋たこなんきんの第68話「法事の相談」では、法事に反対された町子が健次郎に相談するストーリーとなっています。

朝ドラ『芋たこなんきん』
2006年12月19日(火)放送
第12週サブタイトル『おかあちゃん』

芋たこなんきんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『芋たこなんきん』第68話のネタバレあらすじ

ここからは、12月19日に放送された朝ドラ「芋たこなんきん」第68話のあらすじをまとめたネタバレです。

芋たこなんきん68話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

潔(小桜有生)は、真千子の戦争体験記を読み、死の恐怖にさいなまれる。

一方、法事に対する周囲の反対ムードを察知した真千子は、健次郎に相談する。

ここまでが、12月19日に放送された朝ドラ「芋たこなんきん」第68話のあらすじのネタバレです。

芋たこなんきん第69話のあらすじを知りたい方は、第69話『尊敬』へ読み進めてください。

朝ドラ「芋たこなんきん」第68話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「芋たこなんきん」第68話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

フラグ

今回、一つ思い当たったのは、千代が任されている家事の数である。

まず、彼女は丁寧に家の中を一周した。

何か爆弾が仕掛けられているのか?

もう1周、反対側を回ってみるよ。

‘”

爆弾がないか、再確認していますか?

新聞記事の間違い探し

指摘してお礼をもらおうとしているのでしょうか?

“よつばの白つめ草 “を見つけること。

幸せになりたいのか?

突っ込みどころ満載の雑用ですね。

もしかしたら、これらは今後につながるフラグなのかもしれないと思っているのですが、どれがどれだかさっぱりです

このフラグが回収されるかどうか、明日もチェックしなければなりませんね

早くも復活!

一福の「吹けるか! 一気に元気を取り戻した光枝さん。

次に登場したときは、すいとん売りでしたが、回復が早すぎませんかね!?

でも、今週最後に光江さんの元気な姿が見れてよかったですw

YOUは何しに来たんだ!

予想通りでしたが、YOUさん怖すぎですよね。

話し方は穏やかで淡々としているように見えるのに、あの冷たい目つきと口調はマジで怖いです。

あの緊張感、まさにホラーです!

劇中では、誰かが殺されてもおかしくないようなサスペンスで、ドキドキしました。

さて、靖子ですが、手切れ金を渡されても、そのまま受け取らなかったんですね。

注文を間違えたという事実も告げなかったし。

仙之助のクローズアップ

今日はまず、ちんのすけのクローズアップからです

話をスムーズに進めるためか、今回初めて珍乃助がみんなに話しかけていました。

母に捨てられたという真実を知ったメンバーたち。

一平は嫌なことを封印して記憶を改ざんしていましたが、千代の対応の早さはさすが……。

しかし、関西の女というイメージからか、やられたらやり返す。

気性の荒さという点では、二人はよく似ていた。

あと10日

照男は鶏を売りに行って、10日間帰ってこなかった。

そして、輝夫が栗子を探しに出かけて帰ってこないのも10日。

これは何かのフラグなのだろうか。

それとも、普通ではありえない、ダメな父親であることを視聴者に知らしめるために、単純に10日にしたのだろうか。

今後、この10日がキーワードとして再び出てきた場合、どこかで回収される可能性もあるので、注視していきたいと思いますw

ビール1号機

やけ酒で酔っているのかと思いきや、まさかの優しさ。

小暮くん、優しすぎるよ~。

っていうか、いくらつぎ込んだんだ?

資産家の息子だからお金はあるんだろうけど、あのグラフはギリギリじゃなくて、ドカンとあったんだよ。

あと、一瞬だったからわからないけど、マリさんは2位じゃなかったっけ?

昼の再放送を見て確認しないとw

今週はどうしたんだろう?

今日も1分超えの総集編放送!

今週はどうしたんだろう?

と一日中振り返っていましたが

そんなに記憶力が悪いわけではないんですよ。

この振り返りは誰のためのものなのか!?

前衛ばかりが前日のダイジェストという珍しい今週の朝ドラ「おかえりモネ」で、気がつけば菅波先生が~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

回想ではなく、菅波さんの登場を期待していた私は、思わず「どこに登場するんだろう」と思ってしまいました。

す、す、す、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。で始まった朝ドラ「お千代ちゃん」第108回。

今日も盛況で、子役もレギュラーに負けず劣らず、かなり前のめりになっています。

私の予想では、太郎と千代の独壇場かと思いましたが、子供たちは皆一癖も二癖もあるようなので、面白い展開が見られると期待していますよ。

それにしても、四宮さんのあの手のひら返しは何だったんでしょう。

あんなに嫌がっていたのに、まるで自分のおかげのように振舞っているじゃないですか。

そして、ラストシーンでは完治が美女と楽しく過ごしていましたが、最初は夢物語というか、こんなもんじゃないだろうと思ったのですが、実際は!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)。

まさか自分がギャンブルと女にまみれた人生を送ることになるとは。

完治君は間違いなく、自分の意志というより、誘惑に負けやすいタイプですね。

親の心子知らず…。

毎月送ってください」そんなお願いをして送り出されたのは、最初の1ヶ月だけ。

どんだけ怠け者なんだこいつは!

千葉の暴挙

また始まったよ、千代の暴走。

母子が出会ったからと言って、幸せになれるとは限らない。

実際、千代は父・照男に会ったとき、幸せそうな顔をしていませんでしたよね?

本当に鈍感というか、人の気持ちがわからない人なんです。

義男の問題を金で解決しようとした時も、義男のことを全然理解していなかったし、今までやってきたことが全部裏目に出ている。

以上が、朝ドラ「芋たこなんきん」第12週目第68話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。