芋たこなんきん第76話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「芋たこなんきん」13週目第76話のあらすじのネタバレや、芋たこなんきんと原作の比較、感想をまとめています。

芋たこなんきんの第75話「」では、ストーリーでした。

芋たこなんきんの第76話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『芋たこなんきん』
2006年12月28日(木)放送
第13週サブタイトル『年越し しんしんと……』

芋たこなんきんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『芋たこなんきん』第76話のネタバレあらすじ

ここからは、12月28日に放送された朝ドラ「芋たこなんきん」第76話のあらすじをまとめたネタバレです。

芋たこなんきん76話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

ここまでが、12月28日に放送された朝ドラ「芋たこなんきん」第76話のあらすじのネタバレです。

芋たこなんきん第77話のあらすじを知りたい方は、第77話『大作家』へ読み進めてください。

朝ドラ「芋たこなんきん」第76話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「芋たこなんきん」第76話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

住職の光雄さん

そして、もう一人、次のステージに上がった男がいる!

修行中とはいえ、お坊さんになった光男さん。

お坊さんの板前さん、作業着も似合っているし、立派な住職になってくださいね。

ただ、織田無道にはならないようにw

髪型が!?

福助が坊主にした!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ついに福助が髪まで切ってしまいました。

これまで出征するシーンは何度も見てきましたが、意外と坊主にする人は少なかったです。

近年では「エール」「純情きらり」「澪つくし」でも、わざわざ髪を剃る人はいなかった。

実際に全員が坊主にしたのかどうかはわからないが、臨場感を出すためにあえてそうしているのかもしれない。

新しい木製デスク

でんでんさんに新しい木の机はいかがでしょうか。と提案するモネたち

そして、でんでんの疑問はすべて逍遥さんが解説してくれます。

政府の動向、地産地消、補助金と生々しすぎる。

補助金は確かに強いけど、入札の最後に大きくドン引きされることはないでしょう?

雰囲気的にワンチャンスベンチャーに見えてきたw

スニークピーク

先週、百音のことを聞いた田中さんは、”えっ?”と言っていました。でも、今日はもう顔見知り!?

朝ドラ「おかえりモネ」には、こんなシーンがたくさんあります。

すっ飛ばして次へ行こう」的な感じですが、初対面がどうなったのか、かなり気になりました。

そして、そのシーンがカットされた後に、コッソリと!?

そんな露骨に撮っちゃダメでしょう!?

まだ出会って何日も経ってないよね?

少なくとも数年来の友人であるかのような態度でしたよ。

情熱的な恋愛写真のようなフライデーがどこにあるのか

画面越し

今日、キャストの中に浅岡さんの名前があって、「また来るのかな」と思っていました。と思っていたら、なんと画面越しでした。

最後に電話をかけるのかなと思ったのですが、今日は来ませんでしたw 確実にアルコール依存症!?

最初から酒乱炸裂!

これって、昨日予想した通りですねー。

確かに酒癖が悪くて東京に一度はそういうことがありますね。

酔ったモネもいいけど、おじいちゃんもなんだか嬉しそうだった。

桃音は見た目を変えずに酔うタイプだったけど、ミッチーは酒豪の予感w

コミットメント

そんな一平を救えるのは千代だけだと、花は託した。

どうやら、一平を立ち直らせるためには、やはりはなさんがキーパーソンになるようです。

アイデンティティが崩壊した一平を救うのは、どんな手なのでしょうか。

今日はめちゃめちゃいい感じで終わりました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑

とても気になりますね。

とても気になりますね。

史上最高に面白い朝ドラ「おっさんずラブ」の結末を明日まで待たないといけないなんて、恥ずかしいです。

お久しぶりです。小次郎率いる乞食軍団!

番傘の家族がみつえを野に放ち、捜索に乗り出した!

大矢さんと乞食軍団の最強タッグを考えると、すぐに見つかりそうな気がします。

合体!

一平たちは、鶴亀新喜劇を立ち上げることにした。

そして、元万太郎一座の万太郎と千兵衛の二人が顔を合わせることになった。

これで、天海一座と万太郎一座の組み合わせは整ったが、大山が期待した化学反応は的外れで、両座は混乱状態に陥った。

まあ、大山はそんなことは分かっていると言っていたが、あらすじとしては十分である。

あとでお互いに理解し合い、一緒に盛り上がるのだろうが、その間に殴り合いのケンカくらいはありそうな予感がする。

お互い離れるという展開はないと思うので、どう和解するのかが見ものです。

あと、万太郎一座の座長である一竹さんの行方が気になりますね。

呼ばれないところを見ると、市筑さんは廃業したのかな。

追いかけてくるジョー。

我らがジョーさんが、るいさんを追いかけてきてくれました

さすがは宇宙人、人探しの名人です。

しかし、来てくれたのはいいのですが、そのまま来てしまいましたね。

ジョーさんがなぜあの曲を選んだのか不思議だったのですが、以前弾いてあげた時に特別な曲だと察していたとは…。

なんだかんだ言って、ジョーさん、勘の鋭い人だったようですね。

でも、ある意味、この曲は瑠衣にとってちょっと特別すぎたんだ。

ジョーは瑠衣の黒歴史を白歴史に変えることができるのか?

今後のジョーの活躍に期待ですw

ゆり子と監督

妥協を許さない映画監督!

百合子の「さようなら」のセリフに何度もダメ出しをしていたが、そもそも無声映画でなぜセリフにダメ出しをするのか?

声ではなく表情を指しているのかもしれないが、妥協を許さない監督という雰囲気が漂っているように感じた。

以上が、朝ドラ「芋たこなんきん」第13週目第76話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。