ひまわり第71話のネタバレあらすじ!気持ちを打ち明ける

こちらでは、朝ドラ「ひまわり」12週目第71話のあらすじのネタバレや、ひまわりと原作の比較、感想をまとめています。

ひまわりの第70話「ボーナス」では、生まれて初めてボーナスをもらった徹が、のぞみと達也にプレゼントを渡すストーリーでした。

ひまわりの第71話「気持ちを打ち明ける」では、勝照がのぞみに、タイガーがあづさに気持ちを打ち明けるストーリーとなっています。

朝ドラ『ひまわり』
1996年6月21日(金)放送
第12週サブタイトル『縁は異なものアジなもの?』

ひまわりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ひまわり』第71話のネタバレあらすじ

ここからは、6月21日に放送された朝ドラ「ひまわり」第71話のあらすじをまとめたネタバレです。

ひまわり71話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

勝輝はのぞみに、タイガーはあずさ(夏木マリ)に想いを告げる。

2人はショックを受けるが…。

さらに、星野は希に「好きだ…」と告げる。

ここまでが、6月21日に放送された朝ドラ「ひまわり」第71話のあらすじのネタバレです。

ひまわり第72話のあらすじを知りたい方は、第72話『惨敗』へ読み進めてください。

朝ドラ「ひまわり」第71話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ひまわり」第71話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

ベガッ太が活躍!

さすが朝ドラ「おっさんずラブ」、1週目から胸キュン爆笑の借金ネタでどん底に落ちたが、苦笑した。

数でいけば、道頓堀の人たちは借金取りを圧倒的に上回っているのだから、数で圧倒すればよかったのでは?でも、まさかこんなところで乞食が活躍するとは思いませんでした。

しかも、彼らを止めるシーンをスローモーションでやっているのは、完全に笑わせようとしている点です。

爽快感が伝わってきて、久しぶりに笑いました。

吉右衛門

吉右衛門くん再び!

前作で終わりかと思いきや、今度は準レギュラーポジションで。

むしろ父親より重要なキャラになってるような。

吉右衛門くんはおじいちゃんみたいでかわいいです。

このままだと大人になった吉右衛門くんが見られるので、誰が演じるのかとても気になってきましたw

資格自慢!

その後、みんなで資格自慢をしていましたが、その中に気象関係の資格はあったのでしょうか?

クマさんが気象予報士の資格を持っていたら、ちょっと驚いたかもしれませんが、出てきた資格はすべて山に関するものでした。

それ自体は全然悪いことではないのですが、なぜ資格ばかりをアピールしているのかと思ったら、気象予報士の資格を取る流れを作るためだったんですね。

ちょっと強引な感じがしましたね。と思っていたのですが、最後には納得してしまいましたw

6年前

ついに過去が明かされた!?

うすうす感じてはいましたが、この様子だとミナミは津波で亡くなったようですね。

船はお金がかかるイメージですが、まさかの1億円!?

と思っていたら、正確には日本の人口1億2800万人と聞いてビックリ!!。と突っ込んでしまったのは私だけでしょうかw

よくあれだけローンを組めたものだと感心しましたが、浩二の実力なのでしょうか?

しかし、1億2800万の船を作った直後に津波とは、最悪のシナリオですが、現実にそういう人がいたかもしれませんね・・・。

カキばあさんも健在で、この頃はみんな幸せに暮らしていたんだなぁというのが伝わってくるシーンでした。

美波の性格も完璧に把握された回でした。宮城の女の子は強い!

田舎の家にカラオケセットがあるのはどうかと思いますが、まさかカラオケを聴けと言われるとはw

かもめはかもめ」を歌っていたのですが、誰の曲か調べたら、研ナオコさんの曲でビックリ!w

作詞は中島みゆきさんだと聞いていましたが、実は初めて知りましたw

アドリブゲーム

千代が張り切って、結局、ちんのすけと対決することになったのですが、まさかのアドリブ合戦でしたね~。

ちょっと違う方向に進んでいるような…。

どっちが会場を盛り上げられるか、という勝負ですよね。

確かに台本通りにやれば、先日のように観客は全く笑わないかもしれませんが、方向性が違うと思うんです。

あと、アドリブゲームというからには、千代は蛸入道で待っているのかもしれませんね!?

千の退場!

ちんのすけはセリフを忘れ、アドリブもできなかった。

そして、万太郎の役者が完成している件。

これは完全にフラグです。

おそらく明後日には、ちんのすけが退場する流れになると思います。

正直、千之助もだいぶ老けてきたし、新しい役者さんが入ったことで、世代交代が進むと思うんですよね。

我慢大会

もねさんはりょうちんを見つけ、喫茶店に入りました。

二人が交わした会話は、りょーちんの妄想だった!

寝るやいなや、「寝ないでください。

これは何かのフラグか?

寝ればすぐに注意されるのに、何時間もいて注意されないとなると、りょーちんの方が喫茶店を経営できるのか?と心配になるような事件です。

また、寝泊まり禁止の喫茶店という名前も気になりますが、10時には行くとおっしゃっていたので、そんなに遅い時間帯でもないでしょう。

というか、この2日間の時間軸はどうなってるんだ?

朝早いと思っていたのに、10時前ということは、菅波先生が来るのが早すぎるのでは!

分単位の解説を是非お願いしますw

三日坊主

とにかく、三日坊主というのはあるんですよ。

週間続いたので日向としては上出来なのでしょうが、あまりに懐かしいので今日は目移りしてしまいました。

まず、8時です! 全員集合!

民法系が結構紹介されていましたが、あの「サザエさん」も登場!

サザエさん」といえば、現在、朝ドラ「お姉ちゃん」が再放送されています。

以上が、朝ドラ「ひまわり」第12週目第71話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。