ひまわり第80話のネタバレあらすじ!借金の保証人

こちらでは、朝ドラ「ひまわり」14週目第80話のあらすじのネタバレや、ひまわりと原作の比較、感想をまとめています。

ひまわりの第79話「プロポーズを断る」では、あづさが赤松のプロポーズを断るストーリーでした。

ひまわりの第80話「借金の保証人」では、優がは桃子の弟・俊一に頼まれて、借金の保証人になるストーリーとなっています。

朝ドラ『ひまわり』
1996年7月2日(火)放送
第14週サブタイトル『兄弟は他人の始まり?』

ひまわりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ひまわり』第80話のネタバレあらすじ

ここからは、7月2日に放送された朝ドラ「ひまわり」第80話のあらすじをまとめたネタバレです。

ひまわり80話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

のぞみ(松嶋菜々子)は武永(泉谷しげる)、星野(上川隆也)とともに光子の姉・信子(小林敏恵)に会いに行くが、追い返される。

ゆう(三宅裕司)は、桃子(川島なお美)の弟・俊一(光石研)から借金の保証人になってほしいと頼まれる。

ここまでが、7月2日に放送された朝ドラ「ひまわり」第80話のあらすじのネタバレです。

ひまわり第81話のあらすじを知りたい方は、第81話『門前払い』へ読み進めてください。

朝ドラ「ひまわり」第80話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ひまわり」第80話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

いよいよ最終週スタート!

朝ドラ「おかえりモネ」がいよいよ最終週を迎えるにあたり

長かったような短かったような、そんな感じですが、いよいよ今週で終了です

ここ数週間はストーリーばかりだったので、最終週は明るい気持ちで終われるといいですね

土木作業について

どうやって生計を立てているのか気になっていたのですが、しっかりお仕事されているようですね。

土木作業員として働きながら、少しずつ借金を返しているのは立派ですが、なんとか立ち直ってほしいものです。

自分のためではなく、息子さんのためになんとか立ち直ってほしいです。

あなたのために歌いますよ!」。

続いて、りょうちんの登場。

歌いましょう!」と。無力感が辛かったです…。

浩二が止めようとして、すごい勢いで突き飛ばされたのにはちょっと笑いましたが、親子の傷はまだ癒えていないような気がしました。

でも、「一生治らない」と言う父親が正しいとは思えませんよね。

新規事業

今日、ようやく宗介が何をコソコソやっていたのかが判明した!

まさか副業を考えていたとは!

宗介さんは芝居茶屋一本じゃ 間に合わなかったんでしょうね

ちょっとした小遣い稼ぎのために新しいビジネスを検討していたことが発覚しましたが、どちらかというと、みつと福助の恋の伏線だったのでしょうかね。

両家を険悪なムードにするための伏線だったのでしょうが、そもそも善子ちゃんが縁談を持ち出した経緯からして、ちょっと強引な感じが否めませんね。

夫の二人は仲良しですが、しずと菊は犬猿の仲です。

結局、この物語の使命はしずと菊を説得することであり、一平の話は母親の無償の愛と結びついている、そういうパターンなんでしょう。

ちょっと突飛な気もするが、個人的には笑いがどの程度盛り込まれるのかが気になるところだ。

朝ドラ「おっさんずラブ」の視聴率が主演以来芳しくなく、現在16%台と報道されていました。

個人的には面白いところが好きなのですが、大阪で制作される朝ドラは関東ではあまり評判が良くないからでしょうか。

詳しいデータを見たわけではないので、詳しいことはわかりませんが、個人的には「頑張って!」と応援しています。

絵にならない!

オープニングで号泣していた方、ちょっとびっくりですよー。

キャストの名前に輝夫さんがいましたが、なんと、(写真)じゃないんです!!!!

あれっ?もしかして、幽霊?

照雄さんだけでなく、義男さんやお母さんもですが、照雄さんが強烈すぎて、そこに目が行ってしまいましたw

再集結

千代と一平、久しぶりの再会!

そして次のシーン、一平の家だったのですが、あれは千代が連れて行けと言ったのでしょうか?

トウコが深々とお辞儀をしていましたが、結構長かったですね。

いつまでお辞儀をし続けるのか、気になって仕方がありませんでした。

あと、子供が泣くシーン。

音だけかと思いきや、本当に泣いているんです。

あれはきっと、母親と離れると泣く子だったのかな?

わざと泣いた子役だとしたら天才ですが、ちょっとかわいそうでした…

Dream!

そして、ラストシーンでは、完治が美女とフーパー大会をしていましたが、最初は夢物語というか、こんなもんじゃないだろうと思ったのですが、現実を見ると、!!!!!。

まさか自分がギャンブルと女にまみれた人生を送ることになるとは。

完治君は、自分の意志というより、誘惑にすぐ負けてしまうタイプなんだね。

親の心子知らず…。

毎月送ってください」そんなお願いをして送り出されたのは、最初の1ヶ月だけ。

どんだけ怠け者なんだこいつは!

ザワザワ

そして、トウコが辞めると言い出す。

これには皆さんズッコケますが、小西真奈美によく似ていることを改めて実感しましたw

SNSでも話題になっていますが、あの可愛いお目目、女子力高くてうらやましい~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑

月曜日はいきなり劇団を辞めてしまったことから始まりましたが、今週は予報がぐちゃぐちゃで正直しんどいです。

思い出した!

千代に遭遇してようやく思い出したゆり子。

レイチェルから千代に格上げされたんですね。

一回だけレイチェルの邪魔をしたら、天然だったみたいで、ほとんど何を言ったか覚えてない…。

使えるものは使っておけ!というのは、的確なアドバイスですね。

私たちは自由だ! 同時間帯に放送されている朝ドラ「みをつくし」の律子のような声ですね。

警察よりマシ。

そして、はなにはもう一つの能力があります。

彼女は道頓堀の情報を警察よりも先に聞いてしまうほど、道頓堀に精通しているのです。

まさか乞食を使って捜索させるとは思いませんでしたが、隠密行動も得意ですw

以上が、朝ドラ「ひまわり」第14週目第80話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。