澪つくし第83話のネタバレあらすじ!検事局へ送られる

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」14週目第83話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第82話「惣吉が逮捕される!」では、村長宅を襲撃した翌日、惣吉が警察に逮捕されるストーリーでした。

澪つくしの第83話「検事局へ送られる」では、惣吉たちが重要容疑者として、八日市場検事局へ送られるストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年7月5日(金)放送
第14週第83話タイトル『検事局へ送られる』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第83話のネタバレあらすじ

ここからは、7月5日に放送された朝ドラ「澪つくし」第83話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし83話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 梅木が名取宅が襲われたことを久兵衛に伝える
  • 名取は記者たちに説明をし、断じて辞職しないと宣言する
  • 英一郎が心配してかをるに会いに行く
  • とねが、二人の仲を裂くことはしないよう言付けを頼む
  • 惣吉たち重要容疑者が検事局へ護送される

坂東家

吉武惣吉(川野太郎)が逮捕されていたとき、坂東家では、朝食をとっていた。

するとそこへ、梅木健作(柴田恭兵)がやってきて昨夜、高神村の村長宅や役場が襲撃されたと久兵衛に報告する。

坂東久兵衛(津川雅彦)が名取の安否を心配すると、まだ分からないといい、名取に会ったら坂東家に避難してくるよう伝言を伝えた。

取材

その名取といえば、記者たちを集め、昨晩のことを説明していた。

名取庄右衛門(内藤武敏)がけしからんと憤慨していると、一人の記者が使途不明金の話を持ち出し、責任の一旦は村長にあるのでは?と投げかけ、引責辞職する考えはあるかと質問する。

すると、庄右衛門は、自分は潔白だといい、断じて辞職はしないと宣言した。

吉武家

吉武家は、残った漁師たちと吉武家が今後について話し合いをしていた。

そこへ姉を心配して坂東英一郎(鷲生功)がやってくる。

英一郎が惣吉の所在を聞くと、吉武善吉(安藤一夫)が逮捕されたことを話した。

久兵衛が驚いていたことを話し、何か伝えることがないかと聞くと、特にないと答える吉武かをる(沢口靖子)

すると、吉武とね(草笛光子)が、惣吉が離縁するといった話を持ち出し、二人は苦しんだ挙句、惣吉は男の維持を通し、かをるは吉武家の嫁になりきったと話す。

そして、白黒はっきりするまでは惣吉を責めず、二人の仲を引き裂くようなことはしないでほしいと伝えるようお願いした。

護送

それから数日後、惣吉たち重要容疑者は、八日市場検事局に護送されることになった。

護送される途中、かをるが割って入り、惣吉に後のことは心配しないでと伝える。

ここまでが、7月5日に放送された朝ドラ「澪つくし」第83話のあらすじのネタバレです。

ついに護送されましたが、なかなか帰って来れないんですよね、、、

澪つくし第84話のあらすじを知りたい方は、第84話『取調べを受ける』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第83話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第83話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

寂しさ

今日は、久しぶりに坂東家からのスタートでした!

律子もいなくなり、久兵衛と英一郎が二人で食事をしていましたが、寂しいものですね。

かつては、千代、律子、かをるもいて5人で仲良くご飯を食べていたのに、時の流れと共にそうなっていくのが他人事とは思えない光景に私まで寂しい気持ちになりましたよ。

ただ唯一変わらないのがハマの存在!

何時いかなるときにも坂東家にはハマがついています。

まさに坂東家にハマありw

情報通

穏やかな朝に衝撃が走った!

梅木さんは、さすが情報通ですね。

翌日には、もう村長宅に襲撃したという暴動を聞きつけて、久兵衛に報告しました。

本当に醤油作りよりも密偵になった方が合ってるんじゃないかなと思います。

被害者ヅラ

久兵衛が名取を心配していましたが、ちょうどその頃取材を受ける名取。

雰囲気的に記者たちを呼んだような感じでしたが、明らかに被害者ヅラしていましたね。

まぁ、自宅を襲われたわけですから、それは被害者といっても正しいと思いますが、その原因を作ったのは自分自身なので100%悪いとかちょっと言い切れませんよね。

しかもそのことについて記者からも突っ込まれていたので、まさに自業自得といったところでしょうか。

姉思い

今日は久しぶりに英一郎が登場しましたが、相変わらず姉思いでしたね。

英一郎の登場に外川の人間は、村長側の人間だと敵対していましたが、姉が心配できたってかっこよくすぎでしょ!

あんな弟がいたらどんなに可愛がってあげたことかw

伝言役をかってでた英一郎にとねが二人の仲だけは裂くようなことはしないでほしいと訴えていましたが、この二人はいつも惣吉とかをるのことを心配してくれる人物ですよね。

かをるを引き取る!?

そのころ、坂東家では、ハマが意外な提案を久兵衛にしていましたね。

まさか、あっちで肩身の狭い思いをしていないかとかをるを引き取ることを提案しました。

お嫁にいったときもえらい喜んでいましたが、いつからこんなにかをる思いになったんでしょう?

個人的には、つっぱねたハマさんも味があってステキなキャラだと思っていたのですが、逆にやさしさがあるんだなと新しい発見でもあります。

以上が、朝ドラ「澪つくし」第14週目第83話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第14週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第14週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第14週目のネタバレあらすじ

83話放送の澪つくし第14週のあらすじは、惣吉たち反村長派が、村長宅を襲撃し警察に逮捕されるストーリーとなっています

第14週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第14週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。