芋たこなんきん第39話のネタバレあらすじ!秘書

こちらでは、朝ドラ「芋たこなんきん」7週目第39話のあらすじのネタバレや、芋たこなんきんと原作の比較、感想をまとめています。

芋たこなんきんの第38話「川柳のお題」では、純子の上司が川柳のお題の情報を流したことを知って殴ってしまうストーリーでした。

芋たこなんきんの第39話「秘書」では、退職に追い込まれた純子に、町子が次の就職先が決まるまで秘書をお願いするストーリーとなっています。

朝ドラ『芋たこなんきん』
2006年11月15日(水)放送
第7週サブタイトル『おくりもの!?』

芋たこなんきんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『芋たこなんきん』第39話のネタバレあらすじ

ここからは、11月15日に放送された朝ドラ「芋たこなんきん」第39話のあらすじをまとめたネタバレです。

町子と徳永健次郎(國村隼)は、おでん屋で純子とばったり会う。
話を聞くと、矢木沢純子(いしだあゆみ)は、先日の川柳大会の責任を取らされ、札幌勤務を命じられたが、辞表を提出し、会社を辞めたという。
そのことを知った町子は、町子の秘書兼家事手伝いを純子に依頼した。
突然の依頼に純子は戸惑うが、とりあえず1週間限定ということで引き受けることにした。
その帰り道、町子と健次郎は兄・昭一に出くわす。
ヒヤヒヤする徳永町子(藤山直美)だったが、昭一は結婚おめでとうと一言だけ伝え、またどこかへ消えていった。
翌朝から純子が徳永家にやってきて、町子の秘書兼家事手伝いを始める。
純子が作った料理を皆で食べていると、そこへひょっこり徳永昭一(火野正平)が徳永家にやってきた。
健次郎は、先日、昭一を待っていた鈴子という女性のことを問いただす。
昭一は釈明するも、健次郎は、これまでさんざん怪しい商売をしてきた昭一の言葉を信じなかった。
結局、戻ってきた理由も明かさず、当分の間、昭一は徳永家に滞在することとなった。

 

ここまでが、11月15日に放送された朝ドラ「芋たこなんきん」第39話のあらすじのネタバレです。

芋たこなんきん第40話のあらすじを知りたい方は、第40話『逆上がり』へ読み進めてください。

朝ドラ「芋たこなんきん」第39話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「芋たこなんきん」第39話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

 

芋たこなんきん、お勢さんのエッセイが元になっているだけでなく、出てくる人物がお勢さんの小説の登場人物と同じ……。正一、春子、純子……まるで長編小説と短編小説の主人公のようです。本当にお勢さんの世界です。お勢さんの本が好きな人を幸せにできるドラマがあったなんて。

 

芋たこなんきん 徳永家では2日に一度、昼食にきつねうどんが出る。正一も大好きです。(でも、真ん中の人)兄弟なんですねぇ。

 

審査員の真知子が、川柳コンクールで主催者一族に有利な不正があったとして役所の長に抗議したところ、「どうせあなたの賞品も文壇の縁故や裏金で賄われているのでしょう!」と言われた。どうせあなたの賞は、文壇の縁故と裏金でまかなわれているんでしょう!」と。当時、大阪の役所ではこのような不正が横行していたので、抗議するのも馬鹿らしいと叔母はよく言っていました。

 

今日の芋たこなんきん 第39号 いつも女を追いかけては、「運命の人だ」と言っている。年寄りになってきた。大人にならないと、母親が心配する。鮭のムニエル…」は、ラッキーアイテム。さて、おっさん、煮たり焼いたりして食べられないのか?明日に続く

 

あまりの酷さに目が離せなくなり、今日も見てしまいました。

 

で、今度は誠司が大変なことになっていた。少しずつ次のエピソードを挿入していくやり方もすごいけど、エピソードが尽きない脚本家の体力もすごいと思う。今の脚本家も見習うべきですね。芋たこなんきん

5話目くらいで飽きた。NHKの朝ドラ「ちむどぅどぅん」、視聴者離れでピンチ! ネットで囁かれる “沖縄設定の呪い”!

正一の兄・健二郎は怒るが、母にとっては可愛い息子、春子は弟に会えて嬉しい。

 

朝ドラ禁断症状。朝からストレス。沖縄の母親&長男がリアルにそんな感じだとTLで見て、なるほどと思った。でも、あの母親と音楽教師にはまだ頭が上がらない。まんぷくラーメンが出てきたときだけテンションが上がった。いもたこなんきんが面白いからなおさら。

 

芋たこなんきん 39 地球の裏側 もう、いい加減な仕事はできない。ロンドンから電話する。え?ロンドンから電話する…って何?

お前 2日に1回 うどん食ってんのか?いろいろ決めなきゃいけない職業だと 昼飯がルーティンになりがちだろ?わかるかな?

 

シャンパン?フランスパン、テーブルクロス、コーヒーミル。純子のハイカラなライフスタイルが全力で徳永家に流れ込み、健次郎の肩がこる。笑

八木澤さんはいつもお花を贈ってくれます。お菓子もいいですが、気分が明るくなりますね。私もお花を送ります。そして、妹にネックレスを贈る兄。あれ、あのネックレス、誰かに押し返されたんじゃないだろうね?

昨夜はヤクルトとミルミルを飲んで目が覚め、目覚ましをかけ忘れたのに、いもたこなんきんが始まる1分前に目が覚めてしまいました。よっぽど楽しんで見ているんでしょうね。

 

仙台で営業マン、青森で雇われスナックの店主、たまに実家にふらっと立ち寄る。それ以外は自転車旅行とスポット出演 …BSの「こころ旅」が浸透しているので、日野さんのドラマ出演と自転車旅行を混同してしまいます。今朝、83歳の女性からラブレターをもらったのを見て、微笑ましく思いました。

ドラマは、川柳大会、温泉旅行、弟の帰省、秘書のコンクール参加(←それ言え)など、エピソード満載です。目が離せませんね。

 

今朝の「芋たこなんきん」は、定番の展開が多いドラマですが、これだけ見せられるのは、役者が定番の動きや言い回しで演技していないからでしょう。國村隼と火野正平の兄弟喧嘩をコミカルに演じないことで、「成長した兄弟のおかしな関係」を細部まで表現している。

八木沢さんは、信子さんよりも料理が好きなようだ。節約も得意で、あるものから献立を作るので、食事作りは得意そう?

 

何歳なんだろうと思ったら 真知子:38歳(モデルから推定) 健次郎:42歳(ある程度医者としての地位を確立してから結婚しそう&ゆり子が中1) 正一:45歳(健次郎と3歳以上離れていそう) 春子:30歳(後期研修中なので医師免許取得後4~5年。本番は苦手なので浪人だろう

 

健次郎をはじめ、登場する男性陣もかなり女性蔑視的な発言をしていますが、嫌な感じはしませんね。マチコさんたちがその都度反応してくれるからかもしれません。

 

 

 

以上が、朝ドラ「芋たこなんきん」第7週目第39話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。