純ちゃんの応援歌第137話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」23週目第137話のあらすじのネタバレや、純ちゃんの応援歌と原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』
1989年3月16日(木)放送
第23週サブタイトル『』

純ちゃんの応援歌の最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』第137話のネタバレあらすじ

ここからは、3月16日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第137話のあらすじをまとめたネタバレです。

純ちゃんの応援歌137話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

 

ここまでが、3月16日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第137話のあらすじのネタバレです。

純ちゃんの応援歌第138話のあらすじを知りたい方は、第138話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第137話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第137話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

踊っている松陽はステージに立って踊っていたのですが、モモンの反応を見ると、知らないようでした。

私はダンスを見て、翔陽が踊るのは当たり前だと思っていましたが、あの反応は普通だったのでしょうか?SNSを見ると、私が思っていたような反応をしている人もいたので、ももんさんにも天然なところがあるのかなと思いました。

でも、そのシーンはあっという間に終わってしまって、楽しめなかったんです。一昨日は金髪でしたが、昨日と今日は黒髪です。

一昨日は金髪でしたが、昨日と今日は黒髪で、後頭部だけ金髪になっていました。カツラなのかスプレーなのか気になっていましたが、放送後に判明しました! カツラなのかスプレーなのか気になっていましたが、放送後に判明しました! まさかこんなところから真相を知ることになるとは思わなかったが、死亡フラグだったのか!?トドメの能の後、舞台上で話をしていて、さやかが死んだ時のことを話していたんですよね。

まさか死亡フラグだったとは!?死亡フラグだとは思ったけど、ちょっと早すぎたかな。

もしかしたら、後半に彼女が死ぬシーンがあるかもしれませんが、まだその段階ではないような気がします。

このシーンは、とても寒いところで撮影されていると感じました。

能の後はまた宴会!?田舎ではそんなに宴会が好きなのでしょうか?そして、百音が調子に乗って、またワッハッハッハとやってしまったのですが、これが実に気持ちがいい。

実際にすごく気持ちいいんです。大きな声を出すことは、意外とストレス解消になります。

でも、都会ではなかなかできませんよね。まあ、田舎では鶏を飼っていても不思議ではないのですが、鶏のタフさとうちの鶏のタフさが区別されているとは知りませんでした。嵐の中で卵を産んだタフな鶏というのは、さやかやモネを嵐の中で産んだ母親のことを指しているのだろうか。もちろん、母親はタフです。頑張って産んでくれたんだから。あと、台風が終わって無事だったけど、この台風は2015年の9月だったから、関東や東北の豪雨のことを言っているのかな?また、今日はちょっとしたカルチャーショックを聞いたのですが、東北地方ではシャッターがあるのは珍しいそうです。

SNSではシャッターの話題が多く、「東北にシャッターがあるのは珍しい」とつぶやいている人もいました。

その人たちは絶対に東北の人ですよね?東北地方は台風や大雨が多いのかな?今日も田中さん登場! 念願の写真を手に入れ、おまけに娘と孫の写真まで手に入れました! しかも、仙台の病院に入院するとのことで、完全にフェードアウトしたことになります。

最後まで見届けられなかったのは残念ですが、最後の描写がないまま、菅波先生から「亡くなりました」という報告を受けるようなことになるのではないでしょうか。

私の勝手な想像ですが、そうなってしまうのではないかと思い、今日は少し悲しくなりました。

電話の荷物を受け取り、電話をかけるモモン。

その日は電話で終わったが、最初の一杯は日本酒だった。日本酒は好きだからいいが、最初はビールでもよかったのでは?誕生日に日本酒をプレゼントしてくれたお父さんは、私にとっては神様でしたが、モネにとっては迷惑だったようですw菅波先生(声)先週のエピソードの最後に菅波先生が登場しました。

今週の放送でも登場するのかと思いきや、声として登場したのは初日だけでした。先週からどうでもいい回想に時間をかけすぎているのは見慣れているが、彼は本当に時間をかけすぎている。

そんなに時間をかけるなら、もっと菅波先生を見せてくださいよ。確かに「頑張れ」のメールは来ましたが、試験当日に長文の手紙を送ってきた人と同じ人からのメールとは思えないほど短いものでした…。まあ、菅波先生らしいといえばらしいのですが、モネはもう少し期待していただけに、落ち込んでいるように見えました。

彼女は自分が恋をしていることに気付き始めているのかなと思いました。彼女は恋をしていることに気づき始めているのかなと思ったのですが、まだその域には達していないようですね。

早く二人が結ばれるのを見たいですね。子供ができるような展開にはならないと思いますが、できたらちょっと燃えるかもしれませんwスーツ翌朝、ついにスーツを着てサラリーマン風に出勤!?次の日の朝、ようやくスーツを着てOL風に出勤しました。セキュリティの高い、なかなかかっこいい会社でした。

従業員が数人の小さな会社だと思っていたのですが、従業員の多さに驚きました。

クレジットには社員の姿がなかったので、紹介されただけで今後は関わらないのではないでしょうか。

個人的には、船と天気の話がとても気になっています 最後に、Mon

 

 

以上が、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第23週目第137話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。