澪つくし第127話のネタバレあらすじ!逮捕

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」22週目第127話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第126話「泥棒」では、入兆に泥棒が入り、金庫のお金を盗られてしまうストーリーでした。

澪つくしの第127話「逮捕」では、入兆で強盗したアミの弟・栄二が警察に逮捕されるストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年8月26日(月)放送
第22週第127話タイトル『逮捕』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第127話のネタバレあらすじ

ここからは、8月26日に放送された朝ドラ「澪つくし」第127話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし127話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 警察から事情聴取される
  • アミのもとへ弟の栄二がやってくる
  • 身請けの金を持ってきて、これで自由になれると訴える
  • 真鍋に英一郎の嫁探しをお願いする
  • 善吉がアミを身請けしにいくが、すでにいなかった
  • アミと栄二が逮捕される

入兆

泥棒に入られた翌朝、警察が事情聴取にやってきた。

久兵衛たちは犯人の特徴を話し、年は17~18ぐらいだと答えた。 

遊郭

その頃、遊郭で働くアミのもとに弟の栄二がやってくる。

栄二は、身請けの金を持ってきて、これで自由になれると話す。

その大金を見たアミは、悪いことをしたんじゃないかと心配する。

栄二は、博打が稼いで金だといい、受け取って欲しいと訴えた。

正月

正月を向かえ、真鍋ハマ(根岸季衣)と真鍋が挨拶にやってきた。

坂東久兵衛(津川雅彦)は、坂東英一郎(鷲生功)に嫁さんをさがしてほしいとお願いする。

真鍋は、その話を快諾した。

身請け

正月早々、吉武善吉(安藤一夫)は、見受けの金を持ってアミのいる遊郭へ向かう。

女将さんに見受けの話を持ちかけると、すでに見受けしてしまったという。

立て続けに見受けしてくれてアミは幸せものだと話すと、そこへ警察がやってきた。

金回りの若い男は来ていないかと聞かれると、一人いるといい、善吉を疑う。

逮捕

善吉は調査の末、お役目ご免となったが、その後、アミと栄二が逮捕された。

犯人逮捕の一報は、入兆にも伝わる。

ここまでが、8月26日に放送された朝ドラ「澪つくし」第127話のあらすじのネタバレです。

アミが逮捕されてしまいましたが、あの人が身請けするんですよね、、、

澪つくし第128話のあらすじを知りたい方は、第128話『アミの身請け』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第127話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第127話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

ハマー!

今週しょっぱなから興奮したのは、ハマが登場すること!

真鍋のところに嫁にいったので、もう当分でてこないんじゃないかと思っていましたが、クレジットを確認!

しかも真鍋夫婦での出演なので、今回の泥棒事件と関係があるのか?とドキドキしながら観ていましたw

事情聴取

泥棒が入った翌日に警察から事情聴取される坂東家の皆さん。

科捜研の出番ですね!の冗談は置いといて、 久兵衛は名探偵の素質あり!?

夜中だったのでそんなに見えてないと思いますが、17~18ぐらいと結構ピンポイントに応えていました。

個人的には20歳は超えていたんじゃない?と思ったのですが、まさかアミの弟だったとは!!

経験が浅い泥棒とかコメントしててまじ名探偵って思いましたよw

流産!

この前、双子が産まれたときといい、また流産の話しやがった久兵衛!

もういい加減私も怒りますよ?

もう流産のことは言わないであげて!!

番犬の代わりにハマと言われたハマもかわいそうですが、流産ジョークはまじでダメ、絶対ダメ!

ただ、ハマが幸せそうでよかったなと感じたワンシーンでした。

このばばあ!

善吉がアミを引き受けるために松岸に行きました。

が、しかし、時すでに遅しでアミはほかの男に身売りされちゃいましたね。

ほかの男というか弟ですが、、、

ただその後にとばっちりを受けた善吉。

アミに会いに来ていたことは、あのばばあも知っていたはずなのに、警察に善吉を売りやがって!!!

濡れ衣を着せられた善吉がかわいそう、、、

アミ一家

兄は事故で死に、家族は離散。

アミは遊郭へ、弟は強盗を。

アミちゃん一家は、どんだけ不幸なんでしょう。

たぶん、澪つくしの中で一番不幸な一家ではないでしょうか?

あと、なぜアミも逮捕されるんでしょう?

泥棒してこい!って命令したことになっているのかな?

かをるさん助けてあげて!

以上が、朝ドラ「澪つくし」第22週目第127話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第22週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第22週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第22週目のネタバレあらすじ

127話放送の澪つくし第22週のあらすじは、律子が偶然銀座で歩いている惣吉を発見して、かをるたちが外川へ連れ帰るストーリーとなっています

第22週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第22週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。