芋たこなんきん第140話のネタバレあらすじ!昭一の結婚相手

こちらでは、朝ドラ「芋たこなんきん」25週目第140話のあらすじのネタバレや、芋たこなんきんと原作の比較、感想をまとめています。

芋たこなんきんの第139話「右半身に麻痺」では、意識が戻った健次郎だったが、右半身に麻痺が残るストーリーでした。

芋たこなんきんの第140話「昭一の結婚相手」では、昭一が結婚相手の真佐美を連れてやってくるストーリーとなっています。

朝ドラ『芋たこなんきん』
2007年3月19日(月)放送
第24週サブタイトル『お兄ちゃん』

芋たこなんきんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『芋たこなんきん』第140話のネタバレあらすじ

ここからは、3月19日に放送された朝ドラ「芋たこなんきん」第140話のあらすじをまとめたネタバレです。

芋たこなんきん140話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

健次郎(國村隼)の手術から数年が経った。

正一(火野正平)は、町子(藤山直美)と健次郎の前に、結婚を決めた正美(成美)を連れてやってくる。

ここまでが、3月19日に放送された朝ドラ「芋たこなんきん」第140話のあらすじのネタバレです。

芋たこなんきん第141話のあらすじを知りたい方は、第141話『広明の訪問』へ読み進めてください。

朝ドラ「芋たこなんきん」第140話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「芋たこなんきん」第140話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

偵察部隊

みーちゃんは偵察隊として派遣されました。

みーちゃんとは少しぎこちなかったはずなのに、こんなに仲良く抱き合っているなんて、ちょっと驚きです。

先に辞めちゃったんですか?

今日は展開がとても早かったですね。

途中経過は省略させていただいて、金曜日に辞めて、週明けに速攻で東京に向かいます!という話です。という展開になるかと思いきや。

でも、先に森林組合を辞めちゃったんですね。何とも言いようがないですね。

浅岡さんの会社が受かったかどうか、全然見えないんですよ。

気象予報士に受かって内定をもらっていればいいのですが、辞めておいて今更面接に行こうとは思いませんね ということはないでしょうね?

そんな簡単に転職できるわけないじゃないですか~~~

あんこうのまほう

モモケンが杏子の呪文について話した。

今、ひなたはあんこの呪文を知っていて、るいも呪文を言いながらあんこを作っているんだろうなと思います。

呪文を聞いて気づいているはずなのに、気づいていないということは、ヒナタが鈍感なのか、瑠衣の作品を全く見ていないのか、瑠衣が呪文を言いながら作っていないのか、どちらかということになりますね。

今日はかなり点と点がつながったけど、あのサンタさん……やっぱり行動

二重の勝者がいる!

そして、なんとか間に合いました

でも、かなりギリギリでしたね。

トミーの次はジョーって、そんなにギリギリなんですか! と叫びそうになりましたw

その後、出演者2名で票が割れた。

審査員が何人いて、何に対して何人なのか、すごく気になるところです

というか、審査員がいたんですね!

私は社長と社長の娘さんの2人しか見ませんでしたが、2人で割ったということではないのでしょうね。

ともあれ、明日には優勝者が決まりますが、個人的にはダブル優勝があるのではと思っています。

予告ではネタバレしていますが、ジョーが東京にいるので、ジョーが勝つのは間違いないのですが、トミーにも何か起こるはずだと思うのです。

打ち切り

千鳥の一座の客足が遠のくのも無理はない!

一番前で見ていた2人も、めっちゃ寝てたし。

後方でもまどろんでいる人がいました。この人たちは、本当に芝居が見たくて見に来ているのだろうか?

確かに校長先生の話だったら、眠くなるのもわかるけど、せっかくお金を払って見に来たんでしょう?

お金を払って、眠くなるということは、相当面白くないということです。

三楽劇場の座元は、さすがに客数の減少に限界を感じ、以前からのパトロンでありながら、「もう我慢の限界だ」と宣言した。

三楽劇場の座元は、よくぞここまで辛抱してくれたと思うのは、私だけだろうか。

今日はボサボサ頭の良知で始まりました。

真面目な朝でした。

勉強していたのですか?いえいえ、そこは勉強してくださいよ!」。

実家から帰ってきてからほとんど勉強していないように見えるのは僕だけでしょうか?

二人の会話から分かったことは、良知はとても繊細だということ。

繊細すぎて、魚住のガサツなところが気になるw

海を嫌いになれない」という言葉も、深い思いで伝わってきました。

アトリオチンって、昔は茶髪じゃなかったっけ?

いつから黒髪になったんだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

スーさん

そして、もう一人の迷える子羊、スー。

彼女はドラマのネタが多いのですが、そこで結婚して新婚生活を始めるというのは、ドラマでしか見たことがない展開です。

しかも引っ越してきてから数ヶ月で。

いわゆるスピード婚で、確実に離婚に至るパターンです。

まあ、同居させるための口実なんでしょうけど、亮は取り残された感じでちょっとかわいそう・・・

Slow motion!

朝からスローモーションとは何事だ!

怖い、怖いw

スローモーションで、永遠の別れみたいな、完全にフラグ!?

朝ドラ「おかえりモネ」の終わり方ってこんな感じ?

函南先生が最後にコロナ通信に感染して、そのまま逝っちゃったみたいな感じですね。

嫌な予感しかしないけど、マジで死亡フラグにならないようにお願いします…

ムービーリカバリー

そして、大阪に向かった靖子は、無事に稔に会うことができました

大阪でも展開が早く、あっという間に映画を見に行くフラグが見事に回収されました。

映画のオープニング、食事、別れと、あっという間に過ぎていく時間も、ちょっと異常だった。

映画のオープニングは、今までとはちょっと違う感じでした。

ベリー!

城一郎が東京に行ってから1ヶ月が経った。

そこでのんびり待っていた瑠衣に、一喝される!?

ベリーの話を聞いていて、「木綿のハンカチーフ」という歌を思い出しました。

以上が、朝ドラ「芋たこなんきん」第25週目第140話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。