純ちゃんの応援歌第100話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」17週目第100話のあらすじのネタバレや、純ちゃんの応援歌と原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』
1989年2月1日(水)放送
第17週サブタイトル『』

純ちゃんの応援歌の最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』第100話のネタバレあらすじ

ここからは、2月1日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第100話のあらすじをまとめたネタバレです。

純ちゃんの応援歌100話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

 

ここまでが、2月1日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第100話のあらすじのネタバレです。

純ちゃんの応援歌第101話のあらすじを知りたい方は、第101話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第100話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第100話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

もう中に入っています。朝から驚いています! まさか出演するとは思っていませんでしたが、知らなかったのでびっくりしました。

雰囲気はももクロのままでしたが、内容は宇宙天気のようなシリアスなものでした。プレゼンの仕方が自分の話の延長線上にあるような感じで、すごく気になりましたね。そして、もう一つのイベント、キーハンディング! 私は、「鍵を渡すのはまだ早いのでは?鍵を渡すのはまだ早いのではないかと思ったのですが、そういえば今年のクリスマスに二人が連絡を取り合ってからかなり時間が経っていることに気づきました。ちょっと野暮な質問ですが、お二人はもうコミュニケーションをとっているんですよね?まだ小学生のカップルではないですよね?先々週、桃音の話を聞いた田中さんは「えっ? と思いましたが、今日はもう二人が知り合いになっています 朝ドラ「おかえりモネ」では、こんなシーンがたくさんあります。

シーンを飛ばして先に進むタイプのドラマのようですが、最初の出会いがどうだったのか知りたかった。

そして、そのシーンがカットされた後に、盗撮!?あんなに露骨に撮るのはおかしいですよ。私は、そのようなことがあってはならないと思っています。

これでは何もわからないですよね。

まあ、20歳にもなっていない小娘に言われても、「山のことは山の人に任せろ!」と思っているのかもしれない。でも、彼女も「山のことは山の人に任せておけ!」という気持ちなのでしょう。

ちょっと大げさかもしれませんが、モネはモネなりに社員の安全を考えて行動していたし、クマもそれを理解していたようです。

まあ、あの飴玉攻撃は大阪のおばちゃんの専売特許ですが、私は資格を持っていることを誇りに思いますよ その後、みんなが自分の資格をアピールしていましたが、その中に天気に関係するものはありましたか?今の流れだと、隈さんが気象予報士の資格を持っていたら音沙汰なしだったけど、出てきた資格は全部、山関係だった。

全然悪くないんだけど、なんで資格ばっかり出してくるんだろうと思ったら、気象予報士の資格を取る人の流れを作るためだったんですね。なぜ資格ばかり見せびらかしているのかと思っていたが、最後には理解できた。これは死亡フラグではないですよね?リュウキさんはサヤカさんと電話で牡蠣の注文をしている。

今週のエピソードにはほとんど出てこなかったので、今回抜けたおじいちゃんを紹介するためのシーンだと思いたいです。

ある意味、若者たちが苦しんでいるのに何もしてあげられないというところまで話が流れて、最後にさやかが自分の役割を伝えるところで終わっているので、これで終わりかなという気がします。

代の若者と50代の若者が一緒になって前に進んでいるので、今度はちゃんと死を報告して前に進むのではないでしょうか。

皆さんから見れば、50代といってもまだ若者です。

いつまでもヤングパーソンと呼ばれたい……20代のヤングパーソン、そしてその下の世代のヤングパーソン!」。パーティーが終わって、みんなが帰っていく。

どうせ見送るなら、外で見送ればいいのに。と思っていたのですが、なぜ外で見送らないのでしょうか?なぜそこに内と外の境界があるのかも謎だし、とりあえず外で見送るのが普通だと思っていた。

酒飲み確定!?最初からアルコール依存症が炸裂!?昨日予想した通りの結果になりました! 酒癖が悪くなると、東京でもこんな感じになるんでしょうね。酔っぱらったモネもいいですが、おっさんは幸せそうでした。朝なのか夜なのかよくわからない。

目が覚めたとき、朝なのか昼なのかよくわからなかったが、そもそも夕食ではないのか。お酒を飲んでいるような雰囲気があったので、島に戻ってきて夕食を食べたのかなと想像したが、それだと目が覚めたときには朝になっていたことになる。

しかし、母親は洗濯をしていて、その雰囲気から昼間という印象を受けました。

ということは、昼間なのにあんなに寝ていたのか?そんなことを考えていたら、SNSで同じようなことをつぶやいている人がたくさんいました 彼が島を出た理由が明らかになりました。

彼が島を出た理由が明らかになりました。まあ、逆に考えれば、我々の予想通りではあるのだが、それにしても、コウジもそうだ。

コウジの場合、好きだった幼馴染を失ったことで、もう一人の幼馴染であるシンジとの関係が悪くなり、より落ち込んでいるように見えます。

人生経験の少ないモモンにとっては重荷であり、島を出たいと思っていましたが、「何もできない」という気持ちを持った人も多かったのではないでしょうか。

最終回、今日は登米の人たちとのお別れの日でしたが、もう最終回のような気がしました。

 

 

以上が、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第17週目第100話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。