純ちゃんの応援歌第116話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」20週目第116話のあらすじのネタバレや、純ちゃんの応援歌と原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』
1989年2月20日(月)放送
第20週サブタイトル『』

純ちゃんの応援歌の最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』第116話のネタバレあらすじ

ここからは、2月20日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第116話のあらすじをまとめたネタバレです。

純ちゃんの応援歌116話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

 

ここまでが、2月20日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第116話のあらすじのネタバレです。

純ちゃんの応援歌第117話のあらすじを知りたい方は、第117話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第116話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第116話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

今日の朝ドラ「おかえりモネ」は、ドラマの中で災害の描写があるという予告から始まりましたが、これは初めてのことですか?今、停滞している前線の影響で土砂災害が起きている地域もあるので、何気ない注意喚起だと思いますが、朝ドラ「おかえりモネ」はリアルタイムでリンクしていることが多いですよね。ただの予報ではなく、予測なんですよね~。苦しいのは私じゃなくて、菅波さんの過去を聞いたモネさんだよ。

苦しいのは俺じゃない」と言っていた。

いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや 一番苦しいのは患者さんでも、あなたも苦しいのですから、モネちゃんも気楽にいきましょうよ。小学生レベルの恋愛をしている二人がいつ結ばれるのか、あと1年くらいはかかりそうですが…。高村さんは、皮肉たっぷりに飛び回る浅岡さんに、「焼けたな。

飛んでませんよ」と言うのは、「パンツを履いてますよ」と言うのと同じです。結局、浅岡さんは気象予報士を辞めたが、会社に残ってスポーツ気象学をやることにしたのである。フリーランスになるわけではないだろうが、会社に残るのは社長の意向なのだろうか。ももんがみーちゃんに「会社に戻ってこれないかな?

と聞かれ、「そうだね」と答えた。それに対して、私はなかなか返事ができませんでした。もし、りょうちんが私のものだと出てきたら、私は感激していたのですが、そうは出てきませんでした。

また、ここで気象関係の仕事を探していることを伝えると、すぐに「そんなのないよ」と返ってきました。モモンはみーちゃんの許可を得ようとしていますが、みーちゃんは内心、りょうちんのことでモモンに連れ去られるのではないかと心配しているのではないでしょうか。東京の次の日、モモンはもう東京に戻っていました。

気仙沼に来てから半日も経っていないような気がしますが、寒波先生はどれだけ待っていたのでしょうか。念のために言っておくと、今日は桃音の誕生日ですよね。

宮田さんがホルンを吹いている時にプロポーズはしないと思いますけどねw隔日バーベキュー長浦家には隔日でバーベキューをする習慣があります。牡蠣小屋に行きたい気分ですw同級生はバーベキューをしてみんなで飲んでいましたが、あんなにケチなんですね。

田舎のおっちゃんは。

偏見と言ってしまえばそれまでですが、新しいことに挑戦すると古参の人たちが嫌がるという構図が必ずあります。

実際、私が以前勤めていた会社の人たちは、お金をもらうことだけが目的のようで、人のために何かをしようとはしなかったので、悔しい思いをしたことを覚えています。

現場からの厳しい意見は大切だと思いますが、どうすればいいのか考えてほしいですね。こんなにいいお孫さんがいて、本当に幸せですね。気象予報士は、ついにモネの本を見ることができましたよ。気象のことは僕よりも詳しいと思うけど、もう少し上手に読んでみたらどうかな?あの本はかなりの値段がしたはずだ。

コリオリの力くらいは知っておいた方がいいよ。!!!!まあ~、コリオリってそういうことですよね。いや、知ってますよ。

コリオリは地球のコリオリで、地球が回っているからコリオリなんですから。クレジットに入っていなかったので、いきなり彼女が登場してびっくりしましたよ。見たところ、ケガなどはしていないようでした。

津波のショックで気が狂ってしまったのでしょうか。そういえば、コウジも最後の方は時間を忘れていたと言っていましたね。

今日は登米に戻るところまで来たので、長浦家がどうなるかはお楽しみということになりますね。

来週も楽しみにしています。今日は桃音さんの本当の意味での初出勤日でした。

まず最初に行ったのは、自己紹介だった。

内田さんは例によってオタクキャラというか、風フェチという立ち位置。

なぜ「フェチ」という言葉をつけるだけでエロくなるのかはわからないが、紙飛行機を大量に飛ばしておいて管理人に怒られたからだろう。飛ばしてしまったものは、きちんと回収しないといけません。と言われてしまいましたが、それはそれでいいと思います。菅波先生とクレジットされていれば、きっと明日も会えるはず!?いや、ここで宣言します。

明日も菅波先生のクレジットが出れば、絶対に2人はぶつかるし、百聞は絶対に驚く。綾子さんが昔の常連さんに手紙を書いて、その人が何かを言う。

これは、民宿がまた始まるよ!というサインなのかな?と思っていたら、その通りになってしまいました。

みーちゃんのプレゼン みーちゃんはスーツが似合いすぎる!?これは東京に来てからずっと着ているのかな?大人っぽいだけでなく、プレゼンができる女性になっていますね。そんなみーちゃんに目をつけたのが、大学教授の金子。

みーちゃんに目をつけたのは

 

以上が、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第20週目第116話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。