純ちゃんの応援歌第96話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」16週目第96話のあらすじのネタバレや、純ちゃんの応援歌と原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』
1989年1月27日(金)放送
第16週サブタイトル『』

純ちゃんの応援歌の最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』第96話のネタバレあらすじ

ここからは、1月27日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第96話のあらすじをまとめたネタバレです。

純ちゃんの応援歌96話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

 

ここまでが、1月27日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第96話のあらすじのネタバレです。

純ちゃんの応援歌第97話のあらすじを知りたい方は、第97話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第96話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第96話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

医者の親バカであるコウジは、「東京の医者と聞いて驚くなよ」と言っていたが、まだ付き合っていないのではないか?お医者さんは今でも地位が高いようですが、東京のお医者さんはもっとお金持ちだと思われているのでしょうか?あと、モネに彼氏がいると聞いたとき、どっちかわからない絶妙な表情をしていたのがとても印象に残っています。

それってやっぱりモネのことが好きってことなのかな?と思っていたのですが、実際にはそうではありませんでした。

よくわからないんだけど。お坊さんも来ていたということは、たぶん南さんの供養になるんじゃないかと思うんですが、最後に涼ちんが東京に来たということは、何もかもが嫌になったんじゃないかと思うんです。

多分、シンジが死んだことを認めたくないというか、嫌な予感がしてきたんじゃないかと思うんです。

本当はりょうちんが苦しむことが目的なんだから、りょうちんには幸せになってほしい、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。モモンと先生が会うことになったことを知ったすーちゃん。

今回ばかりは、彼女の言い分に賛同します。!!!! 気持ちを伝えないというのはどういうこと?相手が告白してくるのを待つパターンなのか、それとも恋愛しなくてもいいパターンなのか。

それともさりげなく、童貞を捨てるつもりなのか?いくら小学生のカップルとはいえ、少しは進展してもいいのではないかというのが視聴者の意見です。プロポーズをしている最中の二人ですが、出て行くのか?出るのか出ないのか?緊張しましたが、さすがは神庭先生。

“出るのか、出ないのか “と思うほど緊張しました。

ところが、電話をかけても誰も出ない。

そうなんです。

それは想像できましたが、想像できなかったのは、神庭先生の「落ち着け。

一人で行けばいいじゃないか”。その言葉を聞いて、まず思ったのはそれでした。

その言葉を聞いてまず思ったのは、「明日は会社が休みだと知っていて言ったのかな?そう思いました。

日帰りで帰ってこれるかもしれないが、明日が休みでなければ時間もないし、厳しいだろう。

結局、浅岡さんと高村さんに事情を説明しに行くことになり、休みをもらえたので一件落着です。

先生、どうですか?今日の先生の言葉はかっこよかったですよ “どうして一人で行かないの?” “また言うの?”どうして一人で行かないの?” “何もできないくせに” “今の君はそんなに無力じゃないだろ?” “かっこいい!

タクシーに乗れば、時間内に戻れるよ。

でも、お金がかかりそうだな。

今日は20秒くらい振り返っています。

昨日は触れませんでしたが、社長の利益に対する真剣さは経営者として当然のことだと思っていましたが、浅岡も経営者だとは思いませんでした。今後、社長とのバトルシーンがあるのではないかと思っていましたが、浅岡が辞めるとなると、ちょっと予想がつかない展開になりそうですね。

マリアンナは野心の塊のような人で、今日も自分の野心をストレートに表現しています。

その前向きな姿勢は嫌いではありませんし、すぐに高村さんに相談して、新キャスターになることを約束させようとしたことはとても印象的でした。

高村さんと浅岡さんは飲み友達でもないし、大人の関係でもなかったと思うんです。それが当たり前になっているので、もし結婚することになったら、さらに面白くなりそうですね。

情報の細分化私たちは情報化社会に生きています。

SNSで検索すれば地元の様子がわかるので、浅岡さんのおっしゃる通りですが、だからこそ全国に気象台やテレビ局があるのだと思います。

そのために、全国に気象台やテレビ局があるのだと思います。

先週のおさらい今日も朝ドラ「おかえりモネ」が始まりましたが、先週のおさらいから始まりましたが、おさらいの内容は先週と同様に細かいものでした。まあ、菅波先生のパニックをまた見ることができたので、それはそれで満足のいくハイライトでしたよ。菅波先生の立場が完全に逆転しましたね。

菅波先生の立場が完全に逆転してしまいましたが、今度は菅波先生が鯖を読み始めましたし、二人の相性はバッチリなんでしょうね。

そして、外野は相変わらず盗み見をしています。

松陽さんは盗撮までしていますが、これは犯罪ですよね?録音はまずいですよね。

一線を越えている!?クリスマスなのに、やることないの?

真面目にやってるんだろうけど、プレゼントのセンスが絶望的すぎて萎えるわー。しかも、1日3分という課題付きで! さすがに頭のネジが1本緩んでいるモネも驚くだろうと思っていましたが、やっぱり似た者同士なんですね。

成人式の翌日は試験の日なので、モネは参加しません。

 

 

 

 

以上が、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第16週目第96話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。