芋たこなんきん第134話のネタバレあらすじ!ボリープ

こちらでは、朝ドラ「芋たこなんきん」24週目第134話のあらすじのネタバレや、芋たこなんきんと原作の比較、感想をまとめています。

芋たこなんきんの第133話「衝撃の発言」では、晴子から衝撃の発言を聞いてしまうストーリーでした。

芋たこなんきんの第134話「ボリープ」では、俊平の腸にボリープができるが、ガンだと思い込むストーリーとなっています。

朝ドラ『芋たこなんきん』
2007年3月12日(月)放送
第23週サブタイトル『出会い』

芋たこなんきんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『芋たこなんきん』第134話のネタバレあらすじ

ここからは、3月12日に放送された朝ドラ「芋たこなんきん」第134話のあらすじをまとめたネタバレです。

芋たこなんきん134話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

シュンペイ(桜木健一)の腸にポリープができた。

良性だが、俊平は癌だと思い込んでいる。

そんな中、翔平(火野正平)が徳永家を訪ねてきた。

ここまでが、3月12日に放送された朝ドラ「芋たこなんきん」第134話のあらすじのネタバレです。

芋たこなんきん第135話のあらすじを知りたい方は、第135話『脳出血』へ読み進めてください。

朝ドラ「芋たこなんきん」第134話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「芋たこなんきん」第134話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

スローモーション!

朝からスローモーションとは何事だ!

怖い、怖いw

永遠の別れのようなスローモーションで、完全にフラグです

朝ドラ「おかえりモネ」の終わり方ってそんな感じ?

函南先生が最後にコロナ通信に感染して、そのまま逝っちゃったみたいな感じか。

嫌な予感しかしないんだけど、マジで死亡フラグだけは勘弁してくれ…

ありえない展開!

会社の下見に行ったら、テレビ局にサクッと潜入。

ドラマや漫画ではよくある、ありがちなパターンですが、現実にはこんなことあるんでしょうか?

4人契約というのは、あくまでも資格を持った頭数である。

クライアントからすれば、何の戦力にもならないし、ましてやアルバイトの人材である。

気象予報士がどんな仕事をするのかまだわからないので何とも言えないが、4人いることの必要性は今後わかってくるのだろう。

私はそちらの方に興味があります。

人数が増えれば、きっと意見の衝突もあるでしょうし、リラックスした雰囲気とは一変したシーンが見られるかもしれません。

え?

朝早くから、”あれ?” をこんなにたくさん聞いたのは初めてですw

千代はかなりキレてましたね。

完治も自分が殴られたことを嘆いていましたが、本当に殴られたんだ!?

完治は、噂とはいえ一平はそんなことをするような人ではないと言い張っていましたが、まさか本当だったとは。

もし、父親の不倫がバレたとしたら、今までの威厳が失われてしまう。

笑い話のような話

親世代と子世代が集まって、楽しいお話会をするシーン。

なんとなくこれから良くなりそうな予感がするが、シンジが死亡報告をして事態に区切りをつけるかどうかが見ものだ。

松重さんで思い出した。!!!!

また映画のポスターを貼りに来たおっさん。

今回は制作費が3倍という、待ちに待った施策ですが、もしかしたら松重さんが再登場するかもしれませんよ。

松重さん、どこかで出ていたんですが、どこだろうと記憶の底を探って、やっと思い出しましたよ

確か、カットされたキャラで出ていたはずです。!!!!

そうなんですよねぇ。そうだろう、そうだろう?

当時は役名もなかったけど、今回は役名もあるし、もしかしたら映画のホープかもしれないw

雨の扉

また、今日、ちょっとカルチャーショックな情報を聞いたのですが、東北地方では雨戸があるのが珍しいそうです。

SNSでも雨戸の話題で盛り上がっていて、中には「東北で雨戸があるのは珍しい」とつぶやいている人もいました。

きっとその人たちは東北の人たちなんでしょうね。

なんだろう?東北地方って台風とか大雨とか多くないですか?

2回目のテスト

そして、圧倒的な短時間で2回目の試験がやってきました。

早すぎませんかね!?

二次試験も大失敗のようで、まさにリアルな社会人朝ドラ「おかえりモネ」ですね。

おっしゃることはとてもよくわかるのですが、今日のお話は、モネが気象予報士の資格取得の先にあるビジョンを見出すための動機付けのようですね。

信じること

そんな一平を救えるのは千代だけだと花は託した。

どうやら、一平を立ち直らせるためのキーパーソンは、やはりはなさんのようです。

アイデンティティが崩壊した一平を救うのは、どんな手なのでしょうか。

今日はめちゃめちゃいい感じで終わりました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑

とても気になりますね。

とても気になりますね。

朝ドラ「おっさんずラブ」史上最も気になる結末に、明日まで待たされるのが恥ずかしいです。

2人が友達になったのは、お互いに助け合ったから。

義男の妹に好意を寄せているのは明らか!

E女優」と遠回しに言ってましたが、そこはやはり大阪放送局。

瑠璃子、香里からの消去法で、千代!?

大女優ではなく、残り物女優ということでヒットした感じでしたね。

芳雄は、話している時の柔らかい表情が印象的で、あれが本当の自分なんだと思いましたが、漢字のクズっぷりも垣間見えましたね。

頑張るすみれにアドバイスをする日向。

それを不服に思ったすみれで場が凍りつく。

そこへ五十嵐先生が登場!

出てってよ! ここに来いと言ったのはお前だろう!はまさにその通り。

そもそもお前が来いって言ったんだろ?

まあ、全員が日向の挑発に乗ったわけではないのだが、何か変な感じだった。

あのシーンを総括すると、二人のオタクっぷりをアピールするシーンでしたね。

あのマニアックな回を演じていて、共感する人もいるのはどういう過程なんだろう?

たしかに、背中にクッションがあるというのはありえない状況ですし、コントのように聞こえるかもしれません。

以上が、朝ドラ「芋たこなんきん」第24週目第134話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。