純ちゃんの応援歌第140話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」24週目第140話のあらすじのネタバレや、純ちゃんの応援歌と原作の比較、感想をまとめています。

 

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』
1989年3月20日(月)放送
第24週サブタイトル『』

純ちゃんの応援歌の最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』第140話のネタバレあらすじ

ここからは、3月20日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第140話のあらすじをまとめたネタバレです。

純ちゃんの応援歌140話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

 

ここまでが、3月20日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第140話のあらすじのネタバレです。

純ちゃんの応援歌第141話のあらすじを知りたい方は、第141話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第140話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第140話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

浩二の下宿先へのアポなし訪問。

これはとても面白い話ですが、アポなしでおじいさんを訪ねるのはよくありません。そういう状況はたくさんありますし、そういう気まずい状況になった友人を何人も知っていますよ その年頃の娘がいる場合、アポなしで人を訪ねるのはよくないですね。

このヤクザは誰だ?でも、正装するとハードボイルドな感じでかっこいいんだけど、全然ヤクザには見えないんだよねー。金メダルの二人が来たのは、おじいちゃんの牡蠣が品評会で金メダルを取ったから。

なぜ金メダルの二人が来たかというと、彼らのおじいさんの牡蠣が品評会で金メダルを取ったからです。おめでとうございます。しかし、牡蠣はやはり美味しそうに見えました。

仕方なく出したと言っていましたが、自己満足ではないところを見ると、よほど嬉しかったのでしょうね~ 菅波さんは迷わず食べていましたが、本物の牡蠣には思わず「美味しい」と言ってしまいました。

本当に美味しい牡蠣は美味しいんだな~。牡蠣と一緒に日本酒も飲んでみたいですね。

みーちゃんのスランプ!?もう一人の投稿者であるみーちゃんは、東京に来るべきだったのに、なぜか来なかったのです。

百音さんとの気まずい雰囲気のせいか、どうもスランプのようです。

その日の夜遅くに検診を受けたようですが、最近は笑顔がないので少し心配になりました。

それはひどい! 朝の田中がひどいよ! ひどいね! モネは言った。

女遊びをしているのは知っているから、どんなことをしているのか教えてよ。あなたの話を聞いていると、あなたが奥さんや子供を騙している話なんだろうけど、私はその内容が知りたいのよ! 中身が知りたいんだよ!」と。昭和の倫理観で片付けられてしまうと、浮気をせずに昭和を生きてきた人たちを敵に回してしまいますからね。昨日は寝たきりで今にも死にそうな顔をしていたのに、今日は普通に歩いていました。

それを見て、私は「これはいいことだ」と思いました。

結局、キャンセルが出て、みんな喜んでいました。

孫の顔を見るまでは死ねません!」。優柔不断な田中さんだが、最終的に望んでいるのは、元妻に会うこと?娘さんに会うこと?と思っていたのですが、最後に孫が生まれるという情報を得ていたようです。

娘にも会いたいが、初孫にも会いたいということなのだろう。

先生が「心配する時間も必要だ」とおっしゃったときに、「会えるかもしれない」という希望を、決して前向きではないけれど、少し前向きに見るようになりました。

これは最後に二人を合わせたくなるシーンですが、個人的には最後に二人が会わずに物語が終わる方法の方が、田中さんには合っているような気がしてなりません。

普通のドラマであれば、最後にみんなで食卓を囲んで盛り上がって、数ヶ月後に死ぬというパターンですが、この先どうなるのか、かなり楽しみです。

出演者4人 今日の出演者は4人だけ!?こんなに出演者が少ない朝ドラはなかなかないですよね。

明日も4人だったら、おそらく史上初だと思いますw明日の朝ドラ「おかえりモネ!」が楽しみですね。気仙沼オールスター今日登場したキャストは気仙沼オールスター!?一緒に野球ができないかと思うほどwプロポーズの最中で、帰るのか?帰るのか、帰らないのか?緊張しましたが、さすがは神波先生。

“帰るのかな、帰らないのかな “と思うくらい緊張していました。

ところが、電話をかけても誰も出ない。

そうなんです。

それは想像できましたが、想像できなかったのは、神庭先生の「落ち着け。

一人で行けばいいじゃないか”。その言葉を聞いて、まず思ったのはそれでした。

その言葉を聞いてまず思ったのは、「明日は会社が休みだと知っていて言ったのかな?そう思いました。

日帰りで帰ってこれるかもしれないが、明日が休みでなければ時間もないし、厳しいだろう。

結局、浅岡さんと高村さんに事情を説明しに行くことになり、休みをもらえることになったので、私の休みの件は解決しました。

先生、どうですか?今日の先生の言葉はかっこよかったですよ “どうして一人で行かないの?” “また言うの?”どうして一人で行かないの?” “何もできないくせに” “今の君はそんなに無力じゃないだろ?” “かっこいい!

タクシーに乗れば、時間内に戻れるよ。

でも、高くつきそうだな。

と言っていたのが印象的だった。と言いたいところですが、これは皮肉です。~~~~~ 強調表示が当たり前になったことが気に入らないのですが、これが今後も続くのであれば、もう何も言うまい!と思います。毎回文句を言うことになりそうですが。

しかし、今日は短かった

 

以上が、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第24週目第140話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。