澪つくし第146話のネタバレあらすじ!英一郎に子供!?

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」25週目第146話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第145話「梅木立ち直る!」では、かをるが惣吉に別れを告げたことで、梅木が酒を断ち立ち直るストーリーでした。

澪つくしの第146話「英一郎に子供!?」では、英一郎が子供ができたとかをるに相談し、相手の言うことが本当かどうか確かめに行くストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年9月17日(火)放送
第25週第146話タイトル『英一郎に子供!?』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第146話のネタバレあらすじ

ここからは、9月17日に放送された朝ドラ「澪つくし」第146話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし146話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 英一郎が悩みをかをるに打ち明ける
  • 芸者を妊娠させ、養育費を払って欲しいと言われていることを話す
  • 英一郎に見合話が舞い込む
  • かをると二人芸者に会いに行くことにした
  • 芸者を訪ねると、ウソだということを知る
  • 相手から絡まれ梅木に助けられる

妊娠

ある日、坂東英一郎(鷲生功)は、昼だというのに、まだ布団の中に入っていた。

梅木かをる(沢口靖子)がやってくると、英一郎はある悩みを抱えていた。

英一郎は、誰にも言わない秘密だといい、かをるに相談する。

相談とは、英一郎に子供ができたという。

相手は、芸者で、認知して養育費を払って欲しいと言われていたのだ。

そのことで悩んでいると、久兵衛に呼ばれる。

見合い

座敷に向かうと、上機嫌の坂東久兵衛(津川雅彦)

古川清次(寺田農)が英一郎のために見合い話を持ってきたのだ。

見合いをしろと言われ、英一郎は、はいと答えた。

切羽詰った英一郎は、かをるに相談する。

かをるは事実を確認するために、芸者に会いに行くことにした。

芸者

その夜、英一郎とかをるは芸者を訪ねた。

応対した女将さんにその芸者が妊娠している話をすると、そんなのでたらめだと、芸者がウソをついていたことを知る。

喜ぶ二人だったが、ウチの芸者にケチをつけるのかと絡まれた。

そこへ、梅木健作(柴田恭兵)が入ってきて、二人を助ける。

梅木は、様子がおかしい二人をみて、後をつけてきたのだ

ここまでが、9月17日に放送された朝ドラ「澪つくし」第146話のあらすじのネタバレです。

一難さりましたが、また一難がくるんですよね、、、

澪つくし第147話のあらすじを知りたい方は、第147話『英一郎に召集令状!』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第146話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第146話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

ほんわか

三角関係に終止符を打ったかをる。

これで大きな問題は解決して、今度はどんな話かと思いきや英一郎のほんわか話でしたねw

話の内容が平和すぎる!

本人にとってはかなりのお悩みな事件でしたけれど、英一郎は完全に人から騙されやすいタイプですね。

悩んでいるのもわかりやすいですし、それを姉に言うのはどうかなと、、、

夜遊びした挙句、子供ができたとなれば、女性にはなかなかいえませんし、ましてや実の姉にそれを相談ってどんだけ心が弱いんですかw

かをるに相談するぐらいだったら、まずは親友の善吉に相談したほうが、知られずに済んだはずですよ。

善吉だって、松岸にいって遊ぶことはあるんですから、かをるよりも女性を買うことに理解を示したでしょうし、男気もあるので、一緒に乗り込んで同じように解決していたはずです。

漁師たちを連れていけば、芸者のヤクザたちもおいそれと手はだせないでしょうしw

またお膳立て?

今回のストーリーは、また梅木のお膳立てのような感じがしましたよね。

昨日はツエを使って、梅木が立ち直ったあらすじでしたが、今回もかをるの梅木に対する信頼を得るためのお話じゃないかと個人的には感じました。

こんなことしても私の梅木の評価は上がりませんからw

弱い部分を見せるのは悪いことじゃありませんが、酒に溺れ、ハマとの過去をしゃべったことは、正直救いようのないバカだと思っているほどです。

この先、どんなにいいヤツで終わったとしても、昔のような男気のある男としては見れないのが少し残念ですね。

さて、今回の朝ドラ「澪つくし」146話は、1話完結のあらすじだったので、明日はどんな話になるのか楽しみです!

以上が、朝ドラ「澪つくし」第25週目第146話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第25週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第25週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第25週目のネタバレあらすじ

146話放送の澪つくし第25週のあらすじは、次第に戦時色が強くなり、英一郎や職人たちが招集され、入兆や吉武一家が苦境に立たされるストーリーとなっています

第25週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第25週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。