澪つくし第149話のネタバレあらすじ!久兵衛と大阪へ

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」25週目第149話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第148話「英一郎が負傷!?」では、市役所から電話がきて、英一郎が負傷したと報告を受けるストーリーでした。

澪つくしの第149話「久兵衛と大阪へ」では、英一郎が負傷したと知った久兵衛が、かをるとともに大阪の病院に向かうストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年9月20日(金)放送
第25週第149話タイトル『久兵衛と大阪へ』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第149話のネタバレあらすじ

ここからは、9月20日に放送された朝ドラ「澪つくし」第149話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし149話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 久兵衛とかをるが大阪の病院へ向かう
  • 元気そうで胸を撫で下ろす久兵衛
  • 弥太郎と再会する
  • 生きて帰って来いと伝える

大阪へ

久兵衛に、坂東英一郎(鷲生功)が負傷したと伝える。

動揺した坂東久兵衛(津川雅彦)は、すぐに病院にいくという。

かをるは、坂東るい(加賀まりこ)に子供たちを託し、久兵衛とともに汽車で大阪に向かった。

汽車

汽車で大阪に向かっている途中、梅木かをる(沢口靖子)は、不謹慎だが、久兵衛と二人で旅行ができてうれしいと口にする。

そして、子供を持って初めて親のありがたみが分かったと話した。

病院

病院についた二人は、英一郎を見舞った。

元気そうで様子の胸を撫で下ろす久兵衛。

英一郎は、手術したら盲腸も見つかったと話すと、久兵衛は一石二鳥だったなと笑った。

再会

英一郎の身の回りのものを揃えるために、大阪の街にでる二人。

すると、偶然、弥太郎(明石家さんま)をみかける。

話しかけると、弥太郎は旅館までついてきた。

弥太郎は、早苗が子供をぼんぼん産み元気だと伝えた。

そのころ、入兆では電報が届き、英一郎が無事だと知ったるいたちが安堵していた。

病院

翌朝、また英一郎を見舞った。

かをるは千人針を英一郎に渡す。

そして、久兵衛は、絶対に戦死したらいかんといい、生きて帰って来いと訴えた。

ここまでが、9月20日に放送された朝ドラ「澪つくし」第149話のあらすじのネタバレです。

英一郎は無事でしたが、戦争のあおりで窮地に立たされるんですよね、、、

澪つくし第150話のあらすじを知りたい方は、第150話『戦争のあおり』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第149話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第149話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

不謹慎

英一郎が負傷したと聞いて、大阪へ向かう久兵衛とかをる。

かをるは不謹慎かもしれないけど、一緒に旅行ができて嬉しいっていってましたが、それ旅行じゃないですよw

言葉を選ぶなら、「一緒に出かけられて」とか他に言いようがあったでしょうに。

いきなり旅行って言われて、これ旅行なの?ってめちゃくちゃ違和感がありました。

かをるは、しっかり者ですが、どこか抜けたとこもあるので、久しぶりでその点を見た気がしますw

あと、子供を持って初めて親のありがたみが分かったと話していましたが、これは完全に同意ですね。

私も初めて子供を持って、親がどれぐらい心配していたのかが、今になって分かりました。

昔、遅くに帰ってめちゃくちゃ怒られたことがありますが、今になったら連絡もつかず、どこにいったのかも分からずで親がどれほど心配していたのが、身に染みています。

やっぱり元気だった!

病院についた久兵衛とかをる。

やっぱり英一郎元気でしたw

しかし、銃弾受けたようで、それで日本に戻ってこれたってちょっと違和感があるんですが。

加えて、手術したら盲腸みつかって一緒に手術しよう!ってそんな話あります?w

無事だったから久兵衛も笑っていましたが、内心ホッとしていたに違いありません。

久しぶりの登場!

買い物にでかけた二人が出会ったのが弥太郎!

早苗と結婚させるためにクビにしましたが、相変わらずな感じでしたね。

しかも、旅館までいって、ご飯食べて、酒を飲む。

ただのタカリじゃないですかw

子供もぼんぼん産んで元気って言ってましたが、少しは子供たちのために持って帰るとか考えないのかこの男は。

早苗が幸せならいいけど、早苗の詳細を知りたかった。

千人針はフラグ

そして、病院に翌日いったときに手渡した千人針。

とねとの会話だけかと思っていましたが、これで一つ回収しましたね。

ただ、これでまた一つフラグが発生したことになります。

この千人針と久兵衛の戦死したらあかん!の言葉。

生きて帰ってくるのか、それとも非情にも効果がなく戦死するのか。

お願いだから前者であってほしいと思った朝ドラ「澪つくし」149話でした。

以上が、朝ドラ「澪つくし」第25週目第149話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第25週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第25週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第25週目のネタバレあらすじ

149話放送の澪つくし第25週のあらすじは、次第に戦時色が強くなり、英一郎や職人たちが招集され、入兆や吉武一家が苦境に立たされるストーリーとなっています

第25週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第25週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。