おちょやん第22話のネタバレあらすじ!スカウト

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」5週目第22話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第21話「キネマで働く」では、京都にやってきた千代が、口入れ屋の紹介で、カフェー「キネマ」で働くストーリーでした。

おちょやんの第22話「スカウト」では、接客していると女優としてスカウトされ、引き受けるストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2021年1月5日(火)放送
第5週サブタイトル『女優になります』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第22話のネタバレあらすじ

ここからは、1月5日に放送された朝ドラ「おちょやん」第22話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん22話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • 活動写真へ出演しないかとスカウトされる
  • 弟と再会できるかもしれないと受けることにする
  • 黒木が詐欺で逮捕される
  • 騙されたと知り、一人涙を流す

誘い

酔った客をうまく帰らせた千代を見て、黒木社長がこれから作る活動写真に出てみないか?と話しかけた。

店が終わり、改めて二人で話し合いをしようとするが、竹井千代(杉咲花)はこれまで女優の仕事とは無縁の生活を送ってきたため、いきなり女優と言われてもピンときていなかった。

その日の返事を保留にし、明日改めて話し合う約束をして黒木は帰っていった。

弟のため

二階に上がり悩んでいると、宇野真理(吉川愛)が私が変わりに出てもいいよと声をかけてきた。

家出してきた真理は、もしも活動写真に出れば、胸を張って家に帰ることができ、家族を見返せると話す。

家族の話から千代は、ふと弟のことを思い出した。

もしも自分が有名になれば、家出をして行方知れずの竹井ヨシヲ(荒田陽向)と再会できるかもしれません。

そう思った千代は、活動写真への出演を決意し、翌日黒木と会った。

詐欺

翌日黒木と会った千代は、出資者の川島を紹介される。

川島は千代を見て、活動写真への出資を決め、ご満悦の様子だった。

とんとん拍子に話が進み、あとは撮影を待つだけとなっていたが、ボーイの平田が新聞を持って慌てて帰ってくる。

新聞には黒木が詐欺師で捕まったことが書かれていた。

警察の話では、川島好みの千代を連れていき、金をせしめるための嘘話だったのだ。

それを知ると、少し落ち込んだ様子を見せるが、皆の前で明るく振舞う。

その夜、笑顔を振りまいて仕事をこなした千代は、一人静かになると涙を流した。

 

ここまでが、1月5日に放送された朝ドラ「おちょやん」第22話のあらすじのネタバレです。

涙を流していましたが、その悔しさからある宣言をするんですよね、、、

おちょやん第23話のあらすじを知りたい方は、第23話『女優になる!』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第22話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第22話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

うまい話はない!

やっぱり予想していたような展開になりましたね。

女給として働いた1日目にして、活動写真の主役に抜擢されるってそんなシンデレラストーリーありますか?

活動写真を撮っている会社の社長を名乗れば、女優のたまごたちが寄ってくることは、昨日の若崎洋子の態度をみてよく分かりましたが、そういう人間はまず疑ってかかるのが普通でしょう。

現代の芸能界と同じですよね。

偏見かもしれませんが、芸能事務所だといってスカウトしてきたら、AV出演させられそうになったなんて話が多いくらい、ちょっとうさんくささを感じる世界です。

活動写真も時代は違えど同じような世界なので、ほいほいと信じちゃだめですよね。

せめて、本当に会社の社長なのか、その会社は本当に存在するのかとか調べてからじゃないと、返事はしないと、横で見ているとお友達がいっていましたw

でも千代が活動写真にでると決めたのは、自分がやりたいからではなく、弟のヨシヲのためなんですよね。

騙した黒木は憎いですが、心を痛めた千代のほうが何百倍も心配です、、、

ヨシヲ元気にしているかな?

もしも元気なら今すぐにお姉ちゃんの前に現れて欲しい。

そうしたら、千代の悲しみも一発で吹き飛ぶはず!

洋子の言葉

皆の前で謝罪をした千代ちゃん。

洋子がうまい話は転がっていないと冷たい態度をとっていましたが、まさに自分にいいきかせた言葉だったのかもしれませんね。

一応、活動写真に昔でたことがある女優ということですが、今はその影を潜め、今は全然売れない女優。

あれだけぐいぐい黒木に擦り寄っていたことがなかったような振る舞いをしていますが、もしかしたら自分もああなっていたのかもしれませんよ。

そのことを感じた洋子は自分に言い聞かせるようにいったんじゃないかなと隣のお友達がいっていますw

以上が、朝ドラ「おちょやん」第5週目第22話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第5週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第5週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第5週目のネタバレあらすじ

22話放送のおちょやん第5週「女優になります」のあらすじは、カフェー「キネマ」で女給として働くことになった千代が、女優見習いになるストーリーとなっています

第5週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第5週「女優になります」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。