おちょやん第23話のネタバレあらすじ!女優になる!

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」5週目第23話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第22話「スカウト」では、接客していると女優としてスカウトされ、引き受けるストーリーでした。

おちょやんの第23話「女優になる!」では、騙された千代は、女優になるため白鳥一座の試験に挑むストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2021年1月6日(水)放送
第5週サブタイトル『女優になります』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第23話のネタバレあらすじ

ここからは、1月6日に放送された朝ドラ「おちょやん」第23話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん23話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • 一週間何もやる気がおきない
  • 真理と洋子がオーディションに合格する
  • 自分の本心を話し、女優になることを宣言する
  • 鶴亀撮影所に直談判にいくが、追い払われる
  • 真理から山村千鳥一座が座員を募集しているチラシをもらう
  • 面接を受けにいく

落ち込む

黒木に騙されて落ち込む竹井千代(杉咲花)

その日から一週間何もやる気がおきなかった。

昼間すぎまで寝ていたい千代は、この頃起きられないと宮元潔(西村和彦)に話すと、起きる理由がないからだと言われてしまう。

真理が女優のオーディションを受けていることを知ると、受かるとええなと言うが、宮元は本当にそう思っているのか?と含みをもったようなことを聞いてきた。

合格

仕事の時間になり、千代も女給として働き始める。

すると、オーディションを受けにいっていた宇野真理(吉川愛)若崎洋子(阿部純子)がやっと帰ってきた。

二人は最初落ち込んだ様子を見せると、なんと見事合格し、喜びを爆発させる。

キネマにきていたお客も喜び、皆で祝福する。

しかし、千代だけはなんだかうかない表情を浮かべていた。

自分の気持ち

それから接客するも上の空の千代。

せっかく来てくれた客も早々に帰ってしまった。

見送った後、自分にカツを入れ、キネマの皆に話をし始める。

素直に祝福できなかったとこと、羨ましさと思ったことなど正直に自分の気持ちを伝えた。

そして、自分の本心に気がついた千代は、女優になると宣言する。

面接

翌日からお偉いさんに直談判するため鶴亀撮影所を訪れる千代。

しかし、ことごとく守屋(渋谷天外)に止められてしまう。

そんな千代に、真理が一枚のチラシを持ってくる。

それは、山村千鳥一座が座員を募集しているチラシだったのだ。

千代はさっそく、その面接を受けることにした。

ここまでが、1月6日に放送された朝ドラ「おちょやん」第23話のあらすじのネタバレです。

ついに面接にいくことになりましたが、千鳥がやばすぎるですよね、、、

おちょやん第24話のあらすじを知りたい方は、第24話『世話係』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第23話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第23話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

寝ぼすけ

完全に落ち込んでいた千代さん。

何もやる気が起きないのは分かりますが、昼まで寝ていたってそんなに生活習慣かわるものですか?

お茶子時代も夜は結構遅かったような気がしますが、やっぱりカフェーは深夜まで営業していたのかな?

夜型になるのは仕方ないことですが、黒木が意味深なことばをくちにしていましたね。

「ホンマにそない思てるの?」

まあ言いたいことはわかりますよね。

一度は、活動写真に出演すると決めた千代ですが、もちろん女優になるつもりで返事をしたのはたしか。

あの話が本当だったら、周りはライバルなわけですから、宮元はそのへんのことを感じていたんでしょうね。

悔しい

そして、宮元が思ったとおりの展開になりました。

真理と洋子が戻ってきてオーディションに合格したと知ったときのあの顔。

全然祝福するような顔じゃありませんでしたよね。

宮元もそのことに気づく、心の中では「やはりな!」と思ったにちがいありませんw

女優業には元々興味がないと言っていましたが、その悔しさが本当の千代の本心だと気づかされた瞬間でした。

ただ、その後の告白は、千代らしさがめちゃくちゃでていて、好きなシーンでした。

あんな風に羨ましいと思ったことを素直に言えるって素敵やん!

あんな風に悔しいと思ったことを素直に言えるって素敵やん!

私もそんな女性になりたいと思いましたw

撮影所

女優になると決めてからの行動も千代らしかったですね。

まさか直接撮影所のお偉いさんに直談判にいくとはw

しかも門番の守屋にことごとく見破られる始末。

あのハゲのカツラはどこから持ってきたん?

やりとりは、むしろ新喜劇!

千代ちゃんにはそっちの方がお似合いじゃないのかなと思った23話でした。

以上が、朝ドラ「おちょやん」第5週目第23話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第5週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第5週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第5週目のネタバレあらすじ

23話放送のおちょやん第5週「女優になります」のあらすじは、カフェー「キネマ」で女給として働くことになった千代が、女優見習いになるストーリーとなっています

第5週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第5週「女優になります」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。