澪つくし第10話のネタバレあらすじ!由岐と喧嘩して仲直りの帰りに惣吉と再会!?

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」2週目第10話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第9話「あなたの名前は?」では、通学の電車で善吉に会ったかをるは、兄の惣吉が名前を知りたがっていると聞かれ、名前を教えるストーリーでした。

澪つくしの第10話「由岐と喧嘩」では、由岐とからかわれて喧嘩したかをるは、仲直りにいった帰りに惣吉に再会するストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年4月11日(木)放送
第2週第10話タイトル『由岐と喧嘩』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第10話のネタバレあらすじ

ここからは、4月11日に放送された朝ドラ「澪つくし」第10話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし10話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 寒波のなか、本妻の千代たちが銚子にやって来る
  • 由岐に惣吉のことをからかわれ、喧嘩する
  • 夜に由岐の家を訪ね、仲直りをする
  • 転んで足を怪我したかをるは、惣吉に出会う

由岐との喧嘩

昭和2年1月23日、日本全国を猛烈な寒波が襲うなか、和歌山から坂東久兵衛(津川雅彦)の本妻・坂東千代(岩本多代)が銚子に向かった。

悪天候で到着するのに三日もかかり、疲労困憊の千代は列車から入兆の者たちによって担架で運ばれた。

それから一週間、入兆からは何も連絡はなく、いつものように学校に通っていた。

ある日、友人の由岐が、物思いにふけって返事もしないかをるを、皆の前で恋愛中だとからかった。

醤油屋の娘である自分が、漁師の惣吉と結ばれるはずがないと悩んでいるのに、無神経だとひどく腹を立てたかをる。

由岐に絶交だと言い、学校を飛び出していった。

仲直り

夜になると、次第に由岐との喧嘩を後悔しはじめた古川かをる(沢口靖子)

ずっと親友だった由岐と絶交したまま卒業してしまうのか。

そう思うと居てもたってもいられず、暗いなか由岐の家に向かった。

由岐もまた、絶交と言われた事に落ち込んでいて、二人は泣きながら仲直りをする。

卒業後は決められた相手に嫁ぐ由岐は、恋愛にあこがれていて、かをるがうらやましかったのだと言う。

今川焼きを頬張りながら、二人は乙女らしい話で盛り上がった。

惣吉との再会

由岐の家を後にし、雪の降るなか家路を急ぐ。

神社の階段を上っていると、足を滑らせて転倒し、足首を挫いてしまう。

立ち上がれずにいると、声を掛けられ、提灯を持った男が近づいてくる。

提灯の光に映し出された顔を見て、かをるは息を呑んだ。

夢にまで見た、吉武惣吉(川野太郎)との再会だった。

ここまでが、4月11日に放送された朝ドラ「澪つくし」第10話のあらすじのネタバレです。

惣吉と再会しましたが、るいの女の勘が働くんですよね、、、

澪つくし第11話のあらすじを知りたい方は、第11話『惣吉との再会』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第10話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第10話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

女子の喧嘩

珍しくかをるが大激怒していた第10話。

女子の口げんかはいつの時代も激しいですね!

吉武の名前だしたわけじゃないといいながら言っちゃってるところがギャグなのかそれとも由岐の天然キャラなのかw

しかも吉武関係ない!って自分でいっているヒロインは、完全な天然キャラですよね。

みんな廊下から見てたから、相手の名前記憶したはず!

惣吉さんも女学校でこんなにも自分の名前を公表されているとは思ってもいないでしょうねw

名前、覚えてくれてた!

10話目にしてやっと再会できた二人。

雪の降る夜に転んで、怪我して、出会って、助けられて、、、

恋愛ドラマあるあるシチュエーション(かなり古いですが、、、)

善吉から、兄貴が名前を知りたがっていると聞かされたとき、かなりときめいていましたね。

でも、同時に平凡な名前だから、惣吉に覚えてもらえないかも、、、なんてとても心配していましたが。

「かをるさんか?」って、しっかり覚えてくれてました!

しかも、暗いなかですぐにかをるだとわかるなんて、、、毎日絵を見て脳内インプットされているのでは、、、

かをるちゃん!これはかなり脈ありですよ!

 

以上が、朝ドラ「澪つくし」第2週目第10話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第2週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。
第2週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第2週目のネタバレあらすじ

10話放送の澪つくし第2週のあらすじは、父・久兵衛に認知をしてもらったかをるは、るいと共に紀州から移住してきた正妻・千代に面会し、看病をしてもらえないかとお願いされるストーリーとなっています

第2週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第2週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください