澪つくし第108話のネタバレあらすじ!将棋大会

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」18週目第108話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第107話「善吉の嫁に」では、とねが入兆にやってきて、かをるに善吉の嫁にならないかと相談するストーリーでした。

澪つくしの第108話「将棋大会」では、将棋大会で久兵衛に勝った弥太郎が、入兆に出戻ってくるストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年8月3日(土)放送
第18週第108話タイトル『将棋大会』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第108話のネタバレあらすじ

ここからは、8月3日に放送された朝ドラ「澪つくし」第108話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし108話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 友人がかをるを訪ねにくる
  • 源八が形見分けを持参して入兆にやってくる
  • 惣吉の万祝と写真を手渡され、涙する
  • 久兵衛が将棋大会に参加する
  • 弥太郎と勝負して、賭けをする
  • 賭けに勝った弥太郎がまた入兆に戻ってくる
  • 惣吉の墓参りをする
  • 強く生きていくと誓う

友人

ある日、友人の由岐とみずえが、かをるに会いに入兆にやってきた。

励ます二人に感謝の言葉を口にする坂東かをる(沢口靖子)

しかし、子供の話をすると、流産した子の事を思い出したのか、浮かない顔をする。

代理人

その日、もう一人かをるに来客があった。

それは、外川の源八で、吉武家の代理人としてやってきたと話す。

まずは、先日連れ戻そうとして非礼を詫び、吉武惣吉(川野太郎)の形見分けを持参したと伝える。

それは、惣吉の万祝と写真だった。

写真には、二人で旅行にいったときの記念写真であった。

かをるは涙を浮かべ、楽しく過ごした旅行のことを思い出す。

将棋大会

その頃、将棋大会に参加していた坂東久兵衛(津川雅彦)

すると次の対戦相手が、なんと吉武家からも追い出された弥太郎だった。

弥太郎(明石家さんま)は、この将棋に買ったら、入兆で働かせて欲しいとお願いする。

すると弥太郎は見事に優勝し、入兆に出戻ることとなった。

墓参り

4月になると、かをるは惣吉の墓参りにいった。

かをるは惣吉に安心してほしいと話す。

かをるは、悲しまないことにしたといい、強く生きていくと誓った。

ここまでが、8月3日に放送された朝ドラ「澪つくし」第108話のあらすじのネタバレです。

前を向き始めたかをるですが、入兆にまた問題が発生するんですよね、、、

澪つくし第109話のあらすじを知りたい方は、第109話『出荷停止』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第108話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第108話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

澪つくし108話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、朝ドラ「澪つくし」第18週目第108話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第18週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第18週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第18週目のネタバレあらすじ

108話放送の澪つくし第18週のあらすじは、惣吉が遭難し見つからずじまいで、流産したかをるが入兆に出戻るストーリーとなっています

第18週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第18週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。