澪つくし第91話のネタバレあらすじ!後妻になってほしい

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」16週目第91話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第90話「後妻の噂」では、弥太郎からハマが久兵衛の後妻になる噂を聞き、かをるが心配するストーリーでした。

澪つくしの第91話「後妻になってほしい」では、ハマが古川家を訪れ、るいに後妻になってほしいとお願いするストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年7月15日(月)放送
第16週第91話タイトル『後妻になってほしい』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第91話のネタバレあらすじ

ここからは、7月15日に放送された朝ドラ「澪つくし」第91話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし91話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 律子が入兆に戻ってきた
  • 河原畑と結婚したと伝えるが絶対に許さんと激怒する
  • かをるがるいにハマの子供が入兆にいることを伝える
  • ハマが古川家にやってきて、後妻になるよう訴える

入兆

東京で河原畑と同棲していた坂東律子(桜田淳子)が、入兆に戻ってきた。

座敷で一人待っていると、坂東英一郎(鷲生功)がやってきて、この前久兵衛にこっぴどく怒られたと話す。

すると、そこへ坂東久兵衛(津川雅彦)がやってくる。

何しに帰ってきたと聞くと、二、三回夢に母・千代が出てきて銚子に帰りなさいというので、帰ってきたと答えた。

そして、帰ってきたのは自分だけで、河原畑仁(石丸謙二郎)は東京にいると話す。

河原畑といつからそんな関係になったのかというと、彼が東京にやってきて、しばらく交際に同棲を始めたという。

結婚もしてないのになんという破廉恥なことをと絶句するが、律子は淡々と私たちは結婚をしたと答えた。

その言葉に激怒した久兵衛は、絶対に許さんと声を荒げる。

その後、お互い平行線のままで、最期に律子が再婚しないと孤独になると忠告するが、後妻はもらわないと突っぱねた。

古川家

その翌日、吉武かをる(沢口靖子)は久しぶりに古川家を訪れた。

古川るい(加賀まりこ)にハマの子供が入兆にいることを伝え、久兵衛の隠し子ではないかと噂になっていることを話す。

最初は、笑い話と受け取っていたるいは、入兆から小学校に通っていると知ると、神妙な面持ちとなる。

そんな話をしていると、突然ハマが古山家にやってきた。

お願い

若林ハマ(根岸季衣)は改まって、昨日律子が帰ってきて、千代の遺言どおりになぜるいを正妻にしないか話していたことを話した。

そして、坂東家は皆るいが後妻になることを望んでいると伝えると、久兵衛の沽券にかかわるからそれはできないと答える。

しかし、久兵衛にしたら、るいに断られるほうがよっぽどこたえたのではないかと訴えた。

ここまでが、7月15日に放送された朝ドラ「澪つくし」第91話のあらすじのネタバレです。

ハマからも後妻になってほしいとお願いされましたが、最期はやっぱりあの人の言葉で後妻になるんですよね、、、

澪つくし第92話のあらすじを知りたい方は、第92話『ついに後妻に!』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第91話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第91話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

帰還

突然入兆に戻ってきた律子。

コートがエレガントすぎて、相変わらず自由奔放なお嬢様でしたね。

何で河原畑と同棲しはじめたのか謎でしたが、さびしくてなんとなく一緒にいるみたいな感じに見えてしょうがない。

正直、河原畑のいいところがあまりなかったので、どちらかといえばたちの悪いストーカー男だと思っていましたw

理由

英一郎がなんで一緒に帰ってこなかったのかと理由を聞くと「迎えにきたから一緒に帰らなかった」と強制されるのが嫌いというあまのじゃくな律子さん♪

単なる弟いじめにしかみえませんw

ああいうところを見るとやっぱり律子は律子だなと安心しますよね。

もう一人理由としてあげたのが、お母さんの夢を見たこと。

これはなにかのフラグかな?

千代が帰れっていうから帰ってきたということだけど、何かが起こる前触れのような気がしてならない。

リンク!

東京は流行性感冒で今大変だと話していましたが、奇しくも2020年から大流行しているコロナ禍とリンクしている模様。

このとき大流行していたのってなんだっけかな?

SNSでは、スペイン風邪だのなんだのと書かれていたけど、調べる気までは起きませんw

結婚しました!?

へ?って感じの一言でました!

いやむしろ結婚しましたって事後報告きたーーー

まぁ正式に籍を入れたわけではなく、単なる事実婚でしょうけど、それを父親に面と向かって言うのはちょっと酷というものですよ。

ましては、ハレンチなんて言われてましたしw

あと図書館の館長って筋の通った家柄なのかが謎。

図書館の館長が悪いというわけではなく、当時の家柄といえば、代々続いているとかそんなイメージだけど、図書館の館長って当時は結構格式高い職業だったのかな?

まさかの訪問!

まさかのハマの訪問!

噂にすればなんとやらですが、まさかハマが積極的にるいを後妻にしようとしていたことにびっくり。

最初はめっちゃ反対していませんでしたっけ?

どうしたハマ!

あのころのとがっていたハマが私は好きでしたよw

以上が、朝ドラ「澪つくし」第16週目第91話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第16週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第16週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第16週目のネタバレあらすじ

91話放送の澪つくし第16週のあらすじは、るいが正式に久兵衛の正妻として迎えるられる中、水橋と律子が出会い、河原畑含め三角関係になるストーリーとなっています

第16週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第16週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。