澪つくし第94話のネタバレあらすじ!婚礼の日

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」16週目第94話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第93話「婚礼の出席」では、久兵衛とるいの婚礼に出席するかどうかで揉めるストーリーでした。

澪つくしの第94話「婚礼の日」では、久兵衛とるいの婚礼が行われるストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年7月18日(木)放送
第16週第94話タイトル『婚礼の日』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第94話のネタバレあらすじ

ここからは、7月18日に放送された朝ドラ「澪つくし」第94話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし94話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 婚礼の日がやってきた
  • かをるは結局参加しない
  • それを知った久兵衛が激怒する
  • 浜辺でばったり水橋と出会う
  • 水橋と会ったことを律子に伝える
  • 律子が水橋に会いに行く

婚礼の日

久兵衛と坂東るい(加賀まりこ)の婚礼の日がやってきた。

とねが二人で参加すればいいというが、吉武惣吉(川野太郎)は意地を張るほどのことじゃないと答えた。

吉武かをる(沢口靖子)は、母が幸せになってくれればそれで十分と話し、とねも吉武家の人間だからつらい思いをしても筋を通してもらいたいとお願いする。

それでも惣吉は、かをるだけでも参加するよう話すが、かをるは自分にとって一番大事なのは惣吉だと話し、結局参加しなかった。

坂東家

坂東久兵衛(津川雅彦)は、かをるが参加しないことを知り、大慌てでるいのところにやってきた。

るいが事情を説明すると、久兵衛は残念そうな顔をした。

浜辺

かをるは両親の婚礼が始まっていると思うと、落ち着いてはいられず浜に向かっていた。

するとそこで、偶然水橋と出会う。

水橋信吾(寺泉憲)が近寄ってきて、律子はどうしているのかと聞かれるが、かをるは答えられないとその場を離れようとする。

電話

かをるは家に帰ると律子に電話をかけ、水橋にばったり会ったことを伝えた。

水橋は今、犬吠の暁星館という旅館に泊まっていて、律子に合いたいと言っていたことを話す。

坂東律子(桜田淳子)は、入兆の周りをうろついたら殺されると伝えて欲しいとお願いして電話を切った。

しかし、翌朝、律子は水橋のいる犬吠の暁星館を訪れていた。

ここまでが、7月18日に放送された朝ドラ「澪つくし」第94話のあらすじのネタバレです。

会いに行ってしまいましたが、どろどろな関係になっていくんですよね、、、

澪つくし第95話のあらすじを知りたい方は、第95話『水橋との再会』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第94話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第94話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

筋を通す

結局るいと久兵衛の婚礼に参加しなかったかをる。

最期の最期まで母が幸せになってくれればそれでいいと、筋を通しましたね。

ただ、とねの言い方一つで行ってたかもしれない感はありました。

あんなに反対されたら心の中で少しは思っていても、行きたいとは言えませんよね。

それと、名取ぎんだけ出て、名取村長も惣吉もでなければ、うまくまとまっていたと思うんですが、そういう考えはなかったのでしょうか?

ハマの態度

毎度お馴染みのコメントですが、ハマがまるで別人のようで、怖いですw

人の優しさに触れるとこうも優しくなるもんでしょうか?

るいの前でも笑顔を見せていましたが、私なら変貌振りに逆に怪しんじゃいますねw

水橋登場!

まさかの水橋登場!

もう登場しないと思っていましたが、まさかの水橋登場にSNSでざわついていましたね。

ここでピンときたのが、かをるの存在。

水橋を登場させて、そのことを律子に伝えるために、橋渡しが必要だったことが分かります。

そのためには、二人を知っている人物となりますが、それはかをるしかいないということです。

もちろん坂東家や入兆の人たちも二人のことを知っていますが、親密度でいえば、かをるが一番ですよね。

そのために、あえて婚礼に参加させなかったのかと納得しました。

ただ、婚礼の日じゃなくて、普通の日でもよかったんじゃない?

なぜ教える?

いつもは頭の回転も速いかをるですが、今回ばかりはなぜ?となりました。

なぜ律子に水橋と会ったことを教える?

これは完全に会いに行けのフラグじゃないですか!

何気に梅木にもばれたしw

律子に未練が無いならなんてことないけど、一度は愛した男ですよ?

相手から別れ話を切り出されましたが、もしかしたらまだ愛しているかもしれないんですよ?

しかも宿泊先まで教えちゃうなんて、、、

ちょっと教えちゃうのはよくないなーと思った瞬間でした。

初夜

今更だけど、一応新婚初夜を迎えたるいと久兵衛。

やっぱり初夜なので、やるんですよね?

中年新婚カップルでも関係ありません!

今回ばかりは、久兵衛さん許しますよ!

会うんかーい!

やっぱり会いにきた律子。

やっぱりのやっぱりでしたね。

これからどろどろの三角関係が始まるとなると、ちょっとワクワクしてきましたw

以上が、朝ドラ「澪つくし」第16週目第94話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第16週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第16週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第16週目のネタバレあらすじ

94話放送の澪つくし第16週のあらすじは、るいが正式に久兵衛の正妻として迎えるられる中、水橋と律子が出会い、河原畑含め三角関係になるストーリーとなっています

第16週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第16週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。