おちょやん第60話のネタバレあらすじ!ヨシヲの過去

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」12週目第60話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第59話「千代の説得」では、犯人がヨシヲだと知った千代が、ヨシヲを説得しにいくストーリーでした。

おちょやんの第60話「ヨシヲの過去」では、ヨシヲの放火を阻止して、過去の話を聞くストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2021年2月26日(金)放送
第12週サブタイトル『たった一人の弟なんや』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第60話のネタバレあらすじ

ここからは、2月26日に放送された朝ドラ「おちょやん」第60話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん60話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • 千代がヨシヲを岡安に連れ帰る
  • ヨシヲが過去を話し始める
  • おかゆを作ってあげる
  • 昔には戻れないと岡安を出て行く
  • 母親の形見のガラス玉を手渡す
  • また独りになったと涙を流す千代
  • 独りじゃないと抱きしめる一平

放火未遂

竹井ヨシヲ(倉悠貴)が火を放とうとした時、千之助が阻止し、千代と一平がやってくる。

そして、竹井千代(杉咲花)は人目につかぬようヨシヲを岡安に連れ帰った。

ヨシヲの過去

もうどこにも行かないでほしいという千代に、ヨシヲはこれまでのことを語り始めた。

今のヤクザの親分がヨシヲを拾ってくれたこと、悪い人間だとしても頼りにされたらどんなことでも裏切れないこと。

そして、自分のこれまでの苦労とは裏腹に、きらびやかな世界に姉が生きていたことへの腹立たしさを口にする。

それを聞いた千代は、涙を流す。

おかゆ

するとヨシヲのお腹がなる。

千代は笑い、急いでおかゆを作り始める。

その様子をみていたヨシヲは千代と暮らしていた頃のことを思い出す。

おかゆを食べながら、千代は、これまでヨシヲのおかげで頑張ってこれたと訴えるが、自分たちは生きている場所が違うといって、外へ出る。

形見

すると岡安を出て行こうとするとヨシヲに千代は、母親の形見のガラス玉を渡した。

そして、「いつか必ず返しにくるんやで。」といってヨシヲに別れを告げるのだった。

ヨシヲが去った後、また独りになったと涙を流す千代に、天海一平(成田凌)は抱きしめ、「一人じゃない。俺がおる」とやさしい言葉をかける。

ここまでが、2月26日に放送された朝ドラ「おちょやん」第60話のあらすじのネタバレです。

ヨシヲが去っていきましたが、その数分後にプロポーズするんですよね、、、

おちょやん第61話のあらすじを知りたい方は、第61話『一人暮らし』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第60話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第60話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

千之助

千之助がヨシヲの放火を阻止!からの今日の朝ドラ「おちょやん」

結局千之助は見回りをしていただけなの?

少しぐらい経緯が語られると思いきや、なんもなくてそのままヨシヲを岡安に連れ帰って、千さんの出番が終了してしまいましたw

気持ち分かるよ

ヨシヲが過去のことを話しましたね。

独りのたれ死んだ状態の中、手を差し伸べてくれる人がいればそれは悪人だろうとその人にとっては、恩人ですよね。

手を差し伸べてくれなかったら本当に死んでいたかも知れないのに。

千代が岡安の人たちと子供の頃から接してきたのと同じくらい、ヨシヲもヤクザたちと一緒に過ごし、家族以上の絆を感じてもおかしくないです。

その恩義と情がありますから、あの人たちと手を切れって言われてもそう簡単なもんじゃないのは想像がつきます。

ある意味、千代も他の子供たちとは過酷な環境の中、がんばってきたので、似ているといえば似ていますが、千代の周りには優しい人ばかりで、それだけがヨシヲと違って救われた環境ですよね。

そもそもそんな仲のよかった姉弟を離れ離れにしたテルヲが一番悪い!ってことになるのは、誰もが賛成する点です!

あのクソ親父が少しでも子供のことを思ってくれていたら、こんな悲しい結末にならなくて済んだのに、、、

約束

それでも最後に約束した内容がちょっと希望を持てる感じでよかったです。

おそらく、最終週あたりで、千代の舞台をヨシヲが見に来ること間違いないでしょう!

そのときは、母親の形見であるガラス玉を手に姉弟とも幸せな感じになっていたらいいなと思いました。

以上が、朝ドラ「おちょやん」第12週目第60話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第12週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第12週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第12週目のネタバレあらすじ

60話放送のおちょやん第12週「たった一人の弟なんや」のあらすじは、弟・ヨシヲが現れ、やくざとつるむ弟をなんとか更正させようとするストーリーとなっています

第12週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第12週「たった一人の弟なんや」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。