純ちゃんの応援歌第48話のネタバレあらすじ!美山村に別れ

こちらでは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」8週目第48話のあらすじのネタバレや、純ちゃんの応援歌と原作の比較、感想をまとめています。

純ちゃんの応援歌の第47話「小野雄太」では、養子の申請は無事にとおり、雄太は「小野雄太」となったストーリーでした。

純ちゃんの応援歌の第48話「美山村に別れ」では、校庭では昭たちが最後の野球を行い、美山村に別れを告げるストーリーとなっています。

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』
1988年11月26日(土)放送
第8週

純ちゃんの応援歌の最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、観られます。(過去公開作品見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『純ちゃんの応援歌』第48話のネタバレあらすじ

ここからは、11月26日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第48話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

雄太が正式に養子になり、あきと小野純子(山口智子)は雄太を連れて清原のもとへ挨拶に行く。
清原は新たな名前になった雄太にアフリカに伝わる言葉を送る。
「山は大きいがキリマンジャロはヒマラヤに会えない。
人間は小さくて弱いが、時間をかければ会いたい人に会える」
人は人と出会うから素晴らしいのだと清原の言葉は、純子の胸にも刻まれたのだった。
昭と雄太の卒業の日を迎え、小野あき(伊藤榮子)も用務員として最後の鐘を鳴らす。
校庭では昭たちが最後の野球をやっていた。
雄太に代わって打席に立った純子はホームランを放つ。
塁を回りながら、純子は心の中で、美山村に別れを告げた。

 

ここまでが、11月26日に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第48話のあらすじのネタバレです。

純ちゃんの応援歌第49話のあらすじを知りたい方は、第49話『大阪生活の始まり』へ読み進めてください。

朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第48話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第48話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

一日おきにバーベキュー 長浦家では、一日おきにバーベキューをする習慣がありますw そんなわけないけど、こんな美味しいものが毎日食べられたら幸せですよね~ ホタテ、カキ、新鮮すぎますよね。牡蠣小屋に行きたくなってきましたw同級生はバーベキューをしたり、一緒に飲んだりしていましたが、そんな風にケチをつけているんですね。

田舎のおっちゃんは。

偏見と言ってしまえばそれまでですが、新しいことに挑戦すると、古参の人たちが嫌がるという構図が必ずあります。

実際、私が以前勤めていた会社の人たちは、お金をもらうことだけが目的のようで、人のために何かをしようとはしなかったので、悔しい思いをしたことを覚えています。

現場からの厳しい意見は大切だと思いますが、どうすればいいのか考えてほしいですね。こんなにいいお孫さんがいて、本当に幸せですね。気象予報士は、ついにモネの本を見ることができましたよ。気象のことは僕よりも詳しいと思うけど、もう少し上手に読んでみたらどうかな?あの本はかなりの値段がしたはずだ。

コリオリの力くらいは知っておいた方がいいよ。!!!!まあ~、コリオリってそういうことですよね。いや、知ってますよ。

コリオリとは地球のコリオリで、地球が回っているからコリオリなんですから。クレジットに入っていなかったので、いきなり彼女が登場してびっくりしましたよ。見たところ、ケガなどはしていないようでした。

津波のショックで気が狂ってしまったのでしょうか。そういえば、コウジも最後の方は時間を忘れていたと言っていましたね。

今日は登米に戻るところまで来たので、長浦家がどうなるかはお楽しみということになりますね。

来週も楽しみにしています 振り返りの短縮化 今日の振り返りは20秒ほどでした。

昨日は触れませんでしたが、社長の利益に対する真剣さは経営者として当然だと思っていましたが、浅岡も経営者だったとは。今後、社長とのバトルシーンがあるのではないかと思っていましたが、浅岡が辞めるとなると、ちょっと予想がつかない展開になりそうですね。

マリアンナは野心の塊のような人で、今日も自分の野心をストレートに表現しています。

その前向きな姿勢は嫌いではありませんし、すぐに高村さんに相談して、新キャスターになることを約束させようとしたことはとても印象的でした。

高村さんと浅岡さんは飲み友達でもないし、大人の関係でもなかったと思うんです。それが当たり前になっているので、もし結婚することになったら、さらに面白くなりそうですね。

情報の細分化私たちは情報化社会に生きています。

SNSで検索すれば地元の様子がわかるので、浅岡さんのおっしゃるとおりですが、だからこそ、全国に気象台やテレビ局があるのだと思います。

だからこそ、全国に気象台やテレビ局があるのだと思います。

BeerMariannaはどうしてもビールが飲みたい。

悔しそうな顔をしていた。

でも、「朝岡さんみたいになりたくない」と言っていたので、何かあるのかなと思いました。私のことを恋愛対象として見ているのかどうかはわかりませんが、仕事に対する姿勢は何かやりたいことがあるようですし、マリアンナの今後が楽しみです。

もう一人の迷える子羊、すーちゃん。

彼女はドラマネタが多いのですが、そこで結婚して新婚生活を始めるというのは、ドラマでしか見たことのない展開です。

しかも、引っ越してきてからわずか数ヶ月で。

いわゆるスピード婚で、確実に離婚するパターンですね…。まあ、同居させるための口実なんだろうけど、亮だけが取り残されてしまうのは、ちょっと寂しい。

でも、まだバイトにもなっていないのに、落とされるほど働かされているとしたら、それは本当にダメな会社だから、やめたほうがいいんじゃないかな。

なんだかよくわからないのですが、深夜に働く場合の法律上の規定はどうなっているのでしょうか?コンビニの深夜バイトはあるけど、バイトの場合はちゃんとした契約書があるのかなと思って。

ビールマリアンナはどうしてもビールが飲みたい。

なんだか悔しそうな顔をしていた。

浅岡さんのようになりたいとは思っていないからなのか、それとも何か別の事情があるのかはわからない。私のことを恋愛対象として見ているのかどうかはわかりませんが、仕事に対する姿勢は何かやりたいことがあるようですし、マリアンナの今後の展開が楽しみです。

もう一人の迷える子羊、すーちゃん。

彼女はドラマネタが多いのですが、そこで結婚して新婚生活を始めるというのは、ドラマでしか見たことのない展開です。

しかも、引っ越してきてからわずか数ヶ月で。

いわゆるスピード婚で、確実に離婚するパターンですね…。まあ、同居させるための口実なのでしょうが、亮だけが残ってしまうのはちょっと寂しいですね

 

 

以上が、朝ドラ「純ちゃんの応援歌」第8週目第48話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。