澪つくし第20話のネタバレあらすじ!律子と水橋とのことが自分と同じ境遇に思えて共感!?

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」4週目第20話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第19話「るいとハマの喧嘩!」では、友達の見送りに無断で外出したかをるが、ハマに見つかり咎めているとるいがやってきて喧嘩になるストーリーでした。

澪つくしの第20話「二人の見合い話」では、久兵衛が二人の娘のために、妹の名取ぎんに縁談のセッティングをお願いするストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年4月23日(火)放送
第4週第20話タイトル『二人の見合い話』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第20話のネタバレあらすじ

ここからは、4月23日に放送された朝ドラ「澪つくし」第20話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし20話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • るいと喧嘩したハマが謝罪する
  • 嘩両成敗で千代の世話は別の女中にさせることに
  • 律子から広敷に新聞を置いてくるよう頼まれる
  • 水橋への情報だと感づく
  • ぎんが入兆にやってきて、律子の見合い話を持ってくる
  • 律子が拒否すると、久兵衛が強引に見合いさせると断言する
  • かをるの縁談も見つけてほしいとぎんにお願いする
  • 広敷で新聞を読む職人たち
  • 水橋が国民のための政治家を選べば生活がかわると訴える
  • 本が好きだという小浜に、自分が持っている本を渡す

喧嘩両成敗

古川るい(加賀まりこ)とハマの衝突は入兆に波紋を起こし、るいは坂東千代(岩本多代)の看病を辞退し、翌日から入兆に姿を見せなくなった。

奥座敷で、若林ハマ(根岸季衣)がそのことについて謝罪する。

そして、奥様の世話は自分が誠心誠意させていただくと話すと、喧嘩両成敗だと言って、ハマにも千代の看病を許さなかった。

新聞

古川かをる(沢口靖子)が女中たちとご飯を食べていると、坂東律子(桜田淳子)に呼ばれ、広敷に新聞を置いてくるようにいわれた。

ただ置いてくるだけでいいのかと尋ねると、労働者も新聞ぐらい読ませるべきだといった。

かをるは、この新聞は律子から広敷にいる水橋への情報なのだと分かっていた。

もしかすると今夜も土蔵の裏で待っているという暗号かもしれない。

そう思いながら、広敷に新聞を置いてその場を立ち去った。

見合い話

その日の午後に、律子の叔母・名取ぎん(三ツ矢歌子)が入兆にやってきた。

やってきた目的は律子の縁談である。

ぎんは、女は思われて結婚するのが一番だと話し、「山九」の御曹司と見合いだけでもしたらどうかと勧めた。

結婚相手は自分で決めると言って拒否すると、坂東久兵衛(津川雅彦)に話が違うじゃないかとぎんが口をはさんだ。

しかし、久兵衛は、見合いの日を決めてくれと強引に見合いさせることにした。

そこへ、かをるがお茶を持って入ってくる。

久兵衛が、かをるも今年中には嫁に出したいと話すと、ぎんはそれは問題ないが、ものには順番があると、律子の縁談に釘を刺した。

政治

仕事を終えた職人たちが広敷に戻ってきた。

小浜敬助(村田雄浩)が広敷に置いてあった新聞を見つけ、何気なく読んでいると、水橋信吾(寺泉憲)がそれに気づき政治の話をしはじめた。

真剣に国民の生活を考える政治家を選べば世の中は変わり、貧乏人はいなくなると訴える。

その夜、酒を飲みながら話をする水橋と小浜。

本が好きだという小浜に、自分が持っている本を渡した。

ここまでが、4月23日に放送された朝ドラ「澪つくし」第20話のあらすじのネタバレです。

喧嘩両成敗となってハマにも千代の看病を任せないことになりましたが、喧嘩のせいであの人がとばっちりを受けやる羽目になるんですよね、、、

澪つくし第21話のあらすじを知りたい方は、第21話『かをるの誕生日!』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第20話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第20話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

澪つくし20話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、朝ドラ「澪つくし」第4週目第20話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第4週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。
第4週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第4週目のネタバレあらすじ

20話放送の澪つくし第4週のあらすじは、女中修行に励んでいたかをるは誕生日を機に、花嫁修業へとステップアップし、姉の律子は見合いをするも破談となり密会を繰り返し、ついには従業員の小浜に見られてしまうストーリーとなっています

第4週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第4週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください