おちょやん第107話のネタバレあらすじ!台詞を飛ばす

こちらでは、朝ドラ「おちょやん」22週目第107話のあらすじのネタバレや、おちょやんと実話の比較、感想をまとめています。

おちょやんの第106話「役の名前」では、ラジオドラマ「お父さんはお人好し」に出演することを決めた千代が、皆に役の名前で呼び合おうと提案するストーリーでした。

おちょやんの第107話「台詞を飛ばす」では、ラジオドラマ「お父さんはお人好し」の本番で千代がセリフを2ページ飛ばしてしまうストーリーです。

朝ドラ『おちょやん』
2021年5月4日(火)放送
第22週サブタイトル『うちの大切な家族だす』

おちょやんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おちょやん」を見逃した方は、「おちょやん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第107話のネタバレあらすじ

ここからは、5月4日に放送された朝ドラ「おちょやん」第107話のあらすじをまとめたネタバレです。

おちょやん107話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • ラジオドラマ「お父さんはお人好し」の生放送が始まる
  • 千代が2ページ飛ばしてしまう
  • 当郎がリカバリして元の話に戻す
  • 道頓堀の面々が千代の元気そうな声を聞いて喜ぶ
  • 道行く人たちにお母さんと呼ばれる
  • 一平が熊田から3周年を成功させろと言われる

本番

いよいよ、ラジオドラマ「お父さんはお人好し」の生放送が始まった。
すべり出しは順調で、話が進んでいく。
その頃、道頓堀では、ラジオの前で千代の声に耳を傾けるみつえたちの姿があった。

物語

第一話の話は、次男・清二の結婚式のドタバタ劇で、皆順調に進んでいく。
すると、子役に気を取られていると、自分の番とは気づかずに回りがハラハラする。
自分番だと分かった竹井千代(杉咲花)は、すぐにセリフを口にしたが、台詞を2ページも飛ばしてしまったのだ。
それに愕然とする花車当郎(塚地武雅)だったが、ここからアドリブが始まる。
機転を利かせた花車がアドリブで千代に話しかけ、それに合わせるように千代もアドリブ。
こうして、話をもとに戻すことに成功したのだ。
話は順調に進み、何とか第一話の放送を無事に終えた千代たちだった。

お母さん

放送を終え千代が家に帰ると、家の前では近所の人たちが集まっていた。
皆から声をかけられ、千代は笑顔になる。
ラジオドラマが始まってから半年が経つころには、道行く人たちに声をかけられ「お母さん」と呼ばれるようになった。

3周年記念公演

一方、天海家では、熊田(西川忠志)が訪れていた。
熊田は、3周年記念公演で新作発表し成功するよう命令した。
天海一平(成田凌)は神妙な面持ちで分かっていると答えた。

ここまでが、5月4日に放送された朝ドラ「おちょやん」第107話のあらすじのネタバレです。

おちょやん第108話のあらすじを知りたい方は、第108話『頼み事』へ読み進めてください。

朝ドラ「おちょやん」第107話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おちょやん」第107話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

すごい人数

いよいよ本番が始まりましたが、それにしてもすごい人数w
あんだけ人がいたら、二酸化炭素濃度高すぎて頭くらくらしそうですが、効果音も生放送で出していたんですよね~
そういえば朝ドラ「エール」でも効果音をその場で出すシーンがあったのを思い出しました。
効果音は映画やドラマでは当たり前ですたが、当時はそれを生放送でやっていたというのだから緊張感が半端なかったんじゃないかと推測w

ラジオ

みんなでラジオを聴いていると、みつえがお客さんにキレていました。
お客そっちのけのみつえちゃん、かわいいですよねw
昔から千代ガチ勢だったので、相当嬉しかったんじゃないかと思います。
本当にみつえちゃんや旦さんの嬉しそうな顔をみているだけで、ジーンとくるシーンでした。
やってもうた!
最初は順調に進んでいましたが、千代がやってもうた~~~~~!
まさかの2ページ飛ばし!?
え~~~、ブランクあったとはいえ、そんな凡ミスしますか?
たしかに2ページ飛ばして披露宴終わってしまうのは面白いですけどw
さすがは、当郎さん、ナイスフォロー!!!
そのあとの千代のアドリブもさすがでしたが、あっという間に元に戻してしまいましたね。
こういうリカバリができる役者さんが一流なんでしょうね。

旦さん

ラジオドラマの放送が終わると、泣きまくる旦さん。
昨日から旦さんかわいすぎるでしょ!
もう、自分の娘のように喜んでいる姿みると本当にウルウルきちゃう。
香里やみつえも本当に千代のことを心配していたんだなーとすごく伝わるシーンでした。

以上が、朝ドラ「おちょやん」第22週目第107話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おちょやん第22週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第22週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おちょやん第22週目のネタバレあらすじ

107話放送のおちょやん第22週「うちの大切な家族だす」のあらすじは、0ストーリーとなっています

第22週のあらすじを一気に知りたい方は、おちょやんの第22週「うちの大切な家族だす」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。