澪つくし第101話のネタバレあらすじ!妊娠

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」17週目第101話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第100話「初めての旅行」では、とねから旅行にいったらどうかと勧められ、かをると惣吉が二人だけで旅行にいくストーリーでした。

澪つくしの第101話「妊娠」では、ついにかをるが妊娠し、惣吉が大喜びするストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年7月26日(金)放送
第17週第101話タイトル『妊娠』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第101話のネタバレあらすじ

ここからは、7月26日に放送された朝ドラ「澪つくし」第101話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし101話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 梅木と律子の縁談話をする
  • 梅木が考えさせて欲しいと保留にする
  • 律子に話すが、あっけなく断られる
  • 翌日、久兵衛が梅木に縁談はなかったことにしてほしいと伝える
  • 人間として扱ってもらえなかったことが悔しいと話す
  • 思わずハマに抱きつく
  • かをるが惣吉に子供ができたことを話す

縁談

ある日、名取ぎん(三ツ矢歌子)が入兆にやってきた。

上機嫌な久兵衛は、番頭の小畑兵造(高品格)と梅木を呼び出す。

梅木健作(柴田恭兵)がやってくると、久兵衛は縁談があるという。

その縁談の相手とは、なんと律子のことだったのだ。

坂東久兵衛(津川雅彦)は、土下座をしてでも律子を頼みたいという。

梅木が、お嬢さんがこのことを知っているのかと訊ねると、久兵衛は、そっけなく知らないと答えた。

梅木はその場での回答を避け、二、三日時間が欲しいとお願いする。

その話を聞いていたハマは、梅木におめでとうと伝えた。

断る!

その夜、律子に梅木との縁談話をすると、坂東律子(桜田淳子)は笑いながらその話を断る。

足元しっかり支えてくれる人間が必要だと久兵衛が訴えるが、律子は、今でも水橋信吾(寺泉憲)を愛していると言い、これ以上誰も傷つけたくないと話した。

それを聞いた久兵衛は、翌日、梅木に昨日の話はなかったことにしてほしいと伝えた。

やけくそ

一人で釣りをしている梅木のところへ、若林ハマ(根岸季衣)がやってくる。

梅木は、人間として扱ってもらえなかったことが悔しいといい、何もかも嫌になったと吐露する。

ハマがやさしく接すると、梅木は思わずハマに抱きついてしまう。

妊娠

ある夜、大事な話があるといって、惣吉を外に呼び出す吉武かをる(沢口靖子)

ついに子供ができたことを伝えると、吉武惣吉(川野太郎)は大喜びした。

ここまでが、7月26日に放送された朝ドラ「澪つくし」第101話のあらすじのネタバレです。

かをるたちが大喜びする一方、入兆では久兵衛が大激怒するんですよね、、、

澪つくし第102話のあらすじを知りたい方は、第102話『借金』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第101話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第101話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

律子を嫁に

久兵衛からいきなり律子を嫁にどうかと聞かれた梅木。

もしも律子と結婚できれば、大出世ということになります。

まあ本人はまだかをるのことを思っているみたいですが、野心家なところの一面ものぞかせていたので、意外ともしかして承諾するのでは?と思っていました。

しかしそれを一蹴させたのが、やはり我らが律子様w

けんもほろろどころではなく、完全に結婚を否定していましたね。

久兵衛も話を勧めすぎた感もありますが、 そろそろ好きでもない人間と結婚しようなんて律子は思っていませんよ。

見合いの席でもタバコをプカプカふかせて、やりたい放題やっていたので、いくら素性を知っている梅木さんだからといって、はい結婚しますなんてことには、ならないでしょう。

軽っ!

今日の久兵衛はちょっといただけませんでした。

あんなに頭下げてよろしく頼むと言っておきながら、律子から完全にNGを食らったら、あっけなく白紙に戻してくれって、、、

それはないでしょう!!!!

久兵衛は、これまで従業員に対して何か問題があれば熱く語っていました。

その言葉には結構共感をもてていましたが、今回ばかりはちょっと悪い冗談みないな感じの軽いあしらい方に、梅木でなくても激オコです!

ショック

それよりも気が気でないのが梅木のことが大好きなハマさん。

チャンスやとは言っていましたが、心の中では素直に喜べなかったんでしょうね。

慰めついでに梅木にところへ向かったら、思わぬ展開に!!!!!!

やっぱり弱ったときに優しい言葉は効果ありということが実証されてしまいましたw

普通だったら傷ついた女性を男性が慰め抱かれるというのがセオリーですが、今回は逆で、梅木が野獣と化してしまいました!!

あの後どうなったのかがめちゃくちゃ気になる~~

以上が、朝ドラ「澪つくし」第17週目第101話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第17週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第17週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第17週目のネタバレあらすじ

101話放送の澪つくし第17週のあらすじは、かをるの妊娠に大喜びした惣吉だったが、漁に出た日に急に天候が悪化し、波にさらわれるストーリーとなっています

第17週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第17週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。