澪つくし第25話のネタバレあらすじ!律子との恋仲がばれた!久兵衛に掛けを提案するが拒否されクビになる!

こちらでは、朝ドラ「澪つくし」5週目第25話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

澪つくしの第24話「密会がばれた!」では、見合いが破談になってもまったく気にしない律子は、また密会をしていたが、従業員の小浜にばれるストーリーでした。

澪つくしの第25話「律子との恋仲がばれた!」では、律子との関係を知った久兵衛が水橋と対峙して、入兆を追い出すストーリーとなっています。

朝ドラ『澪つくし』
1985年4月29日(月)放送
第5週第25話タイトル『律子との恋仲がばれた!』

澪つくしの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「澪つくし」を見逃した方は、「澪つくしSP(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、総集編でまとめて観られます。(配信している過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『澪つくし』第25話のネタバレあらすじ

ここからは、4月29日に放送された朝ドラ「澪つくし」第25話のあらすじをまとめたネタバレです。

澪つくし25話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 密会が小浜にばれる
  • 久兵衛に呼ばれて座敷で対峙する
  • 娘を賭けに使われ激怒し、水橋を追い出す
  • 律子を座敷に呼び出す
  • 水橋を追い出したと話すと、律子が座敷を飛び出し彼の元へ

小浜の気持ち

外が気になる覗いて見ると、また坂東律子(桜田淳子)水橋信吾(寺泉憲)は密会をしていた。

くちづけを交わしている姿をみて、目をそらすと誰かが二人を見ているのに気づく。

その男は小浜敬助(村田雄浩)だった。

二人の密会がついにばれてしまい、かをるは恐ろしくなった。

水橋が静かに広敷に戻ろうとしたとき、後ろから小浜に声を掛けられる。

小浜の問いにごまかそうとするが、すべて見られていたことを悟る。

小浜は、入兆が潰れれば、律子と結婚できるかもしれないと淡い期待をしていたが、二人が恋仲としり、その怒りを水橋にぶつけた。

二人の大声に職人たちも気づく、騒ぎになる。

入兆に潜入した目的

翌朝、水橋は久兵衛に呼ばれて座敷で対峙する。

坂東久兵衛(津川雅彦)は、律子との関係や入兆に入った目的について、問いただした。

水橋は、労働組合を組織するために入兆に潜入したとこを告白し、活動が実れば世の中が変わると訴えた。

双方、自分の考えを相手にぶつけるが水と油。

更には、もし自分たちの活動が実って新しい時代がきたら、彼女と結婚させてほしいと提案し、それに激怒した久兵衛が、退職金だといって金を手渡し、入兆から追い出した。

見合いを拒否する理由

水橋を追い出すと、古川かをる(沢口靖子)に律子を連れてくるよう命令した。

寝起きだった律子は、けだるそうに座敷に入る。

久兵衛は、見合いを拒否する理由がやっと分かったといって水橋の話をした。

水橋をけなされると、世の中を変えるために命を捧げていると擁護する。

彼を呼んできてほしいというと、金を渡して叩き出したと答えた。

それを聞いた律子は、座敷を飛び出し水橋の元へ向おうとする。

ここまでが、4月29日に放送された朝ドラ「澪つくし」第25話のあらすじのネタバレです。

ついにばれてしまいましたが、小浜が大胆な行動にでるんですよね、、、

澪つくし第26話のあらすじを知りたい方は、第26話『律子軟禁される!』へ読み進めてください。

朝ドラ「澪つくし」第25話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「澪つくし」第25話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

危険な訪問者

冒頭のナレーション再び!

恋は危険な訪問者です!

まさか初回で説明があった「恋は危険な訪問者」ががここで再び登場するとは、まさにビックリです。

ナレーションの説明ばかりが目に入っていましたが、まさか盗み見をしていた小浜のことが危険な訪問者だったは、思いませんでした。

とりあえず1話目のフラグが回収された瞬間でしたw

それにしても小浜さんのギラギラした目、やばすぎましたね。

見つかる

ついに1番見つかっちゃいけない人に見つかってしまいました。

振り向きざまに一発食らうんじゃないかと予想していましたが外れてしまいました。

そして今回のパワーワード「ある組織のメンバー」

単に逢引していたいただけなのに、ある組織のメンバーだと気づいたはずだって、そんな話通用しませんよ!

組織のメンバーって地下の秘密結社ですか?

SNSでは、「ショッカーだ!」と大盛り上がりでしたw

だいたい小浜が聞きたいのは、組織じゃなくてお嬢さんとの関係です!

見ていた本人からすると、同志だったらキスできるのかって話ですよね。

もしそれがOKという話なら、喜んで彼は組織に入団して、お嬢さんの唇をゲットするはずですw

夜這い野郎!

一通り水橋の話を聞いた小浜が、夜這い野郎!といって殴りかかりました。

あの場面でシラを切り通そうとする水橋もすごいですが、夜這い野郎パンチも負けてはいませんw

やっぱり律子のことが好きだったんだなと思った瞬間でしたね。

ただ、貧乏人は結束しなければ変えられないと思想を語っていたヤツが、お嬢様とイチャイチャしていてキレるのは分かりますが、入兆倒産を夢見ていた小浜。

そなれば、貧乏人でもお嬢さんと結婚できると思っていたフシがあってちょっとしらけましたね。

所詮同じ穴の狢といったところですw

対立

見つかったものはしょうがないと、久兵衛と話をすることになりましたが、水と油とはこのことですね。

まったく話が噛み合っていません。

ただ、頭ごなしに尋問するのかと思いきや、結構冷静な口調で相手の意見を聞いていた点は、妾囲ってるくせに久兵衛なかなかと思っちゃいました。

普通なら娘と逢引されているので、頭ごなしにクビにしてもいい事案です。

現代では、家庭的とかアットホームとか言う経営者は、ブラック企業の常套句として見られがちですが、従業員との関係を見てみると、他の企業よりかは入兆は家庭的な雰囲気だと思います。

ただ入兆がホワイト企業なのかというと、、、ですがw

以上が、朝ドラ「澪つくし」第5週目第25話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、澪つくし第5週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第5週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

澪つくし第5週目のネタバレあらすじ

25話放送の澪つくし第5週のあらすじは、二人の仲が久兵衛にばれてしまい、水橋は入兆から追放し、律子は軟禁され、一度逃亡を図るが見つかり、おとなしく家の中で過ごすストーリーとなっています

第5週のあらすじを一気に知りたい方は、「澪つくしの第5週のあらすじ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。