純情きらり第69話のネタバレあらすじ!先生か夫か!選択を迫られる笛子!

こちらでは、朝ドラ「純情きらり」12週目第69話のあらすじのネタバレや、純情きらりと原作の比較、感想をまとめています。

純情きらりの第68話「先生の視察」では、文部省の視学官が女学校で講義内容を視察に来るストーリーでした。

純情きらりの第69話「先生か夫か」では、笛子は学校で、教師を続けたいなら冬吾と別れるべきと言われ、先生をとるか夫をとるか悩むストーリーとなっています。

朝ドラ『純情きらり』
2006年6月21日(水)放送
第12週サブタイトル『絆が試されるとき』

純情きらりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラの過去作品を視聴したい方は、「U-NEXT」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(配信している過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『純情きらり』第69話のネタバレあらすじ

ここからは、6月21日に放送された朝ドラ「純情きらり」第69話のあらすじをまとめたネタバレです。

純情きらり69話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 教師を続けたいなら別れろを言われる
  • 桜子が結婚してほしいと訴える
  • 冬吾が真夜中に有森家から去ろうとする
  • 桜子が察して引き止める
  • 音楽学校の合格祝いにキヨシが有森家を訪ねる
  • 男たちが杏子を取り囲み、逮捕すると言い放つ

仕事か女の幸せか

冬吾のことで学校に説明にいくと、校長から反体制派の左翼分子と一緒になって、教師が続けられると思うなと、警告されたという有森笛子(寺島しのぶ)

教師を続けるには、冬吾と別れることが条件だといい、三日以内に返事を迫られていた。

結婚はあきらめないでと言う有森桜子(宮﨑あおい)だったが、笛子は妹弟の学費があるのに、無責任なことを言うなと憤る。

この様子を玄関で見ていた杉冬吾(西島秀俊)は、不自然な校長の訪問の訳を理解したのだった。

去ろうとする冬吾

勇太郎の学費だけでもと思った有森杏子(井川遥)は、無料で行っていた指圧に現金支払いを請求することにした。

しかし、生活の苦しい老女たちにお金を払って欲しいとはなかなか言えない。

その夜、自分のせいで教師の職を追われる笛子に責任を感じ、冬吾は有森家から去ろうとしていた。

桜子は、冬吾は笛子にとって心の支えであり、いなくなれば倒れてしまうと引き止める。

冬吾は桜子の気持ちを酌み、有森家に留まることを決意する。

突然の逮捕

翌日、桜子の合格祝いを持って、キヨシが有森家にやって来た。

達彦の様子が気になる桜子の気持ちを察した高島キヨシ(井坂俊哉)は、達彦からの「おめでとう」の伝言を伝える。

自分の合格を喜んでくれていたと知り、嬉しく思う桜子。

しかし、山長も原料である大豆の高騰で経営が厳しく、そんな状況のなか松井達彦(福士誠治)は頑張っているという。

その時、突然男たちが「有森杏子はどこだ!」と叫び、家に上がり込んできた。

「治安維持法違反の容疑で逮捕する!」そう言うと、男たちは瞬く間に杏子を取り囲んだ。

 

ここまでが、6月21日に放送された朝ドラ「純情きらり」第69話のあらすじのネタバレです。

逮捕されてしまった杏子ですが、とんだ逆恨みなんですよね、、、

純情きらり第70話のあらすじを知りたい方は、第70話「杏子逮捕される」へ読み進めてください。

純情きらりと原作の比較

こちらは、純情きらり69話と原作の比較です。

全話の原作との比較については「朝ドラ『純情きらり』の原作との違いは?徹底比較まとめ」でまとめています。

杏子が逮捕される話は本当か?

純情きらりでは、杏子が治安維持法違反の容疑で逮捕すると言われますが、原作でも逮捕されています。

原作では、罪名は、治安維持法違反罪だけでなく、医療術妨害罪、誘拐罪などもありました。

原作のストーリーでは、純情きらりと似通っていて、老女たちの話を聞いて、同じような罪に問われます。

しかし、いきなりの逮捕ではなく、事前に警告があったのちに、杏子たちは逃亡を図り逃げますが、結局捕まり投獄されてしまいます。

朝ドラ「純情きらり」第69話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「純情きらり」第69話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

笛ねえちゃんの苦悩

結婚か仕事か!笛ねえちゃんが選択に迫られた69話。

結婚か仕事かという選択は、女性にとっていつかはやってくる人生の岐路ですね。

しかし、笛子の場合は複雑ですよね。

普通結婚を選択しいても、夫の収入で暮せばいいけど、冬吾はほぼほぼ無収入で、しかも弟妹の学費も背負っています。

単純にキャリアを捨てるだけではなく、生きていけるかどうかの大問題!

笛姉ちゃんの苦悩は計り知れないです。

それにしても寺島しのぶさんの教師姿、カッコいいですね!冬吾が惚れるのがわかる気がします。

金たかる

おいおいおい!

磯に金貸してって働きなさいよ!

何がこの際ですか!

金あるなら貸してよって、金があっても返せる人なのかによって貸せる貸せないが決まるからね。

どう考えてもニートのあなたには金返せる見込み0じゃありませんか。

食堂のバイト続けても生活費で一杯一杯だろうから、いつ返してもらえるのやら。

どこまでもずうずうしいんだろう、、、

そもそもお金の心配してるのに、何故マルセイユでお茶できるの?

その御代も磯が払うんだろうけど、おごられる前程で来ていること間違いなしw

夜逃げ

またしても逃亡を図る杉さん。

最近の杉さんの逃げ癖ヤバくない?

とりあえず、逃げとけばあとで丸く収まる的な感じなのかな?

まぁ近くで逃げるといったら、近所の神社の中だろうけど、、、

祝いの贈り物

キヨシくん、まだまだ頑張ってますね、、、

合格祝いを届けに桜ちゃんを訪れるも、桜ちゃんは達彦の近況をキヨシに聞こうとします。

それはキヨシがかわいそうだって、、、桜子ちゃん、意外と無神経です。

「キヨシ君のお守りのおかげだね」なんていってたけど、試験会場のピアノの上にはお守り一個でしたよね?

それって絶対達彦からもらったほうでしょ?(と勝手に思ってます)

そして、お祝いの品って、山長の味噌ですか!

味噌か、、、年頃の女子に味噌はどうなの?

主婦なら味噌は大歓迎ですが、祝い味噌ってはやるかな?(笑)

逆恨みがやばい

治安維持法?で逮捕された杏ねぇ。

怪しいって訴えたクソ男のほうがよっぽど怪しそうに見せるけど、、、

逆恨みの逮捕されるなんて、とことんついてないよね。

そういう星のもとにうまれてきたのかな?

でも、最後はきっと幸せをつかめるはず。

その時まで応援していますw

以上が、朝ドラ「純情きらり」第12週目第69話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、純情きらり第12週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。
第12週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

純情きらり第12週目のネタバレあらすじ

69話放送の純情きらり第12週「絆が試されるとき」のあらすじは、前科がある冬吾と結婚する笛子は学校から辞職を迫られる事態に。家族の生活のために教職を続けていくことを選ぼうとする笛子だったが、そんな笛子を思い、音楽学校の入学を辞退する決意を決めるストーリーとなっています

第12週のあらすじを一気に知りたい方は、純情きらりの第12週「絆が試されるとき」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。