朝ドラ『純情きらり』杉冬吾役は西島秀俊!津軽弁を標準語に寄せていた!?

NHK朝ドラ「純情きらり」で、杉冬吾役を演じるのは、西島秀俊さんです。

こちらでは、純情きらりのキャスト・西島秀俊さんに関する情報をまとめています。

  • 西島秀俊さんが演じる杉冬吾の役柄
  • 杉冬吾のモデル
  • 西島秀俊さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

西島秀俊演じる杉冬吾役の役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミカ♡☪︎⋆。(@mika_scs_329)がシェアした投稿

純情きらりのキャスト・西島秀俊演じる杉冬吾(すぎとうご)は、前衛的な絵画に才能を発揮する青森出身の青年画家です。

有森桜子と松井達彦が音楽学校の受験を受けるために東京にやってきたときに、お世話になったマロニエ荘の住人でもあります。

杉冬吾は、ゆったり構えた器の大きな男ですが、 生活能力がまったくありません。

桜子とは、いわば同志として人生を語り合う仲で、彼女の生き方に多大な影響を与えます。

出身が青森県で、津軽弁をしゃべるため、何を言っているか分からないときもありますが、西島秀俊さんは津軽弁をそのまましゃべるとわかりづらいので、やや標準語に寄せて演じたと話しています。

その津軽弁でたまに冗談をいうこともあります。

ヤスジと対立

冬吾は実力が認められ始めると、薫子から戦地で絵を描く仕事を依頼されますが、それを迷うことなく断ります。

そして、代わりにマロニエ荘の同居人・花岡八州治が戦地に行くことになったのですが、それが気に食わないそぶりを見せる冬吾。

その態度に察して、八州治も冬吾にあたりきまづい雰囲気になります。

自分の考えを貫くか捨てるか、どちらの道を選んでも苦しい道ではありますが、最後は打ち解けあい、見送るのでした。

笛子との結婚

気まぐれで立ち寄った岡崎の桜子の実家で、将来の妻となる笛子と出会います。

最初は、嫌っていた笛子ですが、次第に意識するようになり、結婚することとなります。

しかし、冬吾が昔政治思想の運動に参加していたことが問題視され、教職の仕事を失うことに。

その後は東京に移り住み、夫・冬吾を支えていきます。

冬吾は家族がいるにもかかわらず、芸術に没頭しますが、切羽詰ったときは、家族のために仕事を探してほしいと桜子にお願いするシーンも。

杉冬吾のモデルは?

朝ドラ「純情きらり」のキャスト・西島秀俊さんが演じる画家・杉冬吾のモデルは、作家の太宰治さんです

太宰治さんは、朝ドラ「純情きらり」の元ネタである小説「火の山―山猿記」を書いた津島佑子さんの父でもあります。

西島秀俊のモデルについては、「朝ドラ『純情きらり』杉冬吾のモデルは?太宰治で本当に笛子と結婚していた!?」で詳しくまとめています。

西島秀俊のプロフィール

こちらでは、純情きらりのキャスト・西島秀俊さんのプロフィールを紹介します。

名前西島秀俊(にしじまひでとし)血液型A型
生年月日1971年3月29日身長178cm
星座おひつじ座出身地東京都

杉冬吾役を演じる西島秀俊さんは、東京都出身で、横浜国立大学から俳優として、活動を始め、1992年テレビドラマ「はくれ刑事純情派5」で本格的にデビューしました。

翌年の1993年には「あすなろ日記」で一躍注目を浴び、黒沢清監督の「ニンゲン合格」で映画初主演を果たすと、世界のキタノこと北野武監督の「Dolls」でも主演を務め、映画俳優としても本格的に活躍し始めます。

二枚目俳優

その後も、2006年のチームバチスタの栄光」や、2012年に香川照之とともに「ダブルフェイス」で主演を務め、2015年にはMOZUシリーズで活躍するなど、刑事役の二枚目俳優としての地位を確固たるものにしました。

そのクールな顔立ちと刑事役がピッタリな俳優ですが、2019年には、よしながふみ原作の、同性婚を描いた物語「きのう何食べた?」に内野聖陽とダブル主演を果たしました。

この作品では、これまでの役柄と一変して、人当たりの良い美容師役を演じて、同性カップルの生活を描いています。

このように、社会的なテーマに沿った役柄も自然体で演じることができ、その演技力の高さは今でも健在だと言えます。

又、2020年には、同学年の有吉弘行とCMに出演しており、電子タバコ「myblu」を紹介しつつ、仲良く語り合うなど、大物芸人と並ぶ大物俳優となったことを世間に示しました。

NHKの大河ドラマでは、1997年の「毛利元就」で相合元綱役を演じています。

所属事務所は「クォーター・トーン」

所属事務所は、クォーター・トーンで、伊藤淳史さんや戸田昌宏さんが在籍しています。

芸能事務所では珍しく、公式サイトやタレントのサイトも存在しません。

事務所設立は2002年と若い芸能事務所です。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、純情きらりのキャスト・西島秀俊さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
はぐれ刑事純情派V中上剛
木曜日の食卓宮沢達郎
お願いダーリン!長沢徹
あすなろ白書松岡純一郎
家族ネットワーク島田信孝
宝引の辰捕者帳算治
大河ドラマ毛利元就相合元綱
仔犬のワルツ水無月芯也
大河ドラマ「毛利元就」相合元綱
大河ドラマ「八重の桜」山本覚馬
朝ドラ「純情きらり」杉冬吾
朝ドラ「とと姉ちゃん」小橋竹蔵
朝ドラ「おかえりモネ」朝岡覚
流星ワゴン永田一雄
スペシャルドラマ レッドクロス~女たちの赤紙~中川亘
無痛~診える眼~為頼英介
映画
居酒屋ゆうれい幸一
マークスの山森義孝
竹田涼太
菜の花配達便田草川裕二郎
ニンゲン合格吉井豊
すべては夜から生まれる山形
マナに抱かれて高津潤
銀のエンゼル佐藤耕輔
CM
パナソニック 「エコナビ商品」
麒麟麦酒「キリンラガービール」
ニッセン 『ファッション篇』
朝日新聞『新聞に載った友達篇』
森永製菓「ICE BOX」『マラソン篇』

朝ドラ「純情きらり」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「純情きらり」のキャスト一覧です。

「純情きらり」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『純情きらり』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「純情きらり」のキャスト(出演者)一覧
出演者モデル関係・役柄
有森家
有森桜子宮崎あおい
(子役:美山加恋)
山田宇多子?ジャズピアニストを目指すヒロイン
有森源一郎三浦友和石原初太郎
有森マサ竹下景子石原くら
有森笛子寺島しのぶ
(子役:北乃きい)
石原美知子
有森杏子井川遥
(子役:尾崎千瑛)
小林喜代子?
有森勇太郎松澤傑
(子役:佐野観世)
石原明
有森磯室井滋叔母
有森家の親族
沖田徳治郎八名信夫岡木嘉門桜子の祖父
杉冬吾西島秀俊太宰治画家、笛子の夫
河原亮一池田鉄洋杏子の元夫
鈴村浩樹高橋和也杏子の夫
松井家
松井達彦福士誠治
(子役:柳井宏輝)
山長の跡取り
松井拓司村田雄浩
松井かね戸田恵子
八丁味噌の蔵元『山長』
浦辺仙吉塩見三省職人頭
野木山与一徳井優番頭
高島キヨシ井坂俊哉達彦の幼なじみ
松浦タネ秋山菜津子かねの妹
松浦利雄六角精児タネの夫
吉村タミ阿知波悟美桜子の教育係
岡崎編
斉藤直道劇団ひとり物理教師・有森家の元下宿人
高野薫子松本まりか神田川出版の編集者・桜子の同級生
マスター・ヒロブラザートム喫茶「マルセイユ」のマスター
安江筒井真理子源一郎の見合い相手
河原幸恵山田昌河原亮一の母
小鈴早良めぐみ元芸者
高島専蔵大八木淳史キヨシの父
西野シヅ子キムラ緑子女学校時代の音楽教師
若山百合子木村多江達彦の戦友の姉
東京編
西園寺公麿長谷川初範東京音楽学校の教授・桜子のピアノ指導者
秋山均半海一晃ダンスホール「ニューオリンズ」のサックス奏者
松尾村杉蝉之介西園寺の助手
岩見沢るり子初音映莉子東京音楽学校の生徒
若槻彰河合龍之介神田川出版の記者
岡村伊蔵外波山文明日之出食堂の店主
御崎しま子光浦靖子青森から来た冬吾の許嫁と名乗る女
工場長不破万作鋳物工場の工場長
沢井ウメ木野花鋳物工場の女工員
鈴村士郎苅谷俊介隣組組長・浩樹の父
鮎川周助中山仁磯の元不倫相手
鮎川和之荒川優画家・磯の生き別れた子供
守田敏若林久弥画家
マロニエ荘
花岡八州治相島一之画家
野上八重原千晶画家
小野寺ハツ美たくませいこ東京音楽学校の学生
橘マリ椋木美羽ダンサー