『純情きらり』松井達彦役は福士誠治!3度目の挑戦で朝ドラが決まった!?

NHK朝ドラ「純情きらり」で、松井達彦役を演じるのは、福士誠治さんです。

こちらでは、純情きらりのキャスト・福士誠治さんに関する情報をまとめています。

  • 福士誠治さんが演じる松井達彦の役柄
  • 松井達彦のモデル
  • 福士誠治さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

福士誠治演じる松井達彦の役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

福士誠治(@seiji_fukushi)がシェアした投稿

純情きらりのキャスト・福士誠治演じる松井達彦は、八丁味噌の蔵元『山長』の跡取り息子です。

子供のころからピアノを習っており、桜子は山長に味噌の仕込みを見に来たときに、ピアノのレッスン風景を目の当たりにします。

レッスンが終わり誰もいなくなった部屋に進入して憧れのピアノを弾いているところを松井達彦に「誰だ?」と見つかったときが、ドラマでは二人が初めて出会った瞬間です。

とっさに逃げた桜子は、弟の勇一郎とかくれんぼをしていて、樽の中を探そうと梯子を登っていると、それを見た達彦がいたずらして桜子が樽に落ちてしまう事件が発生。

そんな大事件から始まる朝ドラ「純情きらり」です。

達彦の夢

達彦は、ある日ピアニストを目指して、東京音楽学校の試験を受けることを告白します。

しかし、母のかね に大反対されますが、どうしても音楽への思いを断ち切れずに、すでに通っていた学校には退学届けを出した後でした。

どうしても東京の音楽学校への転学をしたかった達彦は勘当されマルセイユで住み込みで働くことに。

その後、桜子の協力もあり、音楽学校を受験することを許された達彦は、見事合格して東京の音楽学校に通うことになります。

東京生活

合格した達彦は、東京で生活します。

ある日、西園寺先生から認められてドイツ演奏旅行にいかないかと誘いを受けます。

達彦は、まっすぐでウソがつけなくて、誠実な優等生タイプ。

なかなかその話を両親に切り出せませんでしたが、ついに母・かねがその話を知ると大反対され頓挫してしまうことに。

同じころ東京のマロニエ荘で浪人生活を送る桜子が気になって、マロニエ荘に住むことになりますが、それもかねにバレたことで、音楽学校にいくことも危なくなってきます。

後先考えずに行動する桜子とはまったく逆で、思慮深く慎重な性格の達彦は、自分にないものを持つ桜子に次第に惹かれていきます。

山長を継ぐ

その後、父・拓司のおかげでそのまま東京で生活することになりますが、ある日、父危篤の電報から届き急いで岡崎に帰ることに。

しかし、看病のかいもなく父・拓司が死去してしまうのです。

そして、父の死をきっかけに音楽の道をあきらめ、山長の当主として心を入れ替えます。

松井達彦のモデルは?

朝ドラ「純情きらり」のキャスト・福士誠治さんが演じる松井達彦のモデルは、いません。

原案の津島佑子さんが書いた「火の山―山猿記」の中でも松井家のことはほとんど書かれていません。

杉冬吾のモデルである太宰治さんからたどれば、だれかしら人物に当たりますが、どういった方なのか不明なので、朝ドラ「純情きらり」のオリジナルキャラクターとみていいでしょう。

福士誠治のプロフィール

こちらでは、純情きらりのキャスト・福士誠治さんのプロフィールを紹介します。

名前福士誠治(ふくしせいじ)血液型O型
生年月日1983年6月3日身長178cm
星座ふたご座出身地

松井達彦役を演じる福士誠治さんは、1983年生まれの時代劇などをメインに出演している俳優です。

小学校時代は野球少年で、エースで四番というチームの中心人物の役割を果たし、野球部ではキャプテンを務めるほど。

反抗期もほとんどなかったそうで、その人格をしっかりと形成した正統派の俳優だと言えます。

純情きらりでヒロインの相手役に

朝ドラ「純情きらり」では、ヒロイン・有森桜子の相手役の松井達彦を演じましたが、実は朝ドラのオーディションは、これまで3度挑戦しています。

その3度目の挑戦で見事ヒロインの相手役に抜擢されました。

NHK連続テレビ小説「純情きらり」でデビュー後、主に、土曜時代劇や、終戦特集ドラマなどに、侍や兵隊役で出演しています。

爽やかなイメージは、時代劇に出演する人物描写に合致しており、これからも時代劇などの歴史ものでの活躍が期待出来ます。

その一方、大ヒット作品「のだめカンタービレ」で黒木泰則役を演じるなど、その役柄の幅を広めています。

インタビューによると、これまで苦労や挫折経験をしたことが無いそうで、一見すると自信過剰にも思えますが、苦労を苦労と思わない、強い精神力の持ち主だと評価できます。

音楽活動

2018年には、音楽ユニット「MISSION」で、音楽活動も始めており、多彩な才能の持ち主でもあります。

他にもブログを投稿しているなど、メディアへの露出の機会を増やしており、地道な努力家の面も伺える人物でもあります。

今後も、俳優、音楽活動などをメインに幅広く活躍してくれる人物だと言えますね!

所属事務所は「株式会社アウルム」

所属事務所は、株式会社アウルムで、渡辺哲さんや沢井正棋さん、清水優さんが在籍しています。

2020年現在の所属俳優は4名で、2015年に設立された比較的新しい芸能事務所です。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、純情きらりのキャスト・福士誠治さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
19borders茅野悟
貞操問答杉山仙吉
のだめカンタービレ 6話 – 最終話黒木泰則
木曜時代劇 風の果て上村隼太
土曜時代劇 オトコマエ!藤堂逸馬
イノセント・ラヴ秋山耀司
必殺仕事人2009大河原伝七
子育てプレイ轟木顕
チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸宇佐見壮一
怪盗ロワイヤル岸原大雅
本日は大安なり相馬映一
東京トイボックス仙水伊鶴
昨夜のカレー、明日のパンサカイ君
徒歩7分遠藤光一
イマジカBS開局20周年記念ドラマ いつも まぢかに沢井渉
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう井吹和馬
土曜時代劇 忠臣蔵の恋?四十八人目の忠臣?磯貝十郎左衛門
社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-南康祐
平成細雪奥畑啓三
映画
チルソクの夏宅島純一
スウィングガールズ井上
SHOWERヒロシ役
アインシュタインガール大津康二郎
タッチ新田明男
じんじん 其の二山下哲生
渋谷怪談 THE リアル都市伝説「リアルなお化け屋敷」北川仁
ワルボロヤッコ
ALWAYS 続・三丁目の夕日牛島
きみの友だちジャーナリスト中原
ちょっとまて野球部!安藤梅蔵(監督)
群青 愛が沈んだ海の色比嘉大介
女の子ものがたり新米編集者・財前
のだめカンタービレ 最終楽章黒木泰則
日輪の遺産小泉中尉
スイッチを押すとき坂本佳人
利休にたずねよ石田三成
舞台
ナツひとり -届かなかった手紙-川村勉
蝉しぐれ牧文四郎
今井事務所第6回公演 悪戦飛島武司
クローサーダン
亀治郎の会 第八回『上州土産百両首』牙次郎
ミュージカル RENTマーク
琉球ロマネスク テンペスト孫嗣勇
パレード伊原直輝
朗読劇 私の頭の中の消しゴム 4th Letter高原浩介
雪之丞一座~参上公演 ロック☆オペラ サイケデリック・ペイン詩音
バブー・オブ・ザ・ベイビー – UNDEAD OR UNALIVE –大倉勇大
真田十勇士根津甚八 / 豊臣秀頼
スーパー歌舞伎II 空ヲ刻ム者伊吹
スーパー歌舞伎II ワンピースエース
ホテル・カルフォリニア?HOTEL CALFORINIA?篠崎
俺節南風原太郎
CM
ミツカン「金のつぶ」
J-PHONE「サッカー部篇」「vodafone~応援ガンバレ篇~」
カルビー「夏ポテト~二人の夏篇~」
TOYOTA「野球篇」「passo」
アサヒビール「オリンピック野球日本代表 Japan Dream」
コカ・コーラ「春のバトン篇」
白鶴酒造「上撰白鶴 ~同窓会にて篇~」
大正製薬 「リアップX5 ~プロダクト篇・笑顔篇~」

朝ドラ「純情きらり」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「純情きらり」のキャスト一覧です。

「純情きらり」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『純情きらり』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「純情きらり」のキャスト(出演者)一覧
出演者モデル関係・役柄
有森家
有森桜子宮崎あおい
(子役:美山加恋)
山田宇多子?ジャズピアニストを目指すヒロイン
有森源一郎三浦友和石原初太郎
有森マサ竹下景子石原くら
有森笛子寺島しのぶ
(子役:北乃きい)
石原美知子
有森杏子井川遥
(子役:尾崎千瑛)
小林喜代子?
有森勇太郎松澤傑
(子役:佐野観世)
石原明
有森磯室井滋叔母
有森家の親族
沖田徳治郎八名信夫岡木嘉門桜子の祖父
杉冬吾西島秀俊太宰治画家、笛子の夫
河原亮一池田鉄洋杏子の元夫
鈴村浩樹高橋和也杏子の夫
松井家
松井達彦福士誠治
(子役:柳井宏輝)
山長の跡取り
松井拓司村田雄浩
松井かね戸田恵子
八丁味噌の蔵元『山長』
浦辺仙吉塩見三省職人頭
野木山与一徳井優番頭
高島キヨシ井坂俊哉達彦の幼なじみ
松浦タネ秋山菜津子かねの妹
松浦利雄六角精児タネの夫
吉村タミ阿知波悟美桜子の教育係
岡崎編
斉藤直道劇団ひとり物理教師・有森家の元下宿人
高野薫子松本まりか神田川出版の編集者・桜子の同級生
マスター・ヒロブラザートム喫茶「マルセイユ」のマスター
安江筒井真理子源一郎の見合い相手
河原幸恵山田昌河原亮一の母
小鈴早良めぐみ元芸者
高島専蔵大八木淳史キヨシの父
西野シヅ子キムラ緑子女学校時代の音楽教師
若山百合子木村多江達彦の戦友の姉
東京編
西園寺公麿長谷川初範東京音楽学校の教授・桜子のピアノ指導者
秋山均半海一晃ダンスホール「ニューオリンズ」のサックス奏者
松尾村杉蝉之介西園寺の助手
岩見沢るり子初音映莉子東京音楽学校の生徒
若槻彰河合龍之介神田川出版の記者
岡村伊蔵外波山文明日之出食堂の店主
御崎しま子光浦靖子青森から来た冬吾の許嫁と名乗る女
工場長不破万作鋳物工場の工場長
沢井ウメ木野花鋳物工場の女工員
鈴村士郎苅谷俊介隣組組長・浩樹の父
鮎川周助中山仁磯の元不倫相手
鮎川和之荒川優画家・磯の生き別れた子供
守田敏若林久弥画家
マロニエ荘
花岡八州治相島一之画家
野上八重原千晶画家
小野寺ハツ美たくませいこ東京音楽学校の学生
橘マリ椋木美羽ダンサー