『純情きらり』松浦利雄役は六角精児!山長の当主になる!?

NHK朝ドラ「純情きらり」で、松浦利雄役を演じるのは、六角精児さんです。

こちらでは、純情きらりのキャスト・六角精児さんに関する情報をまとめています。

  • 六角精児さんが演じる松浦利雄の役柄
  • 松浦利雄のモデル
  • 六角精児さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

六角精児演じる松浦利雄の役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

eo光チャンネル(@eohikari_ch)がシェアした投稿

純情きらりのキャスト・六角精児演じる松浦利雄は、松浦タネの夫です。

もともとは、呉服屋を営んでいましたが、不景気と放漫経営で店を閉めることになりました。

そして、タネの姉で八丁味噌の蔵元『山長』の女将である松井かねを頼って、妻と共に山長に転がり込んできます。

松浦利雄と妻・タネが山長に転がり込んできた時期は、桜子がちょうど東京へ行っているころで、桜子が戻ってくる頃には、二人が山長で幅をきかせていました。

お金をちょろまかす

桜子が戻ってきてからは、色々と悪事を働いていることがばれます。

まず、野木山から帳簿と金庫の金額が合わないと報告を受けます。

さらに松浦利雄は、呉服屋をつぶしておきながら、夜遊びにいくわで羽振りがよすぎると疑います。

それを聞いた桜子が、かねに直談判しますが、松浦利雄が桶の修理につかったと話し、その話があやふやに。

骨董を勝手に売られる

松浦夫婦が山長にある骨董をあさっているのを発見した桜子は、そのことをかねに報告します。

しかし松井かねは、その骨董を盗んで売っていることを知っていたのです。

かねなりに妹夫婦を不憫に思っていたのかもしれません。

味噌を勝手に売られる

ある日、味噌樽が無くなる事件が発生します。

桜子と仙吉が夜蔵を見張っていると、野木山と松浦夫婦が樽を運んでいるのを発見します。

しかし、悪びれる様子もなく闇で味噌を横流しするのも商売だと開き直る始末。

後継者争い

かねが死去してから、桜子との後継者争いが勃発します。

最終的に桜子が身を引いたため、晴れて松浦利雄が山長の当主の座に就きますが、達彦が戦争から帰還するとともに、その座を退くことになります。

松浦利雄のモデルは?

朝ドラ「純情きらり」のキャスト・六角精児さんが演じる松浦利雄のモデルは、いません。

原案の津島佑子さんが書いた「火の山―山猿記」の中でも松井家のことはほとんど書かれていません。

ましてや松井家の親族の話は皆無なので、朝ドラ「純情きらり」のオリジナルキャラクターだと考えられます。

六角精児のプロフィール

こちらでは、純情きらりのキャスト・六角精児さんのプロフィールを紹介します。

名前六角精児(ろっかくせいじ)血液型A型
生年月日1962年6月24日身長175cm
星座かに座出身地兵庫県高砂市

松浦利雄役を演じる六角精児さんは、兵庫県出身で、劇団「善人会議」の創立メンバーでもあります。

横内を中心とした演劇部のメンバーで設立された「善人会議」は「劇団扉座」と改名され、劇団公演に参加していました。

ドラマ「相棒」シリーズ

六角精児さんと言えば、やっぱりドラマ「相棒」シリーズの警視庁刑事部鑑識課の米沢守役が有名ですよね。

米沢守役を40歳から始めて、16年続けてきたことからも、この役が六角さんの俳優人生でも非常に重要だったことが伺えます。

この大ヒット作品での重要ポジションを担ったことで、他の仕事のオファーも増えたそうで、大当たりの役どころだったと言えます。

プライベート

頭脳明晰な米沢役を見事に演じ切る一方で、プライベートでは、度重なる離婚歴やギャンブル依存症による多額の借金があるなど、いわゆる「どうしようもない人」という一面があり、俳優の中でも異端に分類されると言えます。

プライベートでのだらしなさと、その役とのギャップが、より鮮明にその人にしか表現できない人物として、米沢役がはまったのかもしれません。

六角精児さんは、バンド活動にも力をいれていて、2014年には、初CD「石ころ人生」でデビューします。

2019年12月には、2枚目のアルバム「そのまま生きる」をリリースするなど、「おやじバンド」のボーカルとギターを担当しており、今後は俳優ではなく、残りの人生を楽しむ方向にシフトしていっているように思えます。

顔つきが人懐っこい部分があり、どんな役にも合いそうなので、俳優もまだ引退してほしくない人物だと言えますね。

鉄道ファン

六角精児さんのもうひとつ有名な顔は鉄道ファンであること。

鉄道好きと知られるようになると、鉄道関係の番組への出演も多くなり、冠番組をもつほどになります。

タモリさんが司会を勤める「タモリ倶楽部」の1コーナーである鉄道企画で発足させた「タモリ電車クラブ」では会員番号No.20となっています。

所属劇団は「劇団扉座」

所属劇団は劇団扉座ですが、マネジメントは芸能事務所の株式会社舞プロモーションにお願いしています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、純情きらりのキャスト・六角精児さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
金曜エンタテイメント ナニワ金融道元木清
合い言葉は勇気鳥井マネージャー
武蔵黒崎弥六
おんな城主 直虎本多正信
電車男牛島貞雄
税務調査官・窓際太郎の事件簿13中内統括官
松本清張スペシャル・共犯者ペットショップのチーフ
警視庁捜査一課9係特別編米沢守
ロス:タイム:ライフ店長
パズル西野繁
おせん 第8話ゲスト藤木克己
あの日、僕らの命はトイレットペーパーよりも軽かった原一平
スクラップ・ティーチャー?教師再生?矢吹一
警官の血 第一夜工藤行夫
ぼくの妹池袋北署・刑事課長
オルトロスの犬二宮健
7万人探偵ニトベ宗像次郎
浅見光彦シリーズ 第29作「菊池伝説殺人事件」丸山寿夫刑事
家族法廷桑島健一
最後の晩餐 ~刑事・遠野一行と七人の容疑者~杉崎孝夫
映画
黄昏のアインシュタイン駅員
着信アリ2王の店の常連客
東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~編集長
ネコナデ獣医
罪とか罰とか林巡査部長
十三人の刺客大竹茂助
明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。和田
レオニー郵便配達
月光ノ仮面森乃家金太
ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター勝田芳彦
遠くでずっとそばにいる谷口正之
謎解きはディナーのあとでプリンセスレイコ号調理部員
謝罪の王様弁護士・高幡
超高速!参勤交代今村清右衛門
銀魂シャア・アズナブル
銀魂2 掟は破るためにこそあるブラック・ジャック
CM
東京スター銀行
大正製薬「リポビタンD」
黄桜
サントリーフーズ「エスプレッソーダ」
JR東日本「JR東日本アプリ」
明星食品「低糖質麺 はじめ屋」
ラクスル
サントリー 「トリス・クラシック」

朝ドラ「純情きらり」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「純情きらり」のキャスト一覧です。

「純情きらり」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『純情きらり』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「純情きらり」のキャスト(出演者)一覧
出演者モデル関係・役柄
有森家
有森桜子宮崎あおい
(子役:美山加恋)
山田宇多子?ジャズピアニストを目指すヒロイン
有森源一郎三浦友和石原初太郎
有森マサ竹下景子石原くら
有森笛子寺島しのぶ
(子役:北乃きい)
石原美知子
有森杏子井川遥
(子役:尾崎千瑛)
小林喜代子?
有森勇太郎松澤傑
(子役:佐野観世)
石原明
有森磯室井滋叔母
有森家の親族
沖田徳治郎八名信夫岡木嘉門桜子の祖父
杉冬吾西島秀俊太宰治画家、笛子の夫
河原亮一池田鉄洋杏子の元夫
鈴村浩樹高橋和也杏子の夫
松井家
松井達彦福士誠治
(子役:柳井宏輝)
山長の跡取り
松井拓司村田雄浩
松井かね戸田恵子
八丁味噌の蔵元『山長』
浦辺仙吉塩見三省職人頭
野木山与一徳井優番頭
高島キヨシ井坂俊哉達彦の幼なじみ
松浦タネ秋山菜津子かねの妹
松浦利雄六角精児タネの夫
吉村タミ阿知波悟美桜子の教育係
岡崎編
斉藤直道劇団ひとり物理教師・有森家の元下宿人
高野薫子松本まりか神田川出版の編集者・桜子の同級生
マスター・ヒロブラザートム喫茶「マルセイユ」のマスター
安江筒井真理子源一郎の見合い相手
河原幸恵山田昌河原亮一の母
小鈴早良めぐみ元芸者
高島専蔵大八木淳史キヨシの父
西野シヅ子キムラ緑子女学校時代の音楽教師
若山百合子木村多江達彦の戦友の姉
東京編
西園寺公麿長谷川初範東京音楽学校の教授・桜子のピアノ指導者
秋山均半海一晃ダンスホール「ニューオリンズ」のサックス奏者
松尾村杉蝉之介西園寺の助手
岩見沢るり子初音映莉子東京音楽学校の生徒
若槻彰河合龍之介神田川出版の記者
岡村伊蔵外波山文明日之出食堂の店主
御崎しま子光浦靖子青森から来た冬吾の許嫁と名乗る女
工場長不破万作鋳物工場の工場長
沢井ウメ木野花鋳物工場の女工員
鈴村士郎苅谷俊介隣組組長・浩樹の父
鮎川周助中山仁磯の元不倫相手
鮎川和之荒川優画家・磯の生き別れた子供
守田敏若林久弥画家
マロニエ荘
花岡八州治相島一之画家
野上八重原千晶画家
小野寺ハツ美たくませいこ東京音楽学校の学生
橘マリ椋木美羽ダンサー