エール佐藤久志の子役は誰?山口太幹くんは巫女っちゃけん。の準主役だった!?

朝ドラ「エール」で、裕一の幼なじみ・佐藤久志の幼少期を演じるのは、子役の山口太幹くんです。

こちらでは、山口太幹くんに関する情報をまとめています。

  • 山口太幹くんが演じる佐藤久志の役柄
  • 佐藤久志のモデル
  • 山口太幹くんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 子役の経歴
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報

子役以外の「エール」の出演者を知りたい方は、「『エール』のキャスト・出演者一覧」ですべてのキャストをまとめています。

山口太幹くん演じるエールの佐藤久志とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

連続テレビ小説「エール」(@nhk_yell)がシェアした投稿

↑一番右の男の子が山口太幹くん

久しぶりの男性主人公であることから話題となっている朝ドラ「エール」は、主人公の古山裕一が地元福島から飛び出して、東京で一流の作曲家となっていく半生を描くドラマです

福島の気弱な少年でしたが、音楽の才能を開花させ、どんどん成長していきます。

そんな裕一の小学校の同級生であり、後に裕一の作曲した歌を歌って人気を博すことになるのが、佐藤久志(さとうひさし)です。

裕福な家の息子で不思議少年・久志

佐藤久志は、父親が県議会議員を務める裕福な家庭のお坊ちゃん。

神出鬼没でちょっとキザなんだけど、憎めない可愛らしい子役さんです。

周りの子どもたちと違う雰囲気を持つ不思議な少年ですが、佐藤久志は後に東京の音楽大学に進学します。

そして、卒業後、歌手となり活動するのですが、裕一が作曲した歌を歌うのはまだまだ先の話です。

福島三羽ガラス

佐藤久志はのちに、作曲家になる夢を諦められず東京へ出てきた古山裕一と、もう一人の幼なじみ・村野鉄男と運命的な再会をします。

そして、鉄男が作詞し、裕一が曲をつけた楽曲を久志が歌い、久志は歌手として人気を博していきます。

三人は同郷の福島にちなみ、「福島三羽ガラス」と呼ばれ、世に次々とヒット曲を生み出します。

裕一の人生に大きく影響し、物語の重要人物でもある佐藤久志を山崎育三郎さんが演じ、そして子ども時代を山口太幹くんが出演します。

山口太幹くんの二重ではっきりした顔立ちがイケメン山崎育三郎さんと似ているので、ドラマでの「久志」の成長がリアルに感じられます。個性的な久志を山口太幹くんがどう演じるのか、見所です。

佐藤久志のモデルは?

佐藤久志のモデルは、伊藤久男(伊藤四三男)

朝ドラ「エール」の佐藤久志のモデルは、歌手の伊藤久男さんです。

伊藤久男さんは、1910年7月7日に伊藤弥の四男として、福島県本宮市で生まれました。

伊藤久男は芸名で、本名は伊藤 四三男(いとうしさお)という名前です。

古山裕一のモデルである古関裕而の勧めで、コロムビアレコードからデビューするときに伊藤久男の名前でレビューしています。

佐藤久志の幼少期を演じる子役・山口太幹のプロフィール

こちらでは、山口太幹くんのプロフィールを紹介します。

名前山口太幹(やまぐちたいき)血液型
生年月日2009年9月2日身長131cm
星座おとめ座出身地宮崎県

佐藤久志役・子役キャストの山口太幹くんは、現在11歳で、2013年より地元・宮崎県のCMやファッションショーに出演し活躍されています。

「佐藤久志のキャラが大好きで子役の山口太幹くんも可愛いすぎる!」と大人気の男の子です。

地元・宮崎の芸能事務所所属で、宮崎県中心に活躍していましたが、今回全国区の朝ドラで更に活躍すること間違いなしの子役さんです。

映画『巫女っちゃけん。』で初準主演を務め俳優デビュー後、活躍の場を全国的広げ、今回朝ドラ「エール」で佐藤久志の幼少期役が決まります。

山口太幹からのお知らせ!朝ドラ「エール」告知

所属事務所は「海汐プロダクション」

宮崎県出身の山口太幹くんは、2013年より地元の芸能事務所「海汐プロダクション」に所属されていますが、2019年から「海汐プロダクション」と業務提携関係にある東京の芸能事務所「アービング」へ所属しています

「アービング」には、朝ドラ『半分、青い』(2018年前期)に出演の奈緒さんや、同じく朝ドラ『まれ』(2018年後期)や『まんぷく』(2018年後期)に出演の橋本マナミさんが所属されています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

子役・山口太幹くんの朝ドラ「エール」を含めた、これまでの出演ドラマ・映画情報はこちらです。

作品名役名概要
映画
巫女っちゃけん。健太宮地嶽神社に現れた5歳の少年
ショートムービー「ひかる」百瀬ゆう
ショートムービー「オモイダシタ」ヒトシヒトシの幼少期
CM
富士通「おにぎり」篇
宮崎マイバック
綾の酒泉の杜
鉱脈社「宮崎の家づくり住まい」
児童虐待対策月間
モデル
まつり宮崎 2017 ポスター
小学館「ポケモンファン」第 49 号
積水ハウスパンフレット

地元・宮崎で幅広く活動

宮崎の所属事務所でモデルや俳優のレッスンを受け、宮崎県のCMやファッションショーに数多く出演。

地元で行われた『ボンベルタ橘プレゼンツ 初夏のお出かけファッションコンテスト』では準優勝。

『ユニクロニトリモール宮崎店プレゼンツ ユニクロMYコーデコンテスト』では審査員賞を受賞するなど、モデルとしての才能を発揮します。

今回朝ドラ「エール」でも、着物の子役たちのなか、ひとりブレザーに蝶ネクタイのお坊ちゃまファッションが光っています。

小学生になると3人グループ『chwaman(ちゃわまん)』を結成。歌手活動も開始し、音楽イベントに数々参加されています。趣味もビートボックスと公表されているので、音楽にも才能があるんですね。

映画『巫女っちゃけん。』で準主役

地元で活動していた山口太幹くんが小学1年生の時、福岡県で行われた『劇場映画新人子役発掘オーディション』に参加。

みごと500人のなかから選ばれ、2018年2月公開の広瀬アリスさん主演の映画「巫女っちゃけん。」に準主役として出演します。

映画「巫女っちゃけん。」では、突然神社に現れた口を利かないイタズラ好きの少年・健太役。セリフが一つもなく、表情や態度だけの難しい役どころを見事に演じ、話題となります。

映画『巫女っちゃけん。』は2017年の「アジアフォーカス・福岡国際映画祭」にクロージング作品として出展されます。

また「第30回東京国際映画祭」に特別招待作品としても選ばれ、山口太幹くんはベテラン俳優たちと参加。

小学生にしてレッドカーペットを歩き、舞台挨拶などを経験します。

そして、この映画をきっかけに、地元に留まらず東京の芸能事務所に所属し、活躍の場を日本全国に広げています。

佐藤久志の成人役は「山崎育三郎」

 

この投稿をInstagramで見る

 

連続テレビ小説「エール」(@nhk_yell)がシェアした投稿

↑一番真ん中の弾性が山崎育三郎さん

朝ドラ「エール」でも重要な役割となることは間違いない主人公・裕一の幼なじみである佐藤久志の成人役を演じるのは、ミュージカル界でトップ俳優の山崎育三郎さんです。

ミュージカルを中心に舞台で活躍されていますが、2015年ドラマ『下町ロケット』で一躍注目を浴び、以降TVドラマに数々出演。最近ではバラエティでもその姿を拝見します。

今回朝ドラ「エール」に出演するにあたり、山崎育三郎さんは雑誌の記事で、「朝ドラに出るのは、ミュージカル俳優でいえば帝国劇場にたつようなもの。役者の誰もが憧れる夢のステージ。出演が決まったのはすごくうれしかった。」と語られています。

また朝ドラ「エール」では、山崎育三郎さん演じる佐藤久志が、音楽大学でクラシックを学び、ずっと好きだった曲を歌うシーンがあるとのこと。山崎さんの素晴らしい歌声を聴けることが楽しみですね。

朝ドラ「エール」の子役キャスト一覧

朝ドラ「エール」の子役情報を知りたい方は、『エール』の子役キャスト一覧」で詳しくまとめています。

「エール」の子役キャスト(男の子)一覧
役名子役キャスト名モデル関係・役柄
古山裕一石田星空
(成人役:窪田正孝
古関裕而作曲家を目指す主人公
古山浩二潤浩
(成人役:佐久本宝
古関弘之主人公の弟
佐藤久志山口太幹
(成人役:山崎育三郎
伊藤久男主人公の親友
村野鉄男込江大牙
(成人役:中村蒼
野村俊夫主人公の親友
村野典男三浦透馬鉄男の弟
太郎田村継主人公の同級生でいじめっ子
楠田史郎細井鼓太
(成人役:大津尋葵)
主人公の同級生でいじめっ子
「エール」の子役キャスト(女の子)一覧
役名子役キャスト名モデル関係・役柄
関内音清水香帆
(成人役:二階堂ふみ
古関金子歌手を目指すヒロイン
関内吟本間叶愛
(成人役:松井玲奈
音の姉
関内梅新津ちせ
(成人役:森七菜
音の妹
とみ白鳥玉季
(成人役〔志津〕:堀田真由)
主人公の同級生でお金持ち
神崎良子田中里念音の同級生
たえ太田梨香子音の同級生
古山華田中乃愛古関雅子裕一と音の子供(長女)