花子とアン第58話のネタバレあらすじ!ももの告白

こちらでは、朝ドラ「花子とアン」10週目第58話のあらすじのネタバレや、花子とアンと原作の比較、感想をまとめています。

花子とアンの第57話「女中と大喧嘩」では、伝助がお金で何でも解決するやり方に不快感を露にした蓮子とそれを良しとする女中・タミが大喧嘩をするストーリーでした。

花子とアンの第58話「ももの告白」では、朝市の好きな人が自分じゃないとしったももが、朝市に告白して縁談を受ける決意をするストーリーとなっています。

朝ドラ『花子とアン』
2014年6月5日(木)放送
第10週サブタイトル『乙女よ、大志を抱け!』

花子とアンの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「花子とアン」を見逃した方は、「花子とアン(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『花子とアン』第58話のネタバレあらすじ

ここからは、6月5日に放送された朝ドラ「花子とアン」第58話のあらすじをまとめたネタバレです。

花子とアン58話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 朝市がはなに思いを寄せていることを知るもも
  • ももは縁談を受けることを決意する
  • ももに結婚する前に気持ちを伝えるべきだと話す
  • 教会の図書室で朝市に告白するもも
  • 失恋したももを優しくふじが迎える

ももの決意

安東もも(土屋太鳳)は、朝市がはなのことを好きだと知ってしまった。
家に帰ったももは家族の前で平静を装う。

その夜、ももは重大な決意をする。

鈍感!

翌朝、ももはみんなに吉平の縁談を受けると宣言する。

ももの急な心変わりに家族みなが驚くが、はなは納得いかない。

ももには好きな人がいるはずでは・・・と言いかけた時、ももが決めたことなのだからと安東ふじ(室井滋)が遮った。
安東はな(吉高由里子)は学校に着くと、朝市にももの縁談のことを報告する。

ももの決断を喜ぶ朝市に、はなは鈍感!と言い放った。

後悔させたくない

家に帰ると、ももに教会の図書室に行くよう話す。

自分の気持ちを伝えないまま、他の人と結婚すれば、絶対に後悔するとももに訴えるはな。

木場朝市(窪田正孝)を呼び出しているからと、勇気を出して告白することを促す。

告白

教会の図書室に着いたももは、朝市に話しかける。

そして、勇気を出して朝市のことが好きだと伝える。

返す言葉に困って戸惑う朝市。

ももが、はなが好きかと尋ねると、好きだと答えた。

ももは、これで安心して嫁にいけると笑い、はなのことをよろしく頼むと頭を下げた。

母の暖かさ

家に帰るとふじがほうとうを作って待っていた。

ももはふじに抱きしめられると涙が一気に溢れ出した。
ふじが何も言わなくていいと、ももの背中を優しく叩き、悲しみに寄り添うのだった。

ここまでが、6月5日に放送された朝ドラ「花子とアン」第58話のあらすじのネタバレです。

振られてしまいましたが、やっとはなも知ることになるんですよね、、、

花子とアン第59話のあらすじを知りたい方は、第59話『約束』へ読み進めてください。

朝ドラ「花子とアン」第58話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「花子とアン」第58話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

花子とアン58話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、朝ドラ「花子とアン」第10週目第58話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。