あぐり第4話のネタバレあらすじ!民子の恋文

こちらでは、朝ドラ「あぐり」1週目第4話のあらすじのネタバレや、あぐりと原作の比較、感想をまとめています。

あぐりの第3話「父死す」では、床に伏せていた晃のために、遠足でたくさんのシジミを採って帰ってきたが、スペイン風邪で亡くなってしまうストーリーでした。

あぐりの第4話「民子の恋文」では、民子が男子学生に恋文を渡したとして、山神先生に問い詰められるストーリーとなっています。

朝ドラ『あぐり』
1997年4月10日(木)放送
第1週サブタイトル『花嫁は15歳』

あぐりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラの過去作品を視聴したい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『あぐり』第4話のネタバレあらすじ

ここからは、4月10日に放送された朝ドラ「あぐり」第4話のあらすじをまとめたネタバレです。

あぐり4話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 川村家が引越しをする
  • 民子が男子学生に恋文を送ったと告白する
  • 川村家に、岩見がまた訪れていた
  • 恋文を送ったことが学校にばれる
  • 男子生徒に文句を言いにいく
  • 帰りにお店で岩見を目撃する

引越し

大正9年。

一家の大黒柱を失った川村家は、町外れの小さな家へ引っ越す。

川村美佐(松原智恵子)は、子供たちに、もう贅沢はできないから慎ましく暮らすよう伝えるのだが、いつものような外食をする。

お嬢様育ちの美佐は、経済観念がなく、慎ましい暮らしは容易でなかったんだ。

学校

それから3年。

学校にいくと、中村民子(笹峰愛)が帰りに話したいことがあるという。

川村あぐり(田中美里)を呼び出した民子は、男子学生に恋文を送ったと告白した。

しかし、まったく恋愛に興味のないあぐりは「ふ~ん」というばかり。

川村家

家に帰ると、岩見という男がまた家にやってきていた。

岩見伸一(斉藤晴彦)は、父・晃の後援会にいた顔見知りだが、あぐりはその男が嫌いだった。

恋文

次の日、民子は、山神先生から恋文を渡したことを問い詰められる。

山神が退学を口にすると、あぐりは人を好きになっただけで退学はおかしいと抗議する。

放課後、あぐりは恋文を渡した相手に会いに行こうという。

本人が学校に渡したに違いないと考えたからだ。

二人は、剣道の練習中のり込み、民子はその男子生徒に「大嫌い!」といってその場から去った。

お茶

すっきりした二人は、お店でお茶をする。

すると、そこで岩見が借金返済の延期をお願いしている姿を目撃する。

ここまでが、4月10日に放送された朝ドラ「あぐり」第4話のあらすじのネタバレです。

恋文で失敗しましたが、またすぐに民子が恋をするんですよね、、、

あぐり第5話のあらすじを知りたい方は、第5話『エイスケとの出会い』へ読み進めてください。

朝ドラ「あぐり」第4話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「あぐり」第4話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

やっぱり天然!?

娘が2人と夫がなくなり、女手ひとつで育てることになった美佐。

前住んでいたところよりも小さな家に引越し、世話をしてくれた人々にも少ないながらも給金を渡していましたが、それを観た私はなんて立派な人なんだと思ったんですが、その数分後にやっぱり評価を変えましたw

子供たちにも今後は今までどおりの生活ができませんと忠告したにも関わらず、ごはんどうするの?と言われいつものように外食をする美佐。

たしかにもともとはお嬢様で経済観念がないみたいですけど、お金は自分で会計しているんですよね?

お金が減るっていう感覚はないのでしょうか?

それともこれぐらいのお金ぐらい普通に暮らしていたらなんとかなると思っているのでしょうか?

これは、先日も感じていたようにおそらく、美佐さんは天然キャラなんだと思います!

それが、今後話が進む中で確信に変わっていくことでしょうw

なぜチクる?

民子が好きな男子学生に恋文を送ったことが学校にばれました。

なぜばれたのか考えたあぐりが、きっと男子学生がチクったんだと民子に伝えましたが、普通そのくらいは分かりますよね。

分かるんですが、なぜその男子学生はそんなことをしたのか?

一つは、ツンデレでちょっとカッコつけてみたかっただけ。

もう一つは、たんに嫌がらせのため。

どちらにせよ、せっかく乙女が勇気を振り絞って恋文を出したので、それを無碍にするなんて許せません!

私が怒るより、行動を起こしたあぐりには感服ですが、他の男子学生の前で赤っ恥をかいた男の子は、きっとトラウマになっていることでしょうw

岩見

そして、その帰りにお茶をすることになったあぐりと民子。

そこで、煙たがっていたあの男がいましたね。

話の内容まで聞こえていたのかは定かではないですが、借金返済の延期をお願いしているところを見ると、かなりクビ根っこつかまれている感じでしたね。

これは事件が起きる予感しかない!

以上が、朝ドラ「あぐり」第1週目第4話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。