『あぐり』川村あぐり役は田中美里!モデルは美容家・吉行あぐり!

NHK朝ドラ「あぐり」で、川村あぐり役を演じるのは、田中美里さんです。

こちらでは、あぐりのキャスト・田中美里さんに関する情報をまとめています。

  • 田中美里さんが演じる川村あぐりの役柄
  • 川村あぐりのモデル
  • 田中美里さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

田中美里演じる川村あぐりの役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美里(@misatotanaka77)がシェアした投稿


あぐりのキャスト・田中美里演じる川村あぐりは、川村家の三女です。

弁護士と県会議員を務める父・晃と母・美佐の間に生まれた子供で、比較的裕福な家柄です。

男児が欲しかった晃は、これが最後の女子という意味合いで、「あぐり」と名付けました。

幼少期は、おてんばで肌が色黒だったため「カラス」とあだ名をつけられていました。

さらに、スペイン風邪が流行した時期に、二人の姉と父が亡くなったことから、家は没落し、母・美佐が遺産を騙し取られたことで、母の勧めるまま資産家の望月家に嫁入りすることになります。

夫・エイスケは、家業を継ぐ意思がなく、東京で文士として身を立てる夢を追い続け、あぐりもまた東京で見つけた洋髪美容師への夢を追い続けていきます。

そして、ついに美容院を開店します。

川村あぐりのモデルは?

朝ドラ「あぐり」のキャスト・田中美里さん演じる川村あぐりのモデルは、美容家・吉行あぐりさんです。

吉行あぐりさんは、美容師の草分け的存在と言われおり、90歳を過ぎても、美容院として仕事を続けていました。

さすが、精力的に量をこなしていたわけではなく、馴染みのお客さん限定で髪を切っていたようですが、それでも90歳を超えても仕事をしていたのは驚きですよね。

吉行あぐりさんは、2015年1月55日に107歳で肺炎のため、死去しています。

田中美里さんのプロフィール

こちらでは、あぐりのキャスト・田中美里さんのプロフィールを紹介します。

名前田中美里(たなかみさと)血液型O型
生年月日1977年2月9日身長165cm
星座みずがめ座出身地石川県金沢市

川村あぐり役を演じる田中美里さんは、1977年生まれの石川県出身で、株式会社アンプレ所属に所属している女優さんです。

幼少の頃から児童劇団で舞台などに出演しており、1992年第6回全日本国民的美少女コンテストで本選に進出しました。

ちなみにこの時のグランプリは佐藤藍子さんです。

その後、オスカープロモーションに所属し、モデル業を経て、女優人生を形作る上で、大きな転換点となった1996年の第4回東宝シンデレラコンテストに出場し、審査員特別賞を受賞します。

そして、その翌年にいきなりの朝ドラ「あぐり」でヒロインを務めることに!

1996年にデビューして、その翌年に朝ドラヒロインに抜擢されるってすごいですよね?

しかも、審査員特別賞を受賞してたった3ヶ月で「あぐり」のオーディションに合格したそうです!

調べた限りでは、朝ドラ「あぐり」がテレビドラマ初出演でもあるようです。

この「あぐり」で一躍人気女優の仲間入りを果たした彼女は、その後、活躍の幅をドラマ、映画と広げていきました。

中でも、主演を務めた映画である「ゴジラメガギラス G消滅作戦」の演技は高く評価されています。

他にも、大河ドラマ「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」や「相棒」「アシガール」など話題作にも出演しており、女優として華々しい経歴を持っています。

声優や舞台

女優として活躍する一方で、声優としても活躍しており、2003年NHK衛星第2テレビジョンで放映され、国民的人気となった韓国ドラマ「冬のソナタ」のチェ・ジウの吹き替えを担当しました。

このお仕事では、本人から吹き替えをまたしてほしいと懇願されるくらい、良い仕事をこなし、声優としての才能も垣間見せました。

華々しい活躍の一方で、もともと東宝のコンテストは実兄が応募して、自分の意思ではなかったものの大成功し、「あぐり」への出演を決定しています。

また、この「あぐり」のオーディションでは、自分の中では全然上手くできなかったと述懐しており、実力があるものの控えめな性格が影響して、一時期パニック障害に陥っていたことを後に告白するなど、女優として、難しい時期を過ごしていた経験を持っています。

当時の年齢と現在の年齢は?

朝ドラ「あぐり」が放送された1997年当時の田中美里さんの年齢は、20才です。あれから24年経っていますので、田中美里さんの現在の年齢は、44才(2021年現在)になります。

今何してる?

田中美里さんは、現在も俳優女優業を続けています。直近の出演作品は、2020年に話題になった「アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋 」で清水佐緒里役を演じ、映画「帰郷」「山中静夫氏の尊厳死」「もみの家」「キリノシロ」と4本の映画に出演しています。

現在は、公開中の映画「二宮金次郎」の金次郎の妻役を演じるなど、その変わらない美貌と演技力を私たちに魅せてくれています。

彼氏は?結婚してる?

田中美里さんに、現在彼氏がいるのか?結婚はしているのか?について調べたところ、現在も結婚していないようです。

年齢的にも結婚していてもおかしくないですが、過去のインタビューで結婚願望がないことを明らかにしています。

なんでも結婚には興味がなく、一緒に暮らせばいいという考えの持ち主だそうです。

もしかしたら、結婚はしていなくても内縁関係の男性はいるのかもしれませんね。

所属事務所は?

田中美里さんの所属事務所は、アンプレで、田中美里さんの個人事務所です。

アンプレの前は、2012年まで東宝芸能に所属していました。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、あぐりのキャスト・田中美里さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
朝ドラ「あぐり」望月あぐり
WITH LOVE村上雨音
お熱いのがお好き~小林貴奈子
緋が走る美咲
京都始末屋事件ファイル野々村みずき
バースデイ~こちら椿産婦人科~椿彩
一絃の琴澤村苗
利家とまつ~加賀百万石物語~
真夜中の雨広田マキ
京都離婚旅行殺人事件石田里香
転がしお銀お銀(山岡菊)
昨日の友は今日の敵~女優美里
七色のおばんざい長崎真奈美
新・科捜研の女「file.2」麻生早紀恵
金田一耕助シリーズ32 神隠し真珠郎鵜藤由美
池波正太郎時代劇 光と影 おっ母、すまねえお米
プラスティック・スマイル紬の母
それぞれの断崖八巻はつみ
駐在刑事 Season2綿谷夏子
アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋 第5話・第10話清水佐緒里
映画
一本の手ミツ子
黒い家黒沢恵
ゴジラ×メガギラス G消滅作戦辻森桐子
みすゞ金子みすゞ
ゴジラ×メカゴジラ品川東病院の看護婦・辻森
世界の中心で、愛をさけぶ律子の母
探偵事務所5村山理沙子
能登の花ヨメ藤川みゆき
群青 愛が沈んだ海の色仲村由起子
TAKAMINE~アメリカに桜を咲かせた男~麻績村貴子
カルテット!千尋先生
あんてるさんの花安藤奈美子
神戸在住合田和名
向日葵の丘・1983年夏みどり
貞子vs伽椰子高木史子
家族の日君原 喜美子
しまこと小豆島成瀬美樹
二宮金次郎なみ
山中静夫氏の尊厳死今井早智子
HAZAN
舞台
朗読劇 私の頭の中の消しゴム 8th letter
わが町
鏡花幻想―恋女房すずという女
かもめ
大川わたり
喜劇・極楽町一丁目―嫁姑地獄篇―
浪人街
ハレルヤ
虹の橋
LOVE LETTERS
写楽考
喜劇 大吉夢家族
妻をめとらば
錦鯉
砂利
からっぽの湖
山の巨人たち
淫乱斎英泉
静かじゃない大地
初恋
CM・広告
大塚食品「テジャワ ロイヤルミルクティ」
カネボウ「朝の薬用美白エッセンス フェアクレア デイリーヴェイル」
セントラルファイナンス
伊藤ハム「さわやかパック おいしさ五重奏」
北國新聞・富山新聞
小林製薬「香り薫るサワデー」
リーボック「EASY TONE」
パナソニック「ふとん暖め乾燥機」
サントリー 「ザ・プレミアム・モルツ」

朝ドラ「あぐり」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「あぐり」のキャスト一覧です。

「あぐり」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『あぐり』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「あぐり」のキャスト(出演者)一覧
出演者モデル関係・役柄
川村家
川村あぐり田中美里吉行あぐり川村家の三女
川村晃田村亮あぐりの父
川村美佐松原智恵子あぐりの母
川村紀美子白鳥夕香あぐりの長姉
川村富美子山崎宏美あぐりの次姉
川村五喜井原由希あぐりの妹
川村正彦高村祐毅あぐりの弟で末っ子
望月エイスケ野村萬斎吉行エイスケ望月家の長男
望月淳之介山田純大吉行淳之介あぐりとエイスケの長男
望月和子馬渕英里何吉行和子あぐりとエイスケの長女
望月理恵藤原まゆか吉行理恵あぐりとエイスケの次女
望月健太郎里見浩太朗エイスケの父
望月光代星由里子エイスケの母
望月勇造若林久弥エイスケの弟
佐伯苳子磯野貴理子エイスケの姉
林晃高嶋政伸辻復毎朝新聞・文化部の記者
林洋介後藤拓也林晃の息子
上原世津子草笛光子喫茶店「カフェセラヴィ」のマダム
辻村燐太郎野村宏伸エイスケの文士仲間
森潤森本レオ辻潤エイスケの文士仲間
川原甚八東根作寿英エイスケの文士仲間
高山ヒロシ秋山武史「カフェセラヴィ」のマスター
鈴音小林恵深川の芸者で、えいすけの友人
チェリー山岡名取裕子山野千枝子あぐりに美容の基礎を教える美容師
山岡真知子吉野紗香チェリー山岡の娘
山岡さち大森暁美山野千枝子の母親チェリー山岡の母親
山岡武史平松卓真チェリー山岡の息子
川田雪多田慶子チェリーの一番弟子
市川和代及森玲子チェリーの弟子
石森時子こだま愛チェリーの弟子
山本花枝洪仁順チェリーの弟子
岩崎千代子吉本多香美チェリーの弟子
沢田稔中条きよしチェリー山岡の支援者
石坂和子高橋ひとみアメリカ帰りの美容師
長堀喜美子岩本多代山岡美容院の客
中野辰子鈴木砂羽チェリーの弟子
太田とめ細川ふみえあぐりの最初の弟子
本谷冨士雄小西博之とめの幼馴染
安田沢子三浦理恵子あぐりの弟子
木村県一尾崎英二郎沢子の恋人
生田千花麻生かおりあぐりの弟子
佐藤弘子沢村亜津佐千花の後に入ったあぐりの弟子
経理課長高村尚枝光美堂の経理課長
池田諒子大路恵美淳之介の小学校時代の同級生で学校のマドンナ
岩本尚久関口知宏淳之介の親友
福沢南池内万作小学校からの淳之介の親友
小川安吉小磯勝弥諒子の幼馴染
磯部山本晋也「望月組」の幹部
伊沢妻五郎苅谷俊介「望月組」の幹部
しお梅沢昌代望月家の女中頭
かよ青木麻由子望月家の女中
アキ一色彩子望月家の女中
千吉峰野勝成「望月組」の男衆
中村民子笹峰愛あぐりの親友
山神鶴子山田邦子あぐりの担任の教師
津島佐々木功あぐりが通う岡山女子高等学校の教師
岩見伸一斉藤晴彦美佐からお金をだまし取って失踪した詐欺師
岩渕うめ菅井きんエイスケの東京での住居の隣人
岩渕春子川俣しのぶうめの嫁
平山真佐子吉行和子あぐり美容院の客
綾小路貴子西田ひかるあぐり美容院の客
大澤祥子津島恵子綾小路貴子おつきの女性
鳥海三津子林真理子あぐり美容院の客
今村つた子麻乃佳世新聞記者
佐々木尾藤イサオ墓石屋で森の友人
片桐真二郎中山仁光代のヴァイオリンの先生
緑川靖子中川安奈エイスケの死後に発覚した愛人
大徳寺喜久角替和枝隣組班長
野々村美和子床嶋佳子淳之介と尚久の下宿先の大家
三枝稔高山広諒子のバンド仲間
土屋デスク螢雪次朗社会部時代の林の上司
雪江江口由起健太郎のお気に入りの遊女
高田萠子和泉ちぬ列車の中で男に絡まれたあぐりを助けた婦人
石川あさ子大島蓉子とめの姉