『あぐり』望月エイスケ役は野村萬斎!モデルは小説家の吉行エイスケ

NHK朝ドラ「あぐり」で、望月エイスケ役を演じるのは、野村萬斎さんです。

こちらでは、あぐりのキャスト・野村萬斎さんに関する情報をまとめています。

  • 野村萬斎さんが演じる望月エイスケの役柄
  • 望月エイスケのモデル
  • 野村萬斎さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

野村萬斎演じる望月エイスケの役柄は?


あぐりのキャスト・野村萬斎演じる望月エイスケは、望月家の長男です。

長男でありながら、家業をまったく継ぐ気はなく、岡山と東京を行き来しながら放蕩生活を送っていました。

そこで、腰を落ち着かせようと思った両親の提案で、あぐりと結婚させられます。

しかし、自由奔放なエイスケは、あぐりを残して上京し、文士として、芸術に強い激情をぶつけていきます。

その後、あぐりもエイスケを追って単身上京し、美容師になるという夢を見つけると、エイスケは深い理解を示していきます。

望月エイスケのモデルは?

朝ドラ「あぐり」のキャスト・野村萬斎さん演じる望月エイスケのモデルは、小説家の吉行エイスケさんです。

川村あぐりのモデル・美容家の吉行あぐりさんの夫でもあります。

エイスケさんは、学生の頃から詩作に励んでおり、上京すると詩人の辻潤さんや清沢清志さんらと交友を深め、『ダダイスム』を発行します。

それから新興芸術派の旗手として注目されるのですが、1940年に狭心症のため、34歳の若さでこの世を去っています。

野村萬斎さんのプロフィール

こちらでは、あぐりのキャスト・野村萬斎さんのプロフィールを紹介します。

名前野村萬斎(のむらまんさい)血液型B型
生年月日1966年4月5日身長174cm
星座おひつじ座出身地,東京都

望月エイスケ役を演じる野村萬斎さんは、1966年生まれの東京都出身で、狂言方和泉流の能楽師です。

家柄は700年の伝統を誇る狂言を守ってきた能楽狂言方和泉流の名跡で、祖父は故六世野村万蔵さん、父は二世野村万作さんと幼少の頃から、狂言師として活躍することを嘱望された人物です。

3歳のころに「靱猿」で子ザル役を演じ舞台デビューをし、今では、重要無形文化財総合指定者になるほどの逸材です。

高校3年生の時に演じた「三番叟」で狂言の面白さに気づき、将来担う仕事として意識し始めたとされています。

その影響もあり、東京芸術大学音楽学部邦楽科で能楽を専攻し、狂言に関する学びを深めていきました。

大学卒業後

1989年に同大学を卒業すると、1994年に「萬斎」を襲名し、文化庁芸術家在外研修制度により渡英します。

渡英後は、本格的に狂言師として活動し始め、多数の狂言、能公演に参加及び普及する一方、現代劇や映画、テレビ、ドラマへの出演も重ねていきました。

1997年31歳の時に、NHK連続テレビ小説「あぐり」にて、ヒロインの夫ケイスケ役を演じ、お茶の間でも一躍人気を集め、2001年の35歳の時に出演した映画「陰陽師」では、歴代最高と評される安倍晴明役を演じました。

その後も、2013年「のぼうの城」、2019年「7つの会議」とそれぞれ頭が切れるが曲者の役を見事に演じており、その役柄の広さは折り紙付きとなっています。

2018年に演出及び主演した平家物語を壮大なスケールで描いた作品「子午線の祀り」では、個人では、毎日芸術賞千田是也賞、作品では読売演劇大賞最優秀作品賞のダブル受賞を実現しました。

同作は、父万作さんが源義経を演じている普段みない一面を中学生の頃にみた思い入れのある作品となっており、同作への思い入れは人一倍強かったものとされています。

多忙な一方で子供は順調に成長しており、長女はTBSアナウンサー、長男とは2021年「祝祭大狂言会2021」で万作さんと裕基さんの三世代で共演するなど、親子関係も大事にしている人物と評されています。

今後も日本の伝統芸能である狂言を守りつつ、まだまだ俳優としても活躍してほしい人物の1人だと言えますね。

当時の年齢と現在の年齢は?

朝ドラ「あぐり」が放送された1997年当時の野村萬斎さんの年齢は、30才です。あれから24年経っていますので、野村萬斎さんの現在の年齢は、54才(2021年現在)になります。

今何してる?

野村萬斎さんは、現在も能楽師だけでなくドラマや映画でも活躍しています。直近の出演作品は、2021年放送の「死との約束」で勝呂武尊役を演じ、 2019年上映された「七つの会議」では八角民夫役で出演しました。

彼女は?結婚してる?

野村萬斎さんに、現在彼女がいるのか?結婚はしているのか?について調べたところ、元キャビンアテンダントをしていた一般女性・千恵子さんと結婚しているようです。

結婚をしたのは、1996年で野村萬斎さんが30歳の時でした。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、あぐりのキャスト・野村萬斎さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
大河ドラマ『花の乱』細川勝元
朝ドラ「あぐり」望月エイスケ
蒼天の夢 松陰と晋作・新世紀への挑戦高杉晋作
鞍馬天狗鞍馬天狗
あの戦争は何だったのか 日米開戦と東条英機昭和天皇
負けて、勝つ ~戦後を創った男・吉田茂~近衛文麿
オリエント急行殺人事件勝呂武尊
黒井戸殺し勝呂武尊
死との約束勝呂武尊
映画
鶴丸
陰陽師安倍晴明
のぼうの城成田長親 (のぼう様)
風立ちぬカプローニ
GAMBA ガンバと仲間たちノロイ
シン・ゴジラゴジラ(モーションアクター)
花戦さ初代池坊専好
七つの会議八角民夫
陰陽師II安倍晴明
スキャナー 記憶のカケラをよむ男仙石和彦
舞台
子午線の祀り新中納言知盛
まちがいの狂言
国盗人―W.シェイクスピア「リチャード三世」より
「敦 – 山月記・名人伝 -」
わが魂は輝く水なり斎藤実盛
蜷川幸雄演出「ファウストの悲劇」ファウスト博士
三谷幸喜作演出「ベッジ・パードン bedge pardon」夏目漱石
オイディプス王オイディプス
ジョナサン・ケント演出「ハムレット~Hamlet」ハムレット
CM・広告
公文
花王「ビオレガード」
PARCO
本田技研工業
ヤマサ醤油「鮮度の一滴」 “マイしょうゆ”篇
BOSSコーヒー
日本コカ・コーラ「綾鷹」

朝ドラ「あぐり」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「あぐり」のキャスト一覧です。

「あぐり」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『あぐり』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「あぐり」のキャスト(出演者)一覧
出演者モデル関係・役柄
川村家
川村あぐり田中美里吉行あぐり川村家の三女
川村晃田村亮あぐりの父
川村美佐松原智恵子あぐりの母
川村紀美子白鳥夕香あぐりの長姉
川村富美子山崎宏美あぐりの次姉
川村五喜井原由希あぐりの妹
川村正彦高村祐毅あぐりの弟で末っ子
望月エイスケ野村萬斎吉行エイスケ望月家の長男
望月淳之介山田純大吉行淳之介あぐりとエイスケの長男
望月和子馬渕英里何吉行和子あぐりとエイスケの長女
望月理恵藤原まゆか吉行理恵あぐりとエイスケの次女
望月健太郎里見浩太朗エイスケの父
望月光代星由里子エイスケの母
望月勇造若林久弥エイスケの弟
佐伯苳子磯野貴理子エイスケの姉
林晃高嶋政伸辻復毎朝新聞・文化部の記者
林洋介後藤拓也林晃の息子
上原世津子草笛光子喫茶店「カフェセラヴィ」のマダム
辻村燐太郎野村宏伸エイスケの文士仲間
森潤森本レオ辻潤エイスケの文士仲間
川原甚八東根作寿英エイスケの文士仲間
高山ヒロシ秋山武史「カフェセラヴィ」のマスター
鈴音小林恵深川の芸者で、えいすけの友人
チェリー山岡名取裕子山野千枝子あぐりに美容の基礎を教える美容師
山岡真知子吉野紗香チェリー山岡の娘
山岡さち大森暁美山野千枝子の母親チェリー山岡の母親
山岡武史平松卓真チェリー山岡の息子
川田雪多田慶子チェリーの一番弟子
市川和代及森玲子チェリーの弟子
石森時子こだま愛チェリーの弟子
山本花枝洪仁順チェリーの弟子
岩崎千代子吉本多香美チェリーの弟子
沢田稔中条きよしチェリー山岡の支援者
石坂和子高橋ひとみアメリカ帰りの美容師
長堀喜美子岩本多代山岡美容院の客
中野辰子鈴木砂羽チェリーの弟子
太田とめ細川ふみえあぐりの最初の弟子
本谷冨士雄小西博之とめの幼馴染
安田沢子三浦理恵子あぐりの弟子
木村県一尾崎英二郎沢子の恋人
生田千花麻生かおりあぐりの弟子
佐藤弘子沢村亜津佐千花の後に入ったあぐりの弟子
経理課長高村尚枝光美堂の経理課長
池田諒子大路恵美淳之介の小学校時代の同級生で学校のマドンナ
岩本尚久関口知宏淳之介の親友
福沢南池内万作小学校からの淳之介の親友
小川安吉小磯勝弥諒子の幼馴染
磯部山本晋也「望月組」の幹部
伊沢妻五郎苅谷俊介「望月組」の幹部
しお梅沢昌代望月家の女中頭
かよ青木麻由子望月家の女中
アキ一色彩子望月家の女中
千吉峰野勝成「望月組」の男衆
中村民子笹峰愛あぐりの親友
山神鶴子山田邦子あぐりの担任の教師
津島佐々木功あぐりが通う岡山女子高等学校の教師
岩見伸一斉藤晴彦美佐からお金をだまし取って失踪した詐欺師
岩渕うめ菅井きんエイスケの東京での住居の隣人
岩渕春子川俣しのぶうめの嫁
平山真佐子吉行和子あぐり美容院の客
綾小路貴子西田ひかるあぐり美容院の客
大澤祥子津島恵子綾小路貴子おつきの女性
鳥海三津子林真理子あぐり美容院の客
今村つた子麻乃佳世新聞記者
佐々木尾藤イサオ墓石屋で森の友人
片桐真二郎中山仁光代のヴァイオリンの先生
緑川靖子中川安奈エイスケの死後に発覚した愛人
大徳寺喜久角替和枝隣組班長
野々村美和子床嶋佳子淳之介と尚久の下宿先の大家
三枝稔高山広諒子のバンド仲間
土屋デスク螢雪次朗社会部時代の林の上司
雪江江口由起健太郎のお気に入りの遊女
高田萠子和泉ちぬ列車の中で男に絡まれたあぐりを助けた婦人
石川あさ子大島蓉子とめの姉