あぐり第66話のネタバレあらすじ!和解

こちらでは、朝ドラ「あぐり」11週目第66話のあらすじのネタバレや、あぐりと原作の比較、感想をまとめています。

あぐりの第65話「淳之介が入院」では、淳之介が入院し、付き添いを燐太郎にお願いしてあぐりが店に出ていることを世津子からチェリー山岡が聞くストーリーでした。

あぐりの第66話「和解」では、引き抜かれた雪とチェリー山岡を和解させるストーリーとなっています。

朝ドラ『あぐり』
1997年6月21日(土)放送
第11週サブタイトル『噂の断髪(ショートヘア)』

あぐりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラの過去作品を視聴したい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『あぐり』第66話のネタバレあらすじ

ここからは、6月21日に放送された朝ドラ「あぐり」第66話のあらすじをまとめたネタバレです。

あぐり66話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 弟子になって3年が経つ
  • 人手不足で、弟子募集しても人が見つからない状態
  • 医者にみてもらい肋膜炎の可能性が高いと診断される
  • 雪を焼き鳥屋で働いているのを見たと聞かされる
  • チェリー山岡のお店をつぶすために引き抜きしたことを知る
  • 雪を弟子にしてほしいとお願いする
  • 倒れて入院する

川村あぐり(田中美里)がチェリー山岡の弟子になって3年が経とうとしていた。
チェリー山岡(名取裕子)の指導で、お客さんも任せられるようになり、一人前の美容師になりつつあるあぐり。
お客さんを任せられるようになったといっても、人手不足で、弟子募集しても人が見つからない状態が続いていた。
あぐりは、疲労が重なり、時々せきこむことも。
そんなあぐりを心配した望月エイスケ(野村萬斎)は、医者を家に呼びあぐりの体調を見てもらうことに。
医者は、肋膜炎の可能性が高いと診断し、ちゃんと検査を受けるよう勧めた。
仕事を休めないと訴えるあぐりだったが、エイスケは明日仕事が終わってから行こうと提案し、カフェセラヴィで待ち合わせすることに。
翌日、あぐりが出勤すると、思わぬことを知る。
それは、辰子が辞めていった雪を焼き鳥屋で働いているのを見たというのだ。
仕事が終わり、カフェセラヴィに行くと、ばったり和子と遭遇する。
雪と和代のことを聞くと、辞めたのは真実で、チェリー山岡のお店をつぶすために引き抜きしたことを知る。
あぐりは、病院にはいかずに雪に会いに行くことに。
翌朝、あぐりはチェリー山岡に弟子希望の人物を紹介したいと話す。
チェリー山岡は前向きに面接したいというが、その相手が雪だったのだ。
最初は反対したチェリー山岡だったが、あぐりが和解させ、雪を弟子にすることに。
喜ぶあぐりだったが、その場で倒れてしまった。

ここまでが、6月21日に放送された朝ドラ「あぐり」第66話のあらすじのネタバレです。

あぐり第67話のあらすじを知りたい方は、第67話『生死をさまよう』へ読み進めてください。

朝ドラ「あぐり」第66話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「あぐり」第66話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

3年!

雪と和代が辞めて1ヶ月が過ぎたかと思えば、翌日には弟子になってから3年!
特例で2年までで住み込みが終わったから、実質1年ぐらいの時間経過ってところですね。
美容師としての仕事も板に付いたような感じで普通は頼もしく見えるものですが、あぐりの性格しっているので、正直頼もしい!!!とまでの印象はもてませんw

弟子募集

結構時間がたったので、落ち着いたのかなと思っていたら、人手不足はまだ解消されていない様子でしたね。
よくよく考えるとあぐりが弟子入りして3年ですが、弟子達の顔ぶれがまったく変わっていない。
弟子募集してもこれだ!って人材もこない感じでしたので、相当審査のレベルが高いということなのかな?
その割には、あぐりちゃちゃっと弟子入りできた感じですが、猫の手も借りたいぐらいの忙しさにまさかのあの人が登場するとは、、、

エイスケ、医者を呼ぶ

あの人の話をする前に、まさかのエイスケが医者を呼ぶシーンを見れるとは!!!
たしかにやさしいところがあるのは知っていますが、やることが0か100しかないような気がするw
現代では医者が自宅に来るって、結構なお金持ちって印象ですよね。
まぁ、エイスケも金持ちのボンボンだし、現代とも変わらないですが、昔はお医者さんが家に来ること多かったのかな?
朝ドラ「花子とアン」では、はなが熱出したときは、お医者さんのところ担いで連れて行っていましたがw

捨てられた女

エイスケの話をしたところで、満を持して登場したのが雪さん!
見事に捨てられていましたね。
そんな雪をスカウトして見事人材確保したあぐりですが、焼き鳥屋さんも引き抜きされて困ることになるということを知ってほしいw
以上が、朝ドラ「あぐり」第11週目第66話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。