あぐり第6話のネタバレあらすじ!突然の結婚

こちらでは、朝ドラ「あぐり」1週目第6話のあらすじのネタバレや、あぐりと原作の比較、感想をまとめています。

あぐりの第5話「エイスケとの出会い」では、民子が好きな人に手紙を渡すのについて行ったあぐりが、望月エイスケと出会うストーリーでした。

あぐりの第6話「突然の結婚」では、騙されお金をとられた美佐が、あぐりに望月家へ嫁ぐよう話すストーリーとなっています。

朝ドラ『あぐり』
1997年4月12日(土)放送
第1週サブタイトル『花嫁は15歳』

あぐりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「あぐり」を見逃した方は、「U-NEXT」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)
スポンサーリンク

朝ドラ『あぐり』第6話のネタバレあらすじ

ここからは、4月12日に放送された朝ドラ「あぐり」第6話のあらすじをまとめたネタバレです。

あぐり6話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

美佐は突然、あぐりに望月家へ嫁ぐように言う。そうすれば、相手の家であぐりと妹の分の学費を出してくれるというのだ。「これからの女性は学問が大切になる」と言った父の言葉を思い出し結婚を承諾したあぐりは、式の当日、初めて見る花婿を見て驚く。

あぐりは母に嫁ぐよう言われ、民子に相談しようとし、たところへ、エイスケがやって来る。

ここまでが、4月12日に放送された朝ドラ「あぐり」第6話のあらすじのネタバレです。

あぐり第7話のあらすじを知りたい方は、第7話『結婚相手にショック』へ読み進めてください。

朝ドラ「あぐり」第6話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「あぐり」第6話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

あぐり6話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、朝ドラ「あぐり」第1週目第6話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。