あぐり第60話のネタバレあらすじ!詩が入選

こちらでは、朝ドラ「あぐり」10週目第60話のあらすじのネタバレや、あぐりと原作の比較、感想をまとめています。

あぐりの第59話「勇造のお披露目」では、勇造のお披露目にあぐりたちが出席するストーリーでした。

あぐりの第60話「詩が入選」では、真知子の詩が雑誌に入選するストーリーとなっています。

朝ドラ『あぐり』
1997年6月14日(土)放送
第10週サブタイトル『父の背中』

あぐりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラの過去作品を視聴したい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『あぐり』第60話のネタバレあらすじ

ここからは、6月14日に放送された朝ドラ「あぐり」第60話のあらすじをまとめたネタバレです。

あぐり60話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 1年以上淳之介と会いえない生活を送っている
  • 休みの日、一人寂しく過ごしていた
  • 世津子が岡山に電話をしてあぐりと代わる
  • 淳之介の声にあぐりにが元気になる
  • チェリー山岡にそのことを伝える
  • あぐりに住み込みから通いにすることにした

川村あぐり(田中美里)がチェリー山岡の内弟子になって2年の月日が流れる。
1年前に勇造のお披露目会に出席したときに、望月光代(星由里子)が岡山に残ると言い出し、淳之介と会いえない生活を送っていた。
山岡家では、真知子の詩が雑誌に入選するという嬉しい出来事があり、お祝いをする。
子供たちはすっかり心を開いており、一家団らんのときを過ごすチェリー山岡(名取裕子)山岡。
母親の山岡さち(大森暁美)は、今こうして笑えるのはあぐりのおかげだといい、チェリー山岡に感謝しなさいと伝えた。
それから休みの日がやってきた。
あぐりは家で休むがエイスケの姿はなく、一人寂しく過ごしていた。
暇をもてあましたあぐりがカフェセラヴィにいくと、子供に会えない寂しさを察した上原世津子(草笛光子)が岡山に電話をする。
あぐりに電話だと伝えると、受話器の向こうには淳之介の声が。
あぐりは、淳之介にいつも淳之介のことを考えていると伝え、もっと声を聞かせてほしいと涙するのだった。
子どもと会えず、あぐりが電話口で泣いたことを世津子は、チェリー山岡に伝えた。
チェリー山岡は、そのことを聞きある決心をする。
チェリー山岡は、仕事場で皆を集め、あぐりに住み込みから通いにすることを伝えた。
あぐりが特別扱いはよくないと訴えると、皆子どもと暮らさなきゃだめといい、他の従業員たちもそれを了承した。
そして、あぐりが山岡家を去る日。
家を出るとちょうど真知子に出くわし、淳之介への靴のプレゼントをもらう。
こうしてあぐりの住み込みが終わったのだ。

ここまでが、6月14日に放送された朝ドラ「あぐり」第60話のあらすじのネタバレです。

あぐり第61話のあらすじを知りたい方は、第61話『断髪』へ読み進めてください。

朝ドラ「あぐり」第60話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「あぐり」第60話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

1年!?
勇造のお披露目会で女中頭のアキと健太郎が怪しいとにらんだ光代が、岡山に戻ることにしましたが、まさかの1年が経過!!
そんなに居座っているんですか?光代さん、、、
そして、1年も子供に会えていないなんてかわいそすぎる、、、
一番悪いのは、みんな自分勝手だと憤慨していた健太郎だということは、これまで文句書きまくっていましたが、光代も光代ですよね。
いくら夫が女中頭にとられそうだからって、あぐりと淳之介を1年以上引き離すなんて、子を持つ親なら少しは考えてもいいんじゃないかな?

エイスケどうした?

そして、もうひとつの問題がエイスケの居所。
あの様子だと、ほとんど家には戻ってきていない様子。
カフェセラヴィのマスターにも聞いていましたが、本当に知らない感じでしたよね。
カフェセラヴィにも寄っていないということは、どこかの女のところに寝泊りしているということしか思いつかないんですが、、、
もしそうだとしたら、ちょっとエイスケにも憤慨してしまいそうな勢いです!!

さすが!

あぐりが元気がない原因をすぐ
に察した世津子。
すぐに岡山に電話をしてくれましたがさすがです!!!
そして、チェリー山岡にもそのことを伝え、考えてほしいとお願いしていました。
贅沢を言えば、もう少し早く言ってほしかったですが、チェリー山岡も考えを改めて住み込みから通いになりましたね。
ただ問題があるとすると、家にはエイスケも戻ってこない状態なので、仕事をしている間、淳之介をどうするか。
仕事場に連れて行くわけにはいかないだろうし、お隣さんに毎日預けるのも気が引けますよね。
まぁ、あのお隣さんなら快く引き受けてくれそうですがw
可能性としては、また光代が東京に戻ってきて面倒を見てくれるというもの。
これが一番可能性大ですので、明日が楽しみです!

以上が、朝ドラ「あぐり」第10週目第60話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。