あぐり第17話のネタバレあらすじ!健太郎のウソ

こちらでは、朝ドラ「あぐり」3週目第17話のあらすじのネタバレや、あぐりと原作の比較、感想をまとめています。

あぐりの第16話「世津子の言葉」では、世津子がエイスケに原稿を返し、このままではだめになると一言言い残すストーリーでした。

あぐりの第17話「健太郎のウソ」では、健太郎が足をけがをしたとウソをつき、ケイスケに望月組代表として竣工式に出席させようとするストーリーとなっています。

朝ドラ『あぐり』
1997年4月25日(金)放送
第3週サブタイトル『謎の女』

あぐりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラの過去作品を視聴したい方は、「U-NEXT」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『あぐり』第17話のネタバレあらすじ

ここからは、4月25日に放送された朝ドラ「あぐり」第17話のあらすじをまとめたネタバレです。

あぐり17話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

  • 二人で魚釣りにでかける
  • 健太郎が骨折して1ヶ月安静にするようにと診断される
  • エイスケに竣工式に代理で出席するようお願いする
  • 渋々エイスケが竣工式に参加する
  • 健太郎の足が治ったと大喜びするあぐり
  • 健太郎のウソがばれる
  • 跡を継ぐ気はないとはっきり伝える
  • 東京へいくの置手紙を残す

魚釣り

ある日、あぐりと望月エイスケ(野村萬斎)は一緒に魚釣りに出かけた。

川村あぐり(田中美里)が魚釣りをする横で、何か考え込むエイスケ。

心ここにあらずの状態のエイスケを見て、あぐりは、捨てられていた原稿のことを思い出していた。

それから、二人は大きな鯛を二匹手土産に望月家に戻る。

するとそこに伊沢妻五郎(苅谷俊介)がやってきて、望月健太郎(里見浩太朗)が落ちたと慌ててやってきた。

代理

医者に診てもらう健太郎。

健太郎は足を骨折したらしく、1ヶ月は安静にするようにと診断された。

すると妻五郎が、明日の森下橋の竣工式の心配をする。

自分が出ないことには、望月組の信用にかかわると訴えると、思いついたようにエイスケに代理をお願いした。

エイスケは、渋々引き受けることにした。

ウソ

翌日、エイスケが代理で竣工式にでかけた。

留守番をしていたあぐりは、健太郎が歩いている姿を見て、もう足が治ったと大喜び。

それから数時間後、エイスケが戻ってくると健太郎の足が治ったことを報告した。

親子のやりとり

健太郎が寝ている部屋に向かうエイスケ。

怪我がウソだとばれると、健太郎はいい機会だといい、遊びはこれまででこれからは跡継ぎとして皆を引っ張って欲しいと訴えた。

しかし、エイスケもまたいい機会だといい、跡を継ぐ気はないといい出ていった。

置手紙

翌日、エイスケから置手紙が届く。

そこには東京に行くと書かれており、あぐりは手紙に自分のことが書かれていなかったことにショックを受けた。

ここまでが、4月25日に放送された朝ドラ「あぐり」第17話のあらすじのネタバレです。

手紙にショックを受けましたが、こっちも引き金になってある場所に帰るんですよね、、、

あぐり第18話のあらすじを知りたい方は、第18話『手紙にショック』へ読み進めてください。

朝ドラ「あぐり」第17話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「あぐり」第17話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

めずらしい

今日の朝ドラ「あぐり」は、珍しく二人で出かけるシーンから。

そこまでの経緯が描かれていませんでしたが、エイスケが気まぐれにあぐりを誘ったんじゃないかと思うんですよね。

自分から誘ったくせに、心ここにあらず状態では、あぐりももやっとしてしょうがなかったでしょうが、二匹の立派な鯛の件は二人らしいと思っちゃいましたw

あんなところで、あんな立派な鯛が二匹も獲れる!?と私もびっくりしましたが、やっぱり買ってきたものだったんですね。

しかし、磯辺も磯辺で誘導がうますぎる!

妻五郎がかけつけてきたので、魚の件が流れてしまいましたが、値札は結局ついていなかったようですね。

磯辺のウソにまんまと騙されて白状した形のあぐり。

今日はウソウソ尽くめの朝ドラ「あぐり」第17話でしたw

どんだけお花畑

エイスケがいやいや出かけて行った後、健太郎がハエを追っかけて歩いている姿をみたあぐり。

どんだけお花畑な頭をしているんでしょうか?

昨日お医者さんは全治一ヶ月といっていたんですよ?

それをたった1日で治ったと思うほうが無理がありすぎます!

あんなの仙豆を飲んだ悟空ぐらいがなせる業レベルですよw

ちょっとあぐりの思考回路が心配になったシーンでしたw

自業自得

竣工式から戻ってきて、明日もいやいやいかないといけないと嘆くエイスケさん。

そこへ、待ってましたといわんばかりにお花畑の報告をするあぐり。

あのエイスケの反応が普通の反応ですよね。

1日で治ったと報告したあぐりにコイツやばいと思わなかったみたいですが、それだけ興味がないのかとちょっと心配になりましたw

それはそうと、今回の件で完全にやらかした健太郎。

まぁ自業自得ですよね。

エイスケにも随分と姑息な手段を使ったと言われていましたし、本当にやることが汚い。

あんなんで「はい、分かりました」ってなると思ったんでしょうか?

もう少しエイスケの性格考えて作戦を練りましょうw

以上が、朝ドラ「あぐり」第3週目第17話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。