『エール』木下一役は井上順!スパイダースの元メンバーだった!?

NHK朝ドラ「エール」で、木下一役を演じるのは、井上順さんです。

こちらでは、エールのキャスト・井上順さんに関する情報をまとめています。

  • 井上順さんが演じる木下一の役柄
  • 木下一のモデル
  • 井上順さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

井上順演じる木下一の役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

twomoon1978(@two_moon1978)がシェアした投稿


エールのキャスト・井上順演じる木下一は、神田あたりの古本屋街で喫茶店を営んでいる久志の親戚のおじさんです。

朝ドラ「エール」第12週はアナザーストーリーとなっており、喫茶「バンブー」の店主・梶取保と梶取恵の馴れ初め話で登場します。

保は、10年ほど前に、古本屋の店主をしており、木下一は、その古本やの常連客で、喫茶店のマスターをしていました。

木下一は、保が、内気な性格で人付き合いが苦手な性分であることを知っており、人付き合いが苦手であったため店に引きこもりがちだった彼を心配していました。

その古本屋に偶然立ち寄ったのが、後に結婚する梶取恵ですが、恵に対して好意を持っている保が行動に起こさず、恋の進展が全くないため、木下一は、親戚の子供を連れてきます。

その男の子が佐藤久志です。

木下一と甥っ子の久志が協力して、彼女にプロポーズをして、無事結ばれることになります。

木下一のモデルは?

朝ドラ「エール」のキャスト・井上順さん演じる木下一のモデルは、探した限りでは見当たりませんでした。

佐藤久志のモデルは、歌手の伊藤久男さんです。

木下一のモデルは、伊藤久男さんの伯父(叔父)ということになりますが、父親の名前が伊藤彌ということぐらいで、伯父(叔父)の情報はありませんでした。

ストーリーの内容からしても、朝ドラ「エール」のオリジナルキャラクターだと考えられます。

井上順のプロフィール

こちらでは、エールのキャスト・井上順さんのプロフィールを紹介します。

名前井上順(いのうえじゅん)血液型AB型
生年月日1947年2月21日身長170cm
星座うお座出身地東京都渋谷区

木下一役を演じる井上順さんは、東京都出身で、歌手・俳優・タレントとしてマルチに活躍している人物です。

元々、馬場を営む家の三男として誕生しており、13歳で六本木野獣会という六本木で遊ぶ若者グループの一員でした。

1963年、堺正章さんらとともに、ボーカルとしてスパイダーズで活躍し、「ノー・ノー・ボーイ」でデビューしています。

「夕日が泣いている」、「あの時君は若かった」など多数のヒットソングを生み出しましたが、1970年に解散。

ソロ活動

井上順さんは、解散後、本格的にテレビの仕事でマルチタレントとして活躍しはじめ、「昨日、今日、明日」で歌手ソロデビューを果たしました。

ソロ活動では、「涙」、「お世話になりました」のヒット曲を生み出し、ドラマ「ありがとう」への出演も果たします。

フジテレビの伝説の番組「夜のヒットスタジオ」では、これまでの実績から司会に採用され、吉村真理と1976年~1985年までの長期に渡り、この伝説の番組を司会として支えました。

プライベート

プライベートでは、1969年に資生堂のトップモデル青木エミさんと結婚しました。

13年間結婚生活を送りましたが、1982年に離婚し、その後は独身を貫いています。

2014年には、30歳下の女性との熱愛がスクープされるなど、一時話題となりましたが、彼女の意向を尊重して結婚するかもしれませんね。

健康面では、補聴器をつけての仕事となっていますが、今後も健康第一で活躍してほしい俳優の1人だと言えます!

所属事務所は「オー・エンタープライズ」

井上順さんの所属事務所は、オー・エンタープライズで、稲垣潤一さんや伊豆田洋之さん、椿欣也さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、エールのキャスト・井上順さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
朝ドラ「エール」木下一
大河ドラマ「北条時宗」一条実経
大河ドラマ「真田丸」織田有楽斎
大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」津島寿一
救命病棟24時 第2シリーズ第2話田中信孝
死を呼ぶ降霊実験!新米ツアコン典子の心霊スポットバスツアー等々力幸之助
明るいほうへ 明るいほうへ商品館の客
月曜ミステリー劇場 ホステス探偵危機一髪4石川吾郎
またも辞めたか亭主殿~幕末の名奉行・小栗上野介~安藤信正
ゆうれい、貸します~お染・恋の七変化~ 第2話応斎
昨日の友は今日の敵~山田信也
それは、突然、嵐のように…楠本藤一郎
よい子の味方ミスターK
日活の警備員
ごくせん 第2シリーズ黒川銀治
警察庁・内偵監察官 桜沢葵の事件簿八木春男
ファイト今岡篤
笑う三人姉妹室岡
美空ひばり誕生物語 おでことおでこがぶつかって川田晴久
アンフェア久留米隆一郎
映画
西のペテン師東のサギ師犬太郎(主演)
グアム島珍道中犬丸淳吉(主演)
ムツゴロウの結婚記ムツゴロウ(主演)
善人の条件柳田謙
流転の海トニーオカダ
ラヂオの時間広瀬光俊・ハインリッヒ
ナイン・ソウルズ中山
60歳のラブレター佐伯静夫
恋愛戯曲 ~私と恋におちてください。~中川康博
ちょんまげぷりん殿間知治
JAZZ爺MEN後藤宗助(主演)
百年の時計神高邦男
ばしゃ馬さんとビッグマウス馬淵治
六月燈の三姉妹町内会長
東京難民鈴本
群青色の、とおり道倉田大樹
八重子のハミング中村正義
星くず兄弟の新たな伝説アストロ南北
愛ってなんだろ
John and Jane Doe
舞台
売らいでか!左とん平の代役
ドント・トラスト・オーバー30
九十歳。何がめでたい
川中美幸 特別公演 フジヤマ「夢の湯」物語
CM・広告
小西六写真工業
コカ・コーラ「バーベキュー」編
いすゞ自動車
100満ボルト
第一製薬
興和
国内信販
日産自動車
LIXIL
ネスレ
ベルコ
リオネット

朝ドラ「エール」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「エール」のキャスト一覧です。

「エール」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『エール』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「エール」のキャスト(出演者)一覧
出演者モデル関係・役柄
古山家
古山裕一窪田正孝(子役:石田星空古関裕而作曲家を目指す主人公
古山三郎唐沢寿明古関三郎治
古山まさ菊池桃子古関ヒサ
古山浩二佐久本宝(子役:潤浩古関弘之
権藤茂兵衛風間杜夫武藤茂平伯父
権藤源蔵森山周一郎祖父
権藤八重三田和代祖母
関内家
関内音二階堂ふみ(子役:清水香帆古関金子歌手を目指すヒロイン
関内安隆光石研内山安蔵
関内光子薬師丸ひろ子内山ミツ
関内吟松井玲奈(子役:本間叶愛
関内梅森七菜(子役:新津ちせ
裕一の恩師・幼なじみ
佐藤久志山崎育三郎(子役:山口太幹伊藤久男友達
村野鉄男中村蒼(子役:込江大牙野村俊夫友達
藤堂清晴森山直太朗遠藤喜美治恩師
音を取り巻く人々
双浦環柴咲コウ三浦環関内音に影響を与える歌手
岩城新平吉原光夫馬具職人頭
打越金助平田満物流業
御手洗清太郎古川雄大歌の先生
小山田耕三志村けん作曲家
呉服屋「喜多一」
大河原隆彦菅原大吉番頭
桑田博人清水伸店員
及川志津雄田中偉登店員
川俣銀行
落合吾郎相島一之支店長
鈴木廉平松尾諭行員
菊池昌子堀内敬子事務
松坂寛太望月歩行員
裕一の恋?の相手
志津堀田真由ダンスホールの踊り子
レコード会社「コロンブスレコード」
廿日市誉古田新太ディレクター
木枯正人野田洋次郎作曲家
杉山あかね加弥乃秘書
喫茶バンブー
梶取 保野間口徹 店主
梶取 恵仲里依紗 店主
早稲田大学応援部
田中 隆三浦貴大早稲田大学応援部五代目団長
裕一と関わる歌手
藤丸井上希美芸者・歌手
山藤太郎柿澤勇人歌手
東京帝国音楽学校
夏目千鶴子小南満佑子音の良きライバル