『エール』寅田熊次郎役は坪根悠仁!今回が初めての俳優デビュー作品!?

NHK朝ドラ「エール」で、寅田熊次郎役を演じるのは、坪根悠仁さんです。

こちらでは、エールのキャスト・坪根悠仁さんに関する情報をまとめています。

  • 坪根悠仁さんが演じる寅田熊次郎の役柄
  • 寅田熊次郎のモデル
  • 坪根悠仁さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

坪根悠仁演じる寅田熊次郎の役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

坪根 悠仁(@yuto_tsubone39)がシェアした投稿


エールのキャスト・坪根悠仁演じる寅田熊次郎は、父親が帝都ラジオの会長で、コロンブスレコード新人オーディションで優勝した歌手です。

コロンブスレコード新人オーディションの最終オーディションでは「東京ラプソディ」を歌いますが、久志や御手洗より歌唱力が劣っているにもかかわらず、優勝しました。

オーディションは出来レースで、父親が帝都ラジオの会長ということもあり、親の七光りで優勝しています。

寅田熊次郎は、世間知らずで苦労知らずで、態度も悪く、周りからの印象もよくありません。

権力に弱いディレクターの廿日市も最初は愛想を振りまきますが、寅田熊次郎と態度と姿勢に我慢がならず、おどしをかけたことも。

寅田熊次郎のモデルは?

朝ドラ「エール」のキャスト・坪根悠仁さん演じる寅田熊次郎のモデルは、中目徹さんの可能性が高いです。

中目徹さんは、上野音楽学校を卒業後歌手として活躍しており、父親は福島民報新聞の社長をしていました。

エールの寅田熊次郎の父親も、帝都ラジオの元代表取締役でしたので、類似しています。

坪根悠仁のプロフィール

こちらでは、エールのキャスト・坪根悠仁さんのプロフィールを紹介します。

名前坪根悠仁(つぼねゆうと)血液型O型
生年月日2000年3月16日身長167cm
星座うお座出身地福岡県

寅田熊次郎役を演じる坪根悠仁さんは、福岡県出身で、2018年にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞&明色美顔ボーイ賞をダブル受賞して芸能界デビューしました。

中学生の頃からバンド活動を行っており、高校卒業後は、地元福岡の音楽専門学校に通いながら音楽の道を目指していましたが、オーディションで勝ち取ったのが新人歌手役で、数奇なめぐり合わせを感じます。

その為、趣味はギターの弾き語りとしており、音楽の才能を、俳優としてのデビュー作「エール」でも役柄を通して発揮してくれています。

初めての俳優デビュー作品が、NHKの連続テレビ小説ということで、今後の期待の高さを伺い知ることが出来ます。

ジュノンでの受賞者は歴代の仮面ライダーシリーズに抜擢されていることから、今後仮面ライダーでの出演も期待出来ますね。

また、、バンド活動などの経験もあることから、今後歌手としての活躍も期待でき、将来有望な俳優の1人だと言えます。

プライベート

私生活では、小さい頃から自分で料理を作っっていたそうで、20歳ながら自炊をするなどしっかり者の一面もあります。

その為、しっかりとした土台のある人間であるとも言え、ますます今後の活躍を期待したいと言える若手俳優だと言えます。

所属事務所は「エイベックスマネジメント」

所属事務所は、エイベックスマネジメントで、倖田來未さんや小室哲哉さん、鈴木亜美さんなど多くのアーティストが在籍しています。

坪根悠仁は、2000年生まれのミレニアム世代の俳優で、エイベックスマネジメントに所属する俳優です。

これまでの出演ドラマ情報

こちらは、エールのキャスト・坪根悠仁さんが、これまで出演したドラマの情報です。

作品名役名概要
ドラマ
朝ドラ「エール」寅田熊次郎

朝ドラ「エール」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「エール」のキャスト一覧です。

「エール」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『エール』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「エール」のキャスト(出演者)一覧
出演者モデル関係・役柄
古山家
古山裕一窪田正孝(子役:石田星空古関裕而作曲家を目指す主人公
古山三郎唐沢寿明古関三郎治
古山まさ菊池桃子古関ヒサ
古山浩二佐久本宝(子役:潤浩古関弘之
権藤茂兵衛風間杜夫武藤茂平伯父
権藤源蔵森山周一郎祖父
権藤八重三田和代祖母
関内家
関内音二階堂ふみ(子役:清水香帆古関金子歌手を目指すヒロイン
関内安隆光石研内山安蔵
関内光子薬師丸ひろ子内山ミツ
関内吟松井玲奈(子役:本間叶愛
関内梅森七菜(子役:新津ちせ
裕一の恩師・幼なじみ
佐藤久志山崎育三郎(子役:山口太幹伊藤久男友達
村野鉄男中村蒼(子役:込江大牙野村俊夫友達
藤堂清晴森山直太朗遠藤喜美治恩師
音を取り巻く人々
双浦環柴咲コウ三浦環関内音に影響を与える歌手
岩城新平吉原光夫馬具職人頭
打越金助平田満物流業
御手洗清太郎古川雄大歌の先生
小山田耕三志村けん作曲家
呉服屋「喜多一」
大河原隆彦菅原大吉番頭
桑田博人清水伸店員
及川志津雄田中偉登店員
川俣銀行
落合吾郎相島一之支店長
鈴木廉平松尾諭行員
菊池昌子堀内敬子事務
松坂寛太望月歩行員
裕一の恋?の相手
志津堀田真由ダンスホールの踊り子
レコード会社「コロンブスレコード」
廿日市誉古田新太ディレクター
木枯正人野田洋次郎作曲家
杉山あかね加弥乃秘書
喫茶バンブー
梶取 保野間口徹 店主
梶取 恵仲里依紗 店主
早稲田大学応援部
田中 隆三浦貴大早稲田大学応援部五代目団長
裕一と関わる歌手
藤丸井上希美芸者・歌手
山藤太郎柿澤勇人歌手
東京帝国音楽学校
夏目千鶴子小南満佑子音の良きライバル